nama3の気ままに雑記

続両神のセツブンソウ

f0224100_21222570.jpg

昨日の続きです。今日は、自分とセツブンソウのつながりを与太話に、書き留めたいと思います。超個人的
なことなので、つまらない話です。スルーしてくださってかまいません。でも、写真だけは、ひと通り、見てくだ
さい。まあ、代わり映えしない写真ですが・・・Moreへ



f0224100_2125290.jpg

セツブンソウの名前とその存在を知ったのは、20代後半ですから、30年以上前のことです。山にカメラを
持っていくようになって、風景だけでなく高山植物も撮るようになりました。それがきっかけで、山野草に興
味を持つようになりました。本屋さんへ行くと、当然のことながら、植物図鑑も手にとるようになりました。
f0224100_21282180.jpg

詩心は、全くありませんが、気がつけば、歳時記の本を何冊か買っていました。当たり前ですが、季節の
移ろいは、咲く花の種類で容易に見分けることが可能です。花は季節の申し子のようなものです。
f0224100_21315257.jpg

その歳時記に、セツブンソウが載っていました。セツブンソウを最初に見たのは、歳時記の本だったのです。
そのセツブンソウは、今回私が撮ったように、雪の溶けた斜面に、残雪とともに写っていました。その可憐な
姿に、その健気な姿に、目が釘付けになったことをはっきりと覚えています。
f0224100_21343860.jpg

撮影場所が、この両神の自生地だったのです。ここを最初に訪れたのが、今から約10年前です。そこで、
そしてそれが、最初に見た実物のセツブンソウでした。感動はありませんでしたが、色々な思いが、駆け巡
りました。それから、2年に一度は、ここを訪れています。
f0224100_2138091.jpg

今では、栃木の星の自然村とこちらを交互に隔年で訪れることが、恒例になりました。栃木も秩父地方と
同じように山野草の宝庫です。咲く花の種類も似ています。今では、どちらも大好きなところとなっています。
f0224100_21405253.jpg

セツブンソウのあと、近くの福寿草園へ行ってみました。福寿草は、セツブンソウよりちょっとだけ早く咲きま
すので、ダメ元で行ってみたのです。やはり、ピークは完全に過ぎていました。でも、きれいな個体も少しだ
け残っていました。
f0224100_21443334.jpg

最後に、ポカポカ陽気を象徴するようなものが撮れましたので、付け加えて、お開きとさせていただきます。

 α7 ZUIKO AUTO-MACRO90mm G ZUIKO 35mm
 E-M1 ZUIKO DIGITAL50-200mm
by nama3_kitano | 2014-03-25 00:01 | | Comments(4)
Commented by bluejet_999 at 2014-03-25 00:54
福寿草は祖母が好きだった花でしたね。
思い入れがあります。
最近は見てなかったのでありがたいです。
Commented by nama3_kitano at 2014-03-25 06:13
bluejet_999 さん、おはようございます。
そうですか、おばあさまが好きだったのですか。福寿草は、自宅でも
咲くのですが、やはり、花壇よりは、野山で咲いている姿のほうが、
断然いいですね。
Commented by tatsukiku at 2014-03-25 15:18 x
福寿草や、蕗の薹は、春の訪れを感じさせてくれます。
近所の、ワンコ散歩で、撮りました。
Commented by nama3_kitano at 2014-03-26 04:50
tatsukikuさん、本当に、春を感じますね。
桜の開花宣言で、いよいよ本番という感じです。