nama3の気ままに雑記

アイイロニワゼキショウに会いたくて

f0224100_2222298.jpg

5月も中旬、ということは、時期的にそろそろかなと自然教育園の最新情報を覗いてみる。あった!「咲き始
め」。もう、落ち着いていられません。善は急げ、OM-DとOM90マクロをバックに入れて出かけました・・・Moreへ



f0224100_2254185.jpg

入園と同時に、水生植物園周辺へ一目散、咲いてる!咲いてる!
f0224100_2264676.jpg

こんなにきれいな花なのに、注目度が低い。まあ、それも、自分にとっては好都合、完全に独り占めです。
f0224100_2275367.jpg

注目度が低いのは、花が小さいこと、雑草の部類のニワゼキショウであること、近づいてじっくり見ないと
この美しさがわからないこと、ニュースなどで取り上げられることは、まずありえないことなどなど、いろい
ろ考えられるが、どうでもよろしい。
f0224100_2211183.jpg

5年ほど前に、自然教育園で見つけてから、もう虜になってしまいました。3年前に日光でも見つけて、5月
は、自然教育園、6月は日光と決めています。
f0224100_22131252.jpg

今年は、いろいろあって、今月、もう一回、これるかどうかわかりません。来月の日光は、何とか行こうと思い
ますが、しっかり粘って撮影しました。でも、ちょっと、満足度が足りません。

 OM-D EL NIKKOR 50㎜指風琴 ZUIKO AUTO-MACRO90㎜
by nama3_kitano | 2013-05-13 00:01 | | Comments(12)
Commented by 深縹 at 2013-05-13 00:21 x
4枚目のお写真の美しさは大変なものですね。
私の奥さんもこの1枚、そしてアイイロニワゼキショウは絶賛ですww
私自身はこの花、見つけられないでいるのですが、なにやら昭和記念公園
あたりでもその他のニワゼキショウに混ざって咲いている・・とのうわさもあって
何とかお目にかかりたいと思っているお花です。

この花撮りたい・・っていうのは殆どない私ですが、このお花は造形、そしてその色が素晴らしいです。
Commented by tatsukiku at 2013-05-13 00:28 x
庭石菖(にわぜきしょう)は、別名、南京文目(なんきんあやめ)と云い、白または紅紫色で、北アメリカ原産の帰化植物なんですね。
こちらの、藍色庭石菖(あいいろにわぜきしょう)は、澄み渡る青空色をしているんですね。
Commented by nama3_kitano at 2013-05-13 07:57
深縹さん、おはようございます。
奥様も含めて、コメントありがとうございます。このはな、写真では
こういう風に写りますが、実物は、小さいし、自然教育園でも道端や
池の周りに雑草と同じように雑草に混じって咲いています。私は、
たいてい、休憩用のベンチの下に咲いているにこの花を撮影して
います。ベンチが、日陰を作ってくれるので、撮影しやすいのです。
深縹さんが撮ったら、どんなアイイイロになるか、見てみたいです。
Commented by nama3_kitano at 2013-05-13 08:00
tatsukiku さん、流石、いろいろご存知ですね。アヤメ科なのですね。
確かに、小型ではありますが、葉っぱは、あやめに似ています。白や
赤紫のニワゼキショウは、河川敷などでよく見かけますが、アイイイ
ロは、あまり見かけません。
Commented by あき at 2013-05-13 16:31 x
こんにちは♪
優しい色の可愛い小さな花、
ひと目につきにくくひっそりと咲いているんですね。
独り占めができ、撮影に没頭できるのが嬉しいですよね。
4枚目のお写真、とても好きです。
私も会ってみたいです。
Commented by obokaza at 2013-05-13 16:44
私も4枚目美しさに感動です!
最近また精力的に活動されているようですね。
お会いしたいです。
Commented by ポンタロウ at 2013-05-13 20:57 x
namaさん、こんばんわ。

ニワゼキショウは、昨年ここで撮ったんですが、
アイイロニワゼキショウは初めてです。
昨年行った時、パンフには両方のっていたんですが、
アイイロニワゼキショウは見当たりませんでした。
小さくてとても可愛らしいんですよね!
2,4枚目は私も好きです。
4枚目の背景はもしかすると、プチプチ?

行きたくなってきました。行くかもしれない?
Commented by nama3_kitano at 2013-05-14 22:05
あきさん、こんばんは。
自然教育園の中の水生植物園と言うエリアで見ることができます。
道端やベンチの下などに咲いています。4年前だったか、たまたま、
この時期に訪れて、初めて撮りました。是非、行ってみてください。
Commented by nama3_kitano at 2013-05-14 22:07
 obokazaさん、こんばんは。
ありがとうございます。写真は、マイペースでやっています。私も
お会いしたいです。今度東京への出張がありましたら、是非、ご
連絡ください。
Commented by nama3_kitano at 2013-05-14 22:10
ポンタロウさん、こんばんは。
今の時期は、アイイロのほうが、多いと思います。フツウのもの
より、背も高いのですぐ、見つかります。場所は、水生植物園エ
リアです。プチプチは使ったことがありません。背景はレフ版です。
アイイイロに透明感が欲しかったので、レフ版で逆光を作りました。
Commented by TRIP at 2013-05-15 23:47 x
nama3さんがNPWを使うとは思わなかったですけど、レフですか。
適度に絞って?キラキラが○ではなく六角形になっているのが、
より透明感を出していますね。
そういえば、私はレフを最近使ってないなあ。
何のために買ったんでしょうね(;^^A
Commented by nama3_kitano at 2013-05-17 07:22
TRIPさん、おはようございます。
NPW効果を狙って、レフ版を使ったわけでは、ありません。アイイロの
花を透過光で見てみようと思ったのですが、直射ではきつかったので
レフ版を使いました。シャッターを切る瞬間、コリャ、NPWだって思いました。