nama3の気ままに雑記

閑さや岩にしみ入る

f0224100_5421552.jpg

山寺というと、まず、思い浮かぶのが、松尾芭蕉が詠んだ「閑さや岩にしみ入る蝉の声」。この俳句から
漠然とイメージを持ち、憧れたことが、ここを訪れてみようとした最初のきっかけでした・・・Moreへ



f0224100_5484298.jpg

それが今から、約30年前のことです。以来、今回で4回目の訪問です。天気は、夏を思わせる快晴で、
急な石段を登ると汗が噴き出ます。
f0224100_552060.jpg

前回は、1月中旬の雪の山寺した。雪の山寺も静寂に包まれていましたが、今回も、静かです。森閑
という言葉が、ピッタリ来るような静かさです。
f0224100_5553930.jpg

観光バスが来ると団体さんが、わいわいがやがや登ってきますが、気になりません。善男善女のお参り
という感じがして、好ましくさえあります。
f0224100_5574225.jpg

今回、カメラは、SIGMAを3台持って来ました。レンズを3本持ってきたようなイメージで、とっかえひっかえ
撮影しながら、ゆっくり登りました。
f0224100_61714.jpg

被写体には、事欠きません。しゃがみこんで、花を撮ったり、落ち葉を撮ったり、仏像にレンズを向けたり
しました。
f0224100_632412.jpg

ひょっとしたら、これが最後の山寺訪問になるかもしれません。まあ、季節で言えば、秋に来ていませんが
簡単に来れる場所でもありません。
f0224100_652375.jpg

いつかまたの山寺でした。

 DP1,2,3 Merrill
by nama3_kitano | 2013-06-27 06:07 | その他 | Comments(4)
Commented by tatsukiku at 2013-06-27 13:20 x
私も、昔々行ったことがあり、あの急な階段をハーハー云いながら登った記憶があります。
機会がありましたら、また行ってみたいです。
Commented by emikan at 2013-06-27 14:06 x
気持ちいい風が通り抜けていくのを感じます。
見下ろした眺望もいいですねえ。
Commented by nama3_kitano at 2013-06-27 19:28
tatsukikuさん、こんばんは。
是非、季節を変えていらしゃってください。さまざまな表情を
見せてくれます。まあ、私もそんなにたくさん見ている訳では
ないですけどね。
Commented by nama3_kitano at 2013-06-27 19:34
emikanさん、こんばんは。
実際、上の方は、風が、気持ち良かったです。汗がすーっと
引いていきました。天候に恵まれ、眺望も最高でした。