nama3の気ままに雑記

NOKTONで赤塚植物園

f0224100_20374842.jpg

続きです。昨日は、指風琴でしたが、せっかく持って行ったNOKTON、使わないで帰るにはもったいない。
ということで、レンズを付け替えて、撮影続行です。まずは、萩の花から。少しだけ絞りましたが、なかなか
いい感じです。萩の花は、普段、あまり撮らないのですが、どうでしょう・・・Moreへ



f0224100_20414338.jpg

今年は、アンダー目で撮る事が多かった。今回は、大胆にプラス2補正をかけて撮りました。怪しい赤の
怪しさが、どこかに飛んて行ってしまったようです。どちらかと言うと爽やかな彼岸花でしょうか。
f0224100_2044275.jpg

小さい花を小さく撮ってみました。ゲンノショウコのような花は、アップで撮ることが多いですが、これもちょ
っと逆をやってみました。どうでしょう。
f0224100_20472384.jpg

マクロレンズを購入して、その出てくる画像にびっくり、肉眼とは明らかに違う世界に嵌った時期がありま
した。花の撮影というと半分以上は、マクロレンズを、望遠も加えると8割くらいアップの写真ばかり。でも
ここ2年ほど、ちょっと、引くことが多くなりました。
f0224100_2049047.jpg

花の周りもうまく取り入れて撮りたい。咲いている場所がなんとなくでもわかるような撮り方をしたい。写真
や絵に鑑賞距離があるように、花にも鑑賞距離ってあるんじゃないかな。色々な考えが単細胞の頭を駆け
巡り、寄りもするけど、引きもありとなったのです。
f0224100_20544377.jpg

そうこう、いろいろやっているうちに、映り込む葉っぱにも興味の矛先が向き始めました。葉っぱも、もの
すごく、魅力的に見えます。残念ながら、腕が伴っていないので、これは、たくさん撮って、鍛えたいと思
っています。どうでしょう・・・

 E-P5 NOKTON42.5mm
by nama3_kitano | 2013-09-30 00:01 | | Comments(4)
Commented by ろまん at 2013-09-30 02:42 x

nama3さん おはようございます

NOKTON42.5mm..やはり良いですね♪
独特の柔らかさが何とも言えませんね^^

花の鑑賞距離..
私もあると思います
花に限らず全てのモノにあるのではないかな?と
最近は感じています

でも..これって多分
見る人撮る人によって微妙に違うのではないかな?と..
だから同じシーンを撮ってもその人それぞれの個性・感性の違いが
写真に現れる気がします^^

微妙に違うそれぞれの面白さ..
その感じた一瞬を切り取る写真の面白さ..
何て写真って楽しいのでしょうか^^

Commented by nama3_kitano at 2013-09-30 06:23
ろまんさん、おはようございます。
「見る人撮る人によって微妙に違うのではないかな」
なるほど、そうですね。同じ場所へ写真を撮りに行ってもとってくる
写真が違う。もの見方、距離感、そういう違いを見せ合うことでも
大変勉強になりますね。納得です。
 NOKTON、ろまんさんやオーエムさんがハマる理由、なんとなく
わかりかけて来ました。
Commented by tatsukiku at 2013-09-30 14:18 x
素晴らしいレンズですね。
AFに慣れてしまい、なかなか手が出ませんが・・・
Commented by nama3_kitano at 2013-09-30 18:40
tatsukikuさん、こんばんは。
値段もちょっと高いですが、それだけの価値があると思います。
パナソニックからもf1.2のレンズが発売になるし、ますます、楽しみ
ですね。