nama3の気ままに雑記

本栖湖畔で落ち葉の美学2

f0224100_14542324.jpg

昨日の続きです。今回は、地面に落ちている落ち葉が主役です。落ち葉が美しいという場合、2つの
意味があります。ひとつは、文字通り物理的な美しさです。今の時期は、赤、黄色、橙色などなど、落
ち葉という言葉からイメージ出来ないほど華やかでもあり、艶やかでもあります。そしてもう一つ、自分
的には、こちらの方が、強く感じるのですが、それは、様態としての落ち葉です。木にあっては、光合
成という大事な役目を負っているわけですが、落ちてからも、朽ち果てて、土に戻っても第2の役目を
果たしていく。人の生き様にも相通ずる何かを強く感じます。そしてそれは、この上なく美しい。これぞ
落ち葉の美学です。

f0224100_145693.jpg
f0224100_14562794.jpg
f0224100_14564283.jpg
f0224100_14565117.jpg

それを写真的に表現したいと思っています。艶やかで綺麗な落ち葉も当然撮りますが、様態としての
落ち葉の美学を表現したい。難しい課題ではありますが、修行しつつ、それが感じてもらえるようにな
りたいと思っています。
by nama3_kitano | 2015-11-19 00:01 | 自然 | Comments(2)
Commented by ポンタロウ at 2015-11-19 19:57 x
namaさん、こんばんわ。

落葉にも色々な色、形等があり見ていても今度見つけてみよう。
なんて思いながらも、見つける事を忘れてしまします。
この落葉、なんて思いながら撮っていると、
遮眼帯を付けたように他の事を忘れてしまいます。
Commented by nama3_kitano at 2015-11-19 22:42
ポンタロウさん、こんばんは。

これからしばらくは、自分にとっては落ち葉の季節です。
今年もいろいろな落ち葉と出会えるのではないとワクワク
しています。他のことは忘れて、落ち葉をしっかり撮りま
しょう。そして、可能ならプリントまでするといいと思い
ます。