nama3の気ままに雑記

深い霧

f0224100_16233082.jpg

今回の小田代原は、深い霧の中で始まりました。ほとんど何も見えないような霧でした。徐々に明るく
なってきたところで撮った1枚がこの写真です。これまでと全く違ったイメージに仕上げてみました。ま
あ、レンズが、プロミナー8.5ミリです。超広角でそのまま使っても非日常的な風景になりますが、更に
イメージを膨らませて、画像処理しました。ちょっとした心象風景的になっています・・・Moreにあと3枚








f0224100_16285016.jpg

これは、あの白樺の樹です。「貴婦人」と呼ばれていますが、私は、そのネーミングが好きになれま
せん。誰がつけたのかわかりませんが、このネーミング、非常に安っぽいとおもいます。リスペスト
する心が全く感じられません。

f0224100_16404739.jpg

f0224100_16324199.jpg

日が昇って、色が見えるようになりましたが、最初は、こんな感じでした。でも今回もドラマチックな
シーンがこの後用意されていました。この霧が、あっという間に消え始めたのですが、その消え方
が、今までとちょっと違う。その消え方は、初めてみました。
 風景は、一期一会、シャッターチャンスは、突然訪れて、二度と同じことがありません。
by nama3_kitano | 2015-10-06 00:01 | 自然 | Comments(2)
Commented by TRIP at 2015-10-06 10:14 x
何かがこれから起こる予感がしますね。
写真は撮る人の心情が反映されるとも言いますが、
薄暗い闇の向こうに光を見つけた感じでしょうか。
こういう心情写真?は好きです。
Commented by nama3_kitano at 2015-10-06 12:18
TRIPさん、嬉しいコメントありがとうございます。
ちょっとだけですが、正にそういう心境にあって
それが画面に出たのではないかと思っています。