nama3の気ままに雑記

透明な光を浴びて 赤塚植物園にて

f0224100_2114535.jpg

昨日の続きになります。朝、シモバシラを撮りに行った赤塚植物園、2時半過ぎにもう一回戻りました。理由
は2つあって、ひとつは、個人的な新年会のための待ち合わせ。もう一つは、冬の光を求めてです・・・Moreへ



f0224100_21165179.jpg

寒波がやってきて、日本海側の皆さんは、たぶん大変だと思いますが、東京は、快晴になります。そして
寒中の日差しは、透明感があるのです。
f0224100_21183453.jpg

それは、冬の乾燥した空気のせいかもしれません。斜めから差す光線のせいかもしれません。とにかく、
この冬の光は美しくし、赤塚のような場所で写真を撮っていると自然にその光を追い求めることになります。
f0224100_21202553.jpg
f0224100_21204019.jpg

もう言葉はいりません。レンズを通して、その透明な光が、様々な表情を見せてくれます。これ、冬の赤塚の
焦眉です。幸いなことに、朝は、シモバシラで賑わいましたが、この透明な光線で賑わうことはありません。
f0224100_21225987.jpg
f0224100_21231153.jpg

閉園までの時間、ゆったりと贅沢に使わせてもらいました。花の少ないこの時期ですが、こんなにも美しい
光に会えて、本当に至福の時間を過ごすことが出来ました。
f0224100_21245374.jpg

最後に、早春の花を見つけました。セリバオウレンです。3月頃、咲く花ですが、ここのは、他よりも早く咲き
始めます。ひょっとしてと思って覗いて見たら、やはりでした。

 E-P5 M.ZUIKO DIGITAL60mm
by nama3_kitano | 2014-01-13 00:01 | | Comments(6)
Commented by obokaza at 2014-01-13 13:26
 はい、大変な天気で身動きが取れません!
冬の光、角度があるので私も大好きです。
セリバオウレンがもう!これから楽しみですね。
Commented by nama3_kitano at 2014-01-13 22:16
おぼかざさん、こんばんは。
今度の寒波は、半端じゃ無いようですね。北海道では、氷点下30度
近くまで下がった場所があるようですね。お気をつけ下さい。
 これから、花は、ロウバイ、マンサクなどが咲き始め、梅や早春の
おなじみの花が徐々に咲き始めます。楽しみです。
Commented by buuboro at 2014-01-13 22:34 x
今晩は。

その折りの煙のたなびく前の時間もありがとうございました。

適度に引いた画面に、この時期の光りの面白さがしっかり写り込んでいて素晴らしいですね。
Commented by nama3_kitano at 2014-01-14 07:34
buuboroさん、おはようございます。
こちらこそ、ありがとうございました。最近マクロレンズを使い機会が
ちょっとだけ多くなっていますが、被写体との距離感は、いつもの様に
その時時の感覚で決めています。「適度な」距離を取るのが私流かも
しれません。
Commented by tatsukiku at 2014-01-14 13:28 x
今回は、霜柱だけ撮って、撤収しましたので、残念でした。
やはり1周してみないといけませんね!
Commented by nama3_kitano at 2014-01-14 23:46
tatsukikuさん、午後、戻ってきて、正解でした。ほとんど貸し切り状態
で撮影を楽しむことが出来ました。この時期、被写体としてのスターは
シモバシラですが、素敵な脇役がたくさんいますので、シモバシラだけ
ではもったいないですね。