nama3の気ままに雑記

真原の桜並木、15秋

f0224100_9173971.jpg

定年退職後、山梨県北杜市に移住した職場の先輩のところへ、友人たちと遊びに行ってきました。
当然のこと、夜は、飲み会、ビールに始まって、焼酎、日本酒など、持って行ったものは、残さずに
飲みつくしました(笑)気がつけばシュラフの中で眠っていました。そして、早朝、外を見ると雨模様。
むむむ、雨ならじっとしていられない。今回は、防滴レンズは1本だけしか持って来ませんでしたが
1本あれば、雨の中でも撮影できないことはない。みんなが起きだしてくるまでには、1時間以上あ
るかな、という訳で、条件が揃いました。近くには、有名な真原の桜並木があります。早速、傘を差
して、雨の早朝散歩です。

f0224100_924316.jpg

やはり素晴らしい雨の朝です。長靴にカッパがあれば、半日は撮影ができるくらいたくさんの被写
体があります。1時間位と決めて出ましたし、装備も単焦点1本(ZD50マクロ)です。それでも、雨に
濡れた植物たちが美しい。しっとりとした桜並木も春の花のシーズンとはぜんぜん違う魅力を振り
まいています。「参りました」の心境でシャッター数だけは、どんどん増えていきました。都会も好き
ですが、自分は、こういう場所のほうが、やはり好きです。
by nama3_kitano | 2015-10-13 00:01 | その他 | Comments(2)
Commented by TRIP at 2015-10-13 14:03 x
1枚目はチカラシバ??でしょうか。
これだけ群生しているのは見たことがありません。
華やかな被写体ではないので、雨中やラインライト輝く逆光が
似合いそうですね。
Commented by nama3_kitano at 2015-10-14 07:08
TRIPさん、流石によくご存知ですね。私は、チカラシバ
という名称がどうしても思い出せなくて、写真を現像し
ながらづかんで調べました。さいたま市の秋ヶ瀬などで
もよく見かけるのですが、これだけの群生は、始めて見
ました。晴れた朝、朝露に濡れたチカラシバを逆光で撮
ったら良いだろうなあと想像しつつシャッターを切りま
したが、雨に濡れたこの状態も負けず劣らず、素晴らし
いものでした。