nama3の気ままに雑記

1枚もシャッターを切らない日

f0224100_21371296.jpg
滅多にそんな日はないのですが、1枚もシャッターを切らなかった。土曜日、だいぶ
歩いてだるいということもあって、大事をとって、出かけないことにしたのです。
そこで、写真のプリントをああでもないこうでもないとやっていました。吉田先生
の写真展を拝見して、伊勢和紙を使ってみたくなり、注文していた紙が、送られて
きたのです・・・Moreへ





f0224100_21371872.jpg
難しい。iccプロファイルをダウンロードして、幾パターンか試してみました。あっ
という間に、A4、20枚を使い切りました。まだ納得はできていませんので、再注文
して、もうちょっと追い込んでみるか思案のしどころです。なんといってもプリン
トのスキルがありません。
f0224100_21372454.jpg
ダメ元で、12月の写真展は、これで行ってみるか。A3ノビで、今度プリントして
みるか。11月中には完成させないとなりません。恒例のゴミゼロ倶楽部写真展も
エントリーしました。写真展は、2015年2月19日(木)~2月22日(日)です。


by nama3_kitano | 2014-10-27 00:01 | その他 | Comments(2)
Commented by ろまん at 2014-10-27 09:26 x
nama3さん おはようございます

写真はプリントの力も大きい事を最近段々と感じています
プリンターを持っていない私は写真展などの出展の時
ラボでFUJIのクリスタルを頼んでいるのですが
やはり仕上がりのプリントでイメージと違うと感じる事がしばしばです

PCのモニターで見ている時にはあまり気にならないものの
プリントしたものを額に入れるととたんに違和感を感じるのは
やはりプリント紙のせいかな?と...^^;

Commented by nama3_kitano at 2014-10-27 23:02
 ろまんさん、こんばんは。

 以前は、プリントすることが少なかったのですが、
やはり、写真はプリントで見るのが一番と感じるよう
になってきました。ディスプレイは、メーカーや価格
によって、色が違います。プリントもしっかりキャリ
ブレーションをして、ディスプレイとプリンターの色
味を合わせる必要があります。実際自分は、やってい
ませんので、違和感を消すために大量にインクを消耗
しています(笑)