nama3の気ままに雑記

長瀞岩根山で、こんな凄いの初めて見た!

f0224100_23421179.jpg

ミツバツツジの名所、長瀞岩根山へ行ってきました。勿論、目的はミツバツツジです。でも、残念なことに
ツツジは、先週の日曜日がピークだったそうです。駐車場のおじさんに「先週来れば良かったのに、もう
散っちゃってるよ」って言われたときは、このまま帰ろうかと思ったのですが、少しは咲いているだろうと
つつじ園へ入ってみました。そして、まず目撃したのがこれです!・・Moreへ



f0224100_23464437.jpg

「こんなの、見たことないよ」って、心の中で叫んでしまった。とにかく凄い。
f0224100_23482150.jpg

土曜日の強風と雨のいたずらです。もう、頭からミツバツツジのことが消えてしまった。俺って
ラッキーだなって思います。
f0224100_2350363.jpg

ピークを過ぎているからカメラマンも少ない。ニコンを2台持った、年配の方が撮影していました。
f0224100_23511898.jpg

「おはようございます。これは凄いですね。一緒に撮らせてもらって良いですか」とお断りして
撮影開始。「良いとき来たね。大抵は、ツツジが終わると来なくなるのだが、ここではこういう
ことが良くあるのだよ」って教えてくれました。
f0224100_2355251.jpg

5分ほどしたら、「お先に」って、行ってしまったので、貸し切り状態です。
f0224100_23561555.jpg

もう、完全に無我の境地、シャッターを切りまくりました。
f0224100_23581236.jpg

結局、椿以外も撮影しましたので、この場所に1時間近くいたでしょうか。こんな事もあるの
ですね。

 E-5 ZUIKO DIGITAL14-54㎜ ZUIKO AUTO-MACRO90㎜
 E-410 ZUIKO DIGITAL8㎜Fisheye
by nama3_kitano | 2011-04-25 00:05 | | Comments(28)
Commented by emikan at 2011-04-25 00:41 x
キャー、すごい! 美しい!
もしかしたら木に付いている時より美しいかもしれないですね。
椿とツツジの川が流れているよう。
あふれる女性の情念のようにも思え、妖しく華やか。
踏んで歩けませんね。みごと!
Commented by TRIP35から at 2011-04-25 01:06 x
うわーっっっ、スゴイっっっ!!
ホントにラッキーですね。下手に咲いているよりこっちの方が
燃えますね!
1枚目で「何事か!?」と思いました。いやー、スゴイ
インパクトです。
この引きの強さ、もう体調万全ですね?(^^)
Commented by nama3_kitano at 2011-04-25 06:42
 emikanさん、おはようございます。
本当に凄いでしょう。emikanさんならどんなふうに撮るでしょう。
私ごときとは、発想が違うので、お見せしたかったです。たぶん、木で
咲いている状態より遙かにきれい。それに迫力が違います。「滑りや
すい」といいながら、ここを皆さん通って行きましたので、今日あたり、き
れいに掃かれてしまうでしょうね。
Commented by nama3_kitano at 2011-04-25 06:47
TRIP35からさん、おはようございます。
本当にラッキーでした。到着したときは、先週来ておけば良かったと
後悔したんですが、一発逆転、モチベーションのオドメーターが振り
切れました(笑)↑でemikanさんが仰っているように、色っぽい怪しい
雰囲気があって、立ち去りがたかったですよ。Fotopusの花コミュに
書き込んだら、早速、片岡先生がレスを付けてくださいました。この上で
ゴロゴロしたいそうです。怪しいですね(笑)
Commented by ビリア at 2011-04-25 18:45 x
こんにちは。
すごいですね。
ミツバツツジよりも落ちた椿の名所のようです。
岩根山は道が狭く車では困難な感じですね。
歩いていく人も多いようです。
ポチツ
Commented by rainbowdream700 at 2011-04-25 20:27
これって、散ったあとの花の絨毯ということですか、なるほど。桜?も咲いてますか。ラッキーでしたね。これこそとても情緒豊かですね。
Commented by takakunen at 2011-04-25 21:18
これは見事ですね!
写真の発色もこの場面にとてもぴったりだと思いました。
1枚目とFisheyeが効果的な4枚目が好みです。
こんな場面に立ちあってみたい…。
Commented by torotorotorori at 2011-04-25 22:23 x
楽しそうですね~
お花のカーペット、素敵です。
自然からnama3さんへのプレゼントだったんじゃないでしょうか。
Commented by おぼかざ at 2011-04-25 22:33 x
すごい!としか言えません。
私もtakakunenさんと同意見で、最初のと4枚目が押しです。
貸しきり状態のnama3さん、姿が目に浮かぶようです。
Commented by nama3_kitano at 2011-04-25 22:38
ビリアさん、こんばんは。
本当に凄かったです。まあ、一週間前に行けば、凄いミツバツツジを
見ることが出来たでしょう。今年は、例年以上に綺麗だったそうですか
ら。でも、そんな残念な気持ちも一気に吹っ飛びました。
Commented by nama3_kitano at 2011-04-25 22:41
 rainbow700さん、こんばんは。
そうです。椿の赤絨毯です。国会のそれと違って、妖艶な印象
の赤です。とにかく、こんなの初めて見ました。大袈裟にな言い
方をすると生きてて良かったと。
Commented by littlenap at 2011-04-25 22:43
こんばんは。
いや、これは本当に凄いですね。凄すぎます(笑)
まさに椿の花絨毯ですね。
ミツバツツジは残念でしたが、これに出会えたのは
ラッキーでしたね。日頃の行いですね(^^)
Commented by nama3_kitano at 2011-04-25 22:45
 takakunenさん、こんばんは。
発色は、最初、iFinishという設定でしたが、赤があまりにも
派手なので、より地味な設定(PORTRAIT)で撮影しています。
ただ、一部、赤を強調したくて現像時にVIVIDにしたものもあり
ます。何とも妖艶な赤でした。
Commented by nama3_kitano at 2011-04-25 22:47
 torotorotorori さん、本当に、楽しいと言うより、撮影していて
時間の経つのを忘れました。もう、こんな光景、見ることないだろう
と思うと立ち去りがたい気持ちでした。
Commented by nama3_kitano at 2011-04-25 22:50
 おぼかざさん、こんばんは。
ここは、皆さんツツジを見に来られる場所ですからね。これを見て
ウワッって言う人が多いですが、写真を数枚撮って、立ち去ってし
まいます。私にとっては好都合で、ひとり微笑んでいました。
Commented by nama3_kitano at 2011-04-25 22:52
 ちょこままさん、こんばんは。
本当に凄いでしょ。それに椿の赤が、もの凄く妖艶な空気を作って
いたように感じました。それに、ひょっとしたら酔っていたかも知れ
ません。
 普段の行いは、それはもう・・バッチリです(笑)
Commented by mokonotabibito at 2011-04-25 23:30
[無我の境地]これですね!
「狩野法眼の筆捨岩」の「いやさあ、わしの見様で見えるのやない。岩が岩となって見せてくれるのじゃわ」状態です。
↓ご参考までに。
http://aimaimoko001.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-fd25.html

いやあ、こういう被写体に会える機会を得るというのは幸せなことです。
そのチャンスを生かしきっておられます。
どれも素晴らしいですが、二枚めの雰囲気が一番好きです。

FotoPusでの、PEN STYLE CONTEST に御一票を賜り、ありがとうございます。心より感謝いたします。
Commented by koupy at 2011-04-25 23:55 x
こんばんは。
ツツジの絨毯すごいですね。
まさに、私も「こんな凄いの初めて見た」です。
いや~感動です。
一気にモチベーション満タンになりますね。
Commented by Dakkime at 2011-04-26 00:01 x
こっ、こ・れ・は ・・・
何と表現しましょう。凄いとしか言いようがありません。

ツツジやらハナミズキやら・・・、そんなもんどうでもよくなるスゴさ。

う~ん、ホントに「スゴイ」としか言葉が出ません。
Commented by 伊奈やっちゃん at 2011-04-26 01:29 x
ミツバツツジ間に合わなかった様子残念でしたね。でも、こちらの
方が良かったのでは、やっぱり椿の花は散ってナンボの物ですね。
しかもこれほど多くの花が絨毯のごとく、地面を覆い尽くすさまは
壮観ですよ。落花椿万歳!!
Commented by グラシー at 2011-04-26 02:03 x
・・こ・・これは凄い!
綺麗さを通り越して神秘さが漂ってます!
華の色に陽陰が更に演出を重ねて・・凄いお写真です^^
Commented by nama3_kitano at 2011-04-26 06:06
koupyさん、おはようございます。
北海道にも椿はありますか。私のイメージでは、椿というと
大島(伊豆七島)で、どちらかというと暖かい地方で冬に咲く
花です。3月にいらっしたとき、熱心に椿を撮られる姿を見て
珍しいのかなって思ったもので。椿は落花がやはり美しい。
Commented by nama3_kitano at 2011-04-26 06:11
 Dakkime さん、おはようございます。
犬も歩けば棒にあたるとは、このことでしょう。本当に凄いとしか
言いようがありませんでした。それにこの赤が醸し出す雰囲気が
また凄いのです。ちょっと酔ってしまったかも知れません。赤い
ものに弱いのかな(笑)
Commented by nama3_kitano at 2011-04-26 06:15
 伊奈やっちゃん さん、お帰りなさい。お疲れ様でした。
来年、もし時間が合ったら、ご一緒しましょう。ここのミツバツツジは
とツツジのトンネルは、本当にきれいです。ミツバツツジの名所が、
他にもう一箇所ありますので、梯子するのも良いですね。落花も見る
事が出来ます。
Commented by nama3_kitano at 2011-04-26 06:17
 グラシーさん、おはようございます。
写真が凄いのではありません(笑)私の写真にはそんなに力が
ありません。本当の光景は、一瞬息を飲みました。こういう光景を
撮してみると自分の写真の力不足を痛感します。
Commented by nama3_kitano at 2011-04-26 06:23
 模糊さん、おはようございます。
「狩野法眼の筆捨岩」のたとえ話、興味深く詠ませていただきました。
色々な感想が駆けめぐりましたので、今度、ちょっと時間を取って
考えてみたいと思います。いつ会えるかわかりませんが、今度お会い
したとき、じっくり話したいテーマのような気がしました。その節は、よろ
しくお願いします。
Commented by しゅーじーこ at 2011-04-26 16:06 x
んん~~・・・・言葉が見つかりません!
みなさんのコメントに すべて同意いたします、
"花筏" という言葉がありますが、これはまさに "花むしろ" とでも言いますか・・・・

今日、我が家の裏の椿の花が根元にたくさん落ちているのを見て
悲哀を感じました、
撮っておこうかと思いましたが、こちらを拝見すると圧倒されます、
撮るのはよしときます~(笑)
Commented by nama3_kitano at 2011-04-26 20:35
syuziicoさん、こんばんは。
花むしろですか。syuziicoさんらしい表現で楽しいですね(^_^)V
悲哀を感じたら、まず、何も考えずシャッターを切りましょう。ひょっと
したら、これまで見ることの出来なかった新境地が見えてくるかも知れ
ません。