nama3の気ままに雑記

含満ヶ淵にて

f0224100_23242683.jpg

約半年ぶりに訪れた含満ヶ淵、お地蔵さんたちとの再会です。周囲がすっかり秋景色でした・・・Moreへ



f0224100_23271650.jpg

思い返せば、この場所は、シゲさんのブログで知って、「行ってみたい」と思ったのでした。でも、非常に
わかりにくい場所にあって、中々見つからなかった。
f0224100_23292118.jpg

だからでしょう、たどり着いたときは、感動しました。そして、ここへ来る度に、その時のことを思い出します。
f0224100_23305368.jpg

そんなこんなで、思い入れの強い場所になってしまいました。そんな時間はないはずなのですが、気持ち
の上では、ひとつひとつのお地蔵さんと挨拶を交わしています。
f0224100_23341535.jpg

ひとつひとつの何気ない情景が心にしみる。そんな感じです。
f0224100_23351124.jpg

秋だからでしょうか。
f0224100_2337743.jpg

光も柔らかい。優しい。そして美しい。
f0224100_23383387.jpg

こんどはちょっと、冬に来てみたい。

 E-5 ZUIKO DIGITAL50-200㎜
 E-410 ZUIKO DIGITAL9-18㎜
by nama3_kitano | 2011-11-10 00:10 | その他 | Comments(14)
Commented by emikan at 2011-11-10 00:32 x
1枚目、なんていいお顔なんでしょう!
柔らかな緑が注がれた横顔はやさしく微笑んでいますね。
絶妙な角度。すごいです!
以前のお写真と同様、お帽子とよだれかけがきれいですね。
苔を羽織って暖かそう。
Commented by nama3_kitano at 2011-11-10 07:18
 emikanさん、おはようござい。
一体一体、表情も顔も違います。それぞれに魅力的です。すぐ側は
大谷川の渓流、渓流の向こう岸は、日光植物園の鬱蒼とした林です。
ここにいると色々な想念が頭の中を駆けめぐります。
Commented by littlenap at 2011-11-10 08:25
おはようございます。
namaさん、こういう場所に行くと、
いつも以上にお写真が生き生きしている気がします。
1,6,7の雰囲気良いなぁ、好きです。
引きの画も素晴らしいです~。
Commented by TRIP at 2011-11-10 09:38 x
>いつも以上にお写真が生き生きしている気がします。
私もちょこままさんのおっしゃるとおりだと思います。
やっぱり写真て撮り手の気持ちが出るんだなぁと再認識できますね。
以前、私もここに行きたいとコメしたと思いますが、今回また
そう感じましたね。そして、お地蔵様の数を数えてみたいです。
Commented by Kiyo at 2011-11-10 09:40 x
なぜか、nama3さんというと、山の絶景とともに、お地蔵さんの写真のイメージがありました。
今日の写真を見て、納得しました。

今年は、暖かい日が繰り返しやってきて、寒暖差が進まないせいか、紅葉が、いまひとつパッとしないようですが、
関東圏での紅葉は、なんとか、キレイになって欲しいと願います。
Commented by tatsukiku at 2011-11-10 11:57 x
華厳の滝から流れ出る大谷川沿いに、ある「含満ヶ淵」(がんまん)(別名、「憾満ヶ淵」(かんまん))は、
川の美しい流れと石仏群が、ひっそりと佇んでいて、「並び地蔵」別名化け地蔵は、行きと帰りで、
お地蔵さんの数が違ってしまうほど数が多いそうですね。
苔がとても幻想的で素晴らしいです
Commented by ポンタロウ at 2011-11-10 20:01 x
mana3さん、こんばんわ。

赤い帽子を被ったお地蔵さん、冬用の衣替えですかね?
これだけお地蔵さんがいると、爽快な気分になりますね。

2枚目の川の側にある四阿(あずまや) ですかね!情緒のある景色ですね。

3枚目、灯篭の上の苔がいかにも歳月を感じます。

Commented by nama3_kitano at 2011-11-10 21:23
 ちょこままさん、こんばんは。
いつも以上に生き生きしていますか、ありがとうございます。自分の
中では、いつもと変わらないつもりなのですが、この場所を見つける
のに、自分ではちょっと苦労して、思い入れが強いのかも知れません。
ここ、大好きなのです。
Commented by nama3_kitano at 2011-11-10 21:26
 TRIPさん、こんばんは。
TRIPさんの目にも、そう、うつりますか。じゃあ、やっぱりそうなのかな。
自然と力が入ってしまうのかな。自分では、逆にリラックスしているので
すけどね。今度、案内しますね。
Commented by nama3_kitano at 2011-11-10 21:30
 Kiyoさん、こんばんは。
私の写真といえば、山かお地蔵さんですか。ちょっと嬉しいです。
山が出てくるのは分かりますが、お地蔵さんをイメージしてもらえる
とは思いませんでした。
 紅葉、ちょっと心配ですね。今日、午前中、半休をとって、上野へ
行ったのですが、欅の葉っぱが紅葉する前に枯れている木が多か
ったです。平林寺、大丈夫だと思いたいですね。
Commented by nama3_kitano at 2011-11-10 21:33
  tatsukiku さん、こんばんは。
tatsukiku さんは、含満ヶ淵の並び地蔵をご存じなのですね。流石
、いろいろ歩いていらっしゃる。そう、ここは、地蔵さんだけ泣く、灯籠や
地面も苔むしている部分が多いです。独特の良い雰囲気を持っている
場所です。
Commented by nama3_kitano at 2011-11-10 21:38
 ポンタロウさん、こんばんは。
この毛糸の紅い帽子は、特に、冬用というわけではなく、一年中です。
これだけたくさん並んでいる場所は、そうないですね。全く持って、壮観
です。普段信心しない人でも、見入ってしまう光景です。
Commented by あき at 2011-11-10 22:19 x
こんばんは☆
お写真の場所は日光なんですね。
私も行きたくなり調べてみました。
すっかり秋景色ですね。
1枚目のお写真のお地蔵様はいい表情をされてますね。
もう紅葉は終わってしまった頃ですね。
週末はいけないので来年行ってみたと思います。
Commented by nama3_kitano at 2011-11-10 22:47
あきさん、こんばんは。
はい、日光です。この並び地蔵は、ちょっと分かりにくい場所ですが
独特の雰囲気があって、私は、大好きです。是非、おいで下さい。
日光の紅葉は、終わってしまいますが、段々こちらに降りてきます。
楽しみですね。