nama3の気ままに雑記

九品仏でお花見道草

f0224100_7235829.jpg

東京工業大学から事務所へ戻るため、大井町線の電車に飛び乗りました。車内に貼りだされている路線図を
眺めていると九品仏の文字が目に止まりました。「そうだ。自由が丘の次の駅、九品仏まで行ってみようか
な。そのくらいの道草はいいだろう」なんて考えに頭を支配されてしまいました。以前見た、船田玉樹の日本
画に春の九品仏があったような記憶があります。桜が描かれていたかどうかは、記憶が曖昧ですが、久しぶ
りに行ってみよう。という訳でおりるはずの自由が丘を乗り過ごしました・・・Moreへ



f0224100_22105153.jpg

桜の木がそんなにたくさんあるわけではないですが、要所要所に植えられた桜は満開です。春風がそよそよ
すると花びらがハラハラと舞う感じです。天気は下り坂ですが、暖かく、空は青空です。何とも気持ちいい。
f0224100_2212561.jpg

そうそう、両腕を大きく広げて深呼吸したい気分です。ひょっとしたら、今日が、花見には、最高の日和かもし
れません。
f0224100_22144843.jpg

近くの保育園の散歩かな。子供の弾けるような笑い声が、境内に響き渡ります。何とものどかで気持ちいい
道草です。
f0224100_221732100.jpg

阿弥陀様かな。なんとなく微笑んでいるように見えるの気のせいか。なんか、物凄く贅沢で、気持ち豊かな
こんな道草があっていいのだろうか。いいんです。いいんです。
f0224100_22193873.jpg

なんか、気分がゆったりして、大きくなってしまいました。
f0224100_22202366.jpg

九品仏の浄真寺といえば、秋の紅葉が美しいのですが、そのもみじの木は、若葉が出ていました。こういう
状態も個人的には大好きです。こんな道草、偶には良いですね。偶にですよ。

 α7
by nama3_kitano | 2014-04-03 00:01 | | Comments(8)
Commented by masa at 2014-04-03 00:16 x
こんばんは。チラッと見に来たら何と九品仏。
自宅からチャリですぐですのでまさかいらっしゃっているとは思いませんでした。
此処はサギ草も有名でサギ草伝説とかもありましたよ。
(サギ草自体はイマイチですけど。)

最近行っていないので行って見ようかなと思う素敵な写真ばかりですね。参考にさせてもらいます。
Commented by obokaza at 2014-04-03 00:24
やはり人の姿がはいるとその方の感情も感じられるので
より直接的に心に響きますね。
春、待ち遠しいです!
Commented by nama3_kitano at 2014-04-03 07:54
masaさん、おはようございます。
サギソウといえば8月下旬ころでしょうか。以前、ポンタロウさんのブロ
グで拝見したことがあります。それよりも、いいところにお住いですね。
ここは、四季を通じて通える場所だと思います。日本画家の船田玉樹
が、九品仏の四季を描いています。その中でも雨の九品仏が私は、大
好きです。
Commented by nama3_kitano at 2014-04-03 07:55
おぼかざさん、おはようございます。
ありがとうございます。今年の課題の一つは、人を入れた写真をたくさ
ん撮ることなのです。意識てやってはいますが、まだまだ腰が引けて
しまいます。
Commented by テリー at 2014-04-03 10:36 x
半蔵門線、田園都市線どれも家から30分もかからず、この九品仏には行かれます。余りの近いと足はなかなか向かないもので、どの写真も優しさあふれて素敵です。若葉のモミジもいいですね。nama3さんがここまで出没されるとはドキ!!こちらにいらしたら、次回は等々力渓谷にご一緒しましょう。小さな溪谷ですが緑タップリなかなかですよ。
Commented by tatsukiku at 2014-04-03 21:32 x
いい感じのお寺ですね。
都内にも、探せばあるんですね。
Commented by nama3_kitano at 2014-04-04 07:42
テリーさん、おはようございます。
テリーさんもこちらのエリアにお住いなのですね。住宅地としては、環
境がいいですね。等々力渓谷、一度は訪れたいと思いながら、まだ、
足を運んだことがありません。是非行ってみたいです。行くなら、新緑
か紅葉の季節がいいのでしょうね。
Commented by nama3_kitano at 2014-04-04 07:43
tatsukikuさん、おはようございます。
ここは、本当に、素敵な場所です。都内でも、西のエリアには、まだ
行っていないところがたくさんあるように思います。