nama3の気ままに雑記

ゼルフィスを探して

f0224100_7421571.jpg

土曜日の早朝、ゼルフィスを探すために、さいたま市の秋ヶ瀬に出没しました。ここは、ちょっと
した湿地帯になっていて、ハンノキが多く、この時期、ゼルフィスの一種、ミドリシジミが多いので
す。この日は、雨上がりでよく晴れました。大きな期待をもって、雑木林に付けられた小道歩き
ました。でも歩き始めると、ゼルフィスのことがだんだん頭から消えていきます。目の前の朝の
光が、あまりにも美しいからです・・・Moreへ



f0224100_74622.jpg

いつの間にか、樹間から差し込む斜光線や反射光、木漏れ日逆に日差しが差し込まない静寂感
にあふれた池の水面などなどに目が行き始め、眼がゼルフィスをまじめに探していない。まあ、い
つもの道草と同じ、イシューがどんどんずれるいつものパターンです。

f0224100_7502814.jpg

そもそも、普段昆虫写真をあまり撮らないのに、いきなりゼルフィスを探そうとしたことが間違って
いるのです。無謀なのです。思いつきなのです。軽薄なのです。

f0224100_7521295.jpg

でも、あらぬ方向へ行ってしまったとしても、結果オーライ、美しいものに出会うことが出来ました。
これまたいつもの通りです(笑)

 土曜日は、午後から写真展巡回、新宿周辺を回りました。最後に、エプサイト新宿へお邪魔
しました。ここでは、今、「渡部さとる写真展 traverse」が開催中で、昨日は、ギャラリートーク
がありました。渡部さとるさんについては、「旅するカメラ1~4」で初めて知り、その後、写真展
に何回かお邪魔して、好きな写真作家のひとりとなりました。今回の写真展では、traverseと
言う言葉通り、カメラマンとしての渡部さとるが写真作家として進化する過程が展示されていま
す。お勧めです。
f0224100_81054.jpgf0224100_812514.jpg
by nama3_kitano | 2015-06-21 08:02 | 自然 | Comments(0)