nama3の気ままに雑記

花筏を撮る

f0224100_2232146.jpg

花筏といえば、桜の花びらをイメージしますが、花筏という植物がありました。今日、赤塚植物園
で撮影に成功しました。ちょっと大袈裟ですね・・・Moreへ



f0224100_22335260.jpg

調べてみるとミズキ科の植物です。花期は、晩秋から初夏のようです。写真に写っているのが、
蕾かな。
f0224100_2236920.jpg

もう少しで、咲き始めますね。葉っぱの上で花を咲かせるというのも珍しい。
f0224100_22375922.jpg

赤塚植物園を訪れる楽しみが、ひとつ増えました。

 E-5 ZUIKO AUTO-MACRO90㎜
by nama3_kitano | 2011-04-17 00:05 | その他 | Comments(30)
Commented by Dakkime at 2011-04-16 23:40 x
花筏、なかなか見かけない花ですよね。
かなり前に見つけた時は良く知らずに、
違う種類の植物の寄生だと思ってました。
どれも、とても可愛いらしく撮れていますね。
光の使い方が、完璧。流石です。
Commented by emikan at 2011-04-17 00:08 x
珍しいお花。見たことないです。
光加減がステキですね。
お花に寄せる愛情を感じます。いつもですが。
Commented by ohkujiraT at 2011-04-17 01:13
これは珍しいものを見せていただきました。
葉っぱの上に花を咲かせるとは…
どういう進化を経てきたのか興味深いです。
光と影をうまく使われてます。花の部分が引き立っています。
Commented by 伊奈やっちゃん at 2011-04-17 06:44 x
どちらが元祖花筏なのでしようか。
いつもながらマクロ撮影の素晴らしさに感心します。赤塚植物園に
はすべての植物が有るように思える素敵な場所ですね。
花筏、これをこんなにじっくりと見たことは有りませんでした。地
味な花なので、「あっ咲いてる」位にしか見ていませんでしたが、マ
クロでじっくり見るととても可愛い花ですね。今度出会ったらじっ
くり見てみます。
Commented by メカロク at 2011-04-17 08:00 x
おはようございます。

ハナイカダ、もう咲いているんですね。
私は、ギフチョウの石砂山登山道で撮ることが多いのですが、
14日に行ったときは、葉っぱが開き始めた段階で、蕾は見えるものの、
咲いたものは全く見つかりませんでした(涙)

どの写真もジャスピンで素晴らしいですね。
石砂山登山道では、足場の悪い斜面に生えているものが多く、
しかも薄暗いので、ピンぼけ写真やブレ写真を量産しています(汗)

「花コミュ」の「赤塚植物園花コミュ会」トピでは、
  札ですが、ヤブイチゴではなく、ヤブイチゲの札を撮したの
  ではないでしょうか。ヤブイチゲはキンポウゲ科です。
という発想転換に感心し、「お見事!」を連発したのですが、
昨日赤塚植物園に行かれたということは、さては、
「ヤブイチゲ」の札そのものをご覧になったんですね!?
Commented by mokonotabibito at 2011-04-17 08:40
この木は、山野で時おり見かけるのですが、遠くのことが多いので、このようにアップで撮ることができません。
赤塚植物園は、こんなに近くで見られるとは、いいですね。
スポットライトをあてたような撮影手法が素敵です。
私も軽いPENライトでなんとか頑張って撮影に行くぞ!(笑)
Commented by ビリア at 2011-04-17 10:55 x
珍しい植物とマジマジと眺めたことはありますが このようにマクロで見ると格別ですね。
花筏 おしゃれなネーミングです。
Commented by おぼかざ at 2011-04-17 10:55 x
不思議な花ですね。そしてみなさんがおっしゃるように、光の具合が大変美しい写真です。nama3さんの所では撮影と草花についてとの両方の勉強になりますね。
Commented by nama3_kitano at 2011-04-17 20:08
Dakkimeさん、こんばんは。
花筏、私は、初めて見ました。横に大きなシャクナゲがあって、赤い大
きな花が咲いていますので、いつもそちらに眼が行ってしまっていまし
た。今回は、新芽も撮ろうと葉っぱも観察しましたので気づいたのです。
ピント合わせに、ちょっと苦労して、ここでだいぶ時間を費やしてしまい
ました。
Commented by nama3_kitano at 2011-04-17 20:11
 emikanさん、こんばんは。
本当に珍しい花ですね。私も初めて見ました。葉っぱの上にちょこんと
のっかているようにも見えて、よく見ると可愛らしい花です。色が非常に
地味なので、気づかない人が殆どではないでしょうか。ひっそりと咲く、
そこがまたいじらしいですね。
Commented by nama3_kitano at 2011-04-17 20:13
 ohkujiraTさん、ありがとうございます。
最後の写真が、開いた状態のようです。葉っぱ十なに系統の色ですか
ら、意識してみないとたぶん気づかないと思います。赤塚植物園、まだ
まだ私の知らない植物が沢山あるような気がしてきました。
Commented by nama3_kitano at 2011-04-17 20:17
 伊奈やっちゃん さん、こんばんは。
こちらの花筏は、この花が、葉っぱの筏に乗っているように見えること
から、そう呼ばれるようになったようです。赤塚植物園は、小さな植物園
ですが、本当に草木の種類が多いです。また、回覧コースが斜面のと
ころが多く、写真も撮りやすい造りです。
 マクロ写真は、肉眼と違った世界が見えてきますので、そこが楽しい
所ですね。
Commented by littlenap at 2011-04-17 20:18
こんばんは。
花筏、一度神代植物園で見ました。
可愛らしいお花ですよね。
光の取り入れ方、キレイですね。
葉の色合いもとても素晴らしいです!
こういう小さなお花はやはり時間をかけないと、
良い写真は撮れませんね。
今日は、木下沢林道~景信山に行きましたが、
同行者が写真に興味なし、なので、ゆっくり撮影できませんでした(涙)
Commented by isao_isao at 2011-04-17 20:23
こんばんは。
こんな花があるんですね!来週でも時間が有ったら行ってみます。
Commented by torotorotorori at 2011-04-17 20:25 x
これは珍しいですね。
初めて見ましたが、葉っぱの上に花とは不思議な花です。
自然ってすごいです。
Commented by nama3_kitano at 2011-04-17 20:25
 メカロクさん、こんばんは。
流石メカロクさん、撮影されたことがあるのですね。赤塚植物園の花筏
は、通路の横にありますので、撮影が、非常にし易いです。殆どの方は
気づかずにいってしまいます。ここで粘っている私を見て、声をかけて
きた人がいますが、「何を撮っているのですか」と聞かれました。まさか
花だとは思わなかったそうでした。
 花コミュの件、札を見たわけではなく、キンボウゲ科の文字が見えま
したので、調べてみました。キンポウゲ科で「ヤブイ・」で始まる花は、
ヤブイチゲしかなかったので、OM1が好きさんの勘違いかと思ったの
でした。
Commented by nama3_kitano at 2011-04-17 20:33
 模糊さん、こんばんは。
模糊さんもご覧になったことがあるのですね。凄いですね。普段なら気
づかずに通過していたと思います。園内が新緑に染まり始めましたの
で、若葉を撮ろうとしていたことで、気づいたのだと思います。この植
物園、入口が一番標高が低くて、奥に向かって登っていくような造りに
なっています。ですから、写真は撮りやすいのです。但し、三脚を立て
て撮ろうとするとちょっと厳しいです。
Commented by nama3_kitano at 2011-04-17 20:36
 ビリアさん、こんばんは。
ビリアさんもご存じだったのですね。案外、知らない方が少数派のよう
ですね。肉眼で見るのとマクロレンズで撮影したものを見るのでは、印
象が全然違う事が多いです。肉眼では見えない者が見えたり、撮影者
のフォーカスポイントによっても、撮影角度によっても、さらに光の通り
道をどう捉えるかでも印象が変わります。
Commented by nama3_kitano at 2011-04-17 20:41
 おぼかざさん、こんばんは。
私は、自慢じゃないですが、そんなに詳しくありません。ブログをリンク
しているメカロクさんなどに比べたら、その知識は、ひよっこです。名前
を載せる時は、事前に調べてからにすることが多いです。殆どが、うろ
覚えです。今回も「ムレススメ」を撮っているとき、通りがかった人から、
名前をきかれたのですが、札が立っていませんでしたので、「ゴメンナ
サイ、わかりません」しました。
Commented by nama3_kitano at 2011-04-17 20:47
 ちょこままさん、こんばんは。
皆さん本当によくご存じですね。参りました。私は、札に「ハナイカダ」とありましたので、初めてじっくり見て、花が咲いていて、感動して写真を
載せたのですが・・・ 普段の観察眼が足りないことを痛感しました。
 私もそろそろ、山登り、始動しようかな。毎年、4月頃から11月頃まで
が私の登山シーズンです。体力が年々落ちてきていますすし、写真を
撮りながら登るようになって、倍くらい時間がかかるようになりました。
Commented by nama3_kitano at 2011-04-17 20:50
 isao_isaoさん、こんばんは。
佐々木先生の講座に参加されたのですね。街撮りスナップも、最近、非
常に興味がありますので、一度参加しようかなと思っているところです。街撮りスナップなら、カメラは、一眼レフより、コンデジの方が良いような
気がします。今度、発売になったXZ-1やキヤノンのS95にちょっと最近
興味津々なのです。
Commented by nama3_kitano at 2011-04-17 20:53
 torotorotorori さん、こんばんは。
私も初めて見ました。このブログとリンクしているメカロクさんに、その存
在は、教えていただいたことがあるのですが、実際に見たのは初めて
です。当然、撮したのも初めてです。ですから、テンションがちょっと上
がりました。
Commented by rainbowdream700 at 2011-04-17 21:40
nama3さんワールド炸裂ですね。90を駆使してすごいです。こんな名前の花があるとは、知りませんでした。標題見て桜の筏だと思いましたが、こっちもとてもきれいですね。
Commented by TRIP35から at 2011-04-17 21:40 x
nama3さん
私は数年前、秩父の八人峠という札所巡礼旧道で初めて見ました。
最初は葉っぱの上にカエルか何かが乗っている様に見えて、
帰宅してから調べましたよ(笑)
実は黒い粒が一個葉の上にできるようですが、そちらの実物は
見たことありません。
Commented by nama3_kitano at 2011-04-17 21:58
rainbow700さん、ありがとうございます。
初撮りは、やはり、嬉しいものですね。それも、いつも変わっている場所
でしたので、尚更です。かなり、これに集中したようで、この後、疲れを
感じました。歳でしょうか。
Commented by nama3_kitano at 2011-04-17 22:01
 TRIP35からさん、こんばんは。
TRIP35からさんもご存じだったのですね。いやはや、ちょっとビックリ
です。この写真をブログへアップすれば、初めて見る人が殆どだろう
と思っていたのですが、無知は、自分だけでした(笑)秋になったら、そ
の黒い実を撮してみたいと思います。でも、あんまりきれいじゃなさそう
ですね。
Commented by TRIP35から at 2011-04-17 22:22 x
nama3さん
余計な情報ですが、このハナイカダは食べられるんですよ。
もう遅いですけど、新芽を天ぷらや汁物に入れるといいようです。
(私の持っている山菜大図鑑に載ってます・笑)
残念ながら私は食べたこと無いので、味は保証いたしません・爆
(あ、実は食べられないそうですよ)
Commented by nama3_kitano at 2011-04-17 22:47
TRIP35からさん、本当ですか。
そう言われてみれば、葉っぱは美味しそうに見えてきました。
でも赤塚植物園のは、取るわけにはいきません。山で探しま
すか(笑)
Commented by グラシー at 2011-04-18 20:29 x
花筏という固有の植物があったなんて^^;
しかもこんな葉の真ん中から蕾が出る花なんて初めて見ました^^
勉強になります~ww
Commented by nama3_kitano at 2011-04-18 23:03
グラシーさん、私も初めて見たのですが、ここに書き込んでくれている
人の半分以上が知っていたこと、そちらの方が、ある意味ビックリしまし
た。皆さん本当によくご存じです。