nama3の気ままに雑記

渡良瀬遊水地 今年初めての撮影行

f0224100_12295084.jpg

2016年、最初の撮影行は、桐生街歩き~渡瀬遊水地です。10日の朝出発して、以前から桐生在住の
知り合いに、「撮影にとてもいい街」と教えられていた桐生へいって、桐生ウォークをしました。そして、そこから、
これも一度本格的に撮影してみたいと思っていた渡良瀬遊水地へ向かいました。渡瀬遊水地では、日没、
星空、日の出を撮りたいと思っていました。途中、交通渋滞で、渡瀬遊水地に着くのが遅れてしまった。日没
は、どこから撮影したら良いのか分からないままに、撮影しました。まあ、渡良瀬遊水地は、7,8年前に、ど
こかの帰りに立ち寄っただけで、「撮るぞ」と思いながら来たのは、今回が初めてです。ですから、そのあとの、星
空、日の出も車を止めた近くで撮影しています。
f0224100_1230512.jpg

f0224100_12301364.jpg

渡瀬遊水地は、日本における公害問題の原点のような場所。足尾鉱毒事件の犠牲になった場所です。そ
れが今、豊かな自然を生み出して、多くの人が、ここへ集まるというのはちょっと皮肉な感じがします。とにかく
広大なので、どこで何をどうればいいのか、まったく手探りです。車を止めて、車中泊ができるのどうかもわかり
ませんでしたが、橋の近くにちょっと広いスペースがあったので、今回はそこに車を止めて、撮影することにしまし
た。日没つとともに誰もいなくなりました。今回は、19時から22時まで仮眠、22時から24時まで撮影、24
時から5時まで仮眠、5時からまた撮影という感じでスケジューリングしました。暖冬なので、予想よりも寒くあり
ませんでした。渡良瀬遊水地、有名な撮影スポットであるので、日没時と早朝は、多くのカメラマンが来ていま
した。今年、ここにはあと何回か行くつもりでいます。

 写真は、1枚目は、本日のファーストショット、東の空の一部分が明るくなりましたので、日の出はここからか
と撮影ポイントを探して撮った1枚です。2枚目は、星空。車を止めていた橋の近くの河原に降りて撮影しまし
た。3枚目は、日没。カメラマンが5,6人土手の上にいましたので、行ってみました。日没と富士山がよく見え
る場所でした。土手は、写真のような草に覆われていて、夕日が当たってきれいでしたのパチリとやりました。現
像が終わり次第、アップしていきます。
by nama3_kitano | 2016-01-11 12:59 | 写真 | Comments(0)