nama3の気ままに雑記

環境文学と宮嶋康彦写真展

f0224100_5451883.jpg

立教大学EDS研究センター企画の連続講演会の4回目、「自然写真/心身を巡る雪月花」に
参加してしきました・・・・Moreへ



f0224100_5493267.jpg

ちょっと早めに来ました。キャンパスを歩いてみたかったことと11号館で開かれている環境文学展
と宮嶋先生の写真展を見るためです。
f0224100_5535768.jpg

休日の大学キャンパスは、静かなと思ったのですが、意外と大勢の人が来ていることにちょっと
驚きました。学生ばかりでなく一般の人も多い。色々なイベントが行われているようです。
f0224100_555405.jpg

11号館ロビーで開かれている環境文学展と写真展を見学。恥ずかしながら環境文学というくくり
があること、全然知りませんでした。宮嶋先生の写真展は、屏風に奥日光で撮られたと思われる
写真が展示されていました。モノクロであることや展示されている写真が今まで見てきた写真展
の写真と全然違う印象を受けました。
f0224100_622171.jpg

この後、講演会に参加して、その理由もわかりました。講演会は、18時に始まって20時30分ま
ででしたが、非常に濃密な2時間半でした。
f0224100_65289.jpg

写真を撮り歩いてばかりでなく、時々は、こういう知的な空間に身を置いて、自分のやっている
事を見直す必要がありますね。素晴らしい機会を提供してくださった立教大学EDS研究センター
の皆さまと宮嶋先生に感謝です。

 EP-1 M.ZUIKO DIGITAL17㎜
by nama3_kitano | 2010-10-13 06:10 | その他 | Comments(4)
Commented by rainbowdream700 at 2010-10-13 19:49
EP1でしたか。色合いからしてE300かと思いました。空色がきれいにでますね。これもオリンパスブルーですね。
Commented by nama3_kitano at 2010-10-13 21:05
 rainbow700さん、下から2枚目の写真のことですよね。
これはRAWをオリンパス純正のOLYMPUS Viewer2を
使って現像しました。オリジナル画像は、時計のある建物も
暗く潰れていたのですが、このソフトの覆い焼き機能を使っ
て覆い焼きしたところ、きれいに出てきました。なかなか良い
色味に再現できました。このソフト、オリンパスのカメラを持っ
ている人なら、無料で手に入ります。使いづらい面もあります
が、ちょっと優れものです。
Commented by isao_isao at 2010-10-16 22:11
こんばんは。
宮嶋康彦氏はE-1を使われてましたよね。
日本カメラだかアサヒカメラだかに連載されてました。
あの頃は同じE-1なのに、何でこんな写真が撮れるの?って感心然りでした。
ただ文面の意味が判らずでしたが。。。(^^;

下の奥日光も綺麗ですね。しかし暖かさこそ感じますが、寒さを丸っきり感じません。
この時期に奥日光でもこんな感じなんですね。やはり異常気象がヤバイです。。。
Commented by nama3_kitano at 2010-10-16 22:55
 isao_isaoさん、こんばんは。
脱風景写真宣言ですね。日本人の自然観をテーマに写真を
撮られています。デジタルは、オリンパスE-3もお使いのよう
ですが、メインは大判のフィルムカメラのようです。印画紙を
雁皮紙で自作されて、撮影と作品作り(現像)に時間をかけて
いるようですね。約120点の作品をスライドで上映しましたが
どれも、素晴らしいものでした。特にその視点が、自分と共通
している部分があって、非常に勉強になりました。