nama3の気ままに雑記

錆好き、桐生を歩く

f0224100_1327521.jpg

もう、一週間も経ってしまいましたが、桐生ウォークの写真をアップします。桐生は、ご存じのとおり
北関東群馬県にある地方都市です。嘗ては、大変栄えた町で、その名残が、あちこちに残っていま
す。通り自体は、ちょっと裏ぶれ感がありますが、個人的は、それがまた、魅力をアップしているよう
に見えます。この街を訪れたのは、14,5年ぶりでしょうか。今では、この街のシンボル的な存在に
なっている群馬大学工学部に来たことがあるのです。でもそのときは、街はレンタカーの車窓から
ちら見しただけでした。歩くのは、初めてです。無類のざび好きとしては、歩き始めてすぐに、錆の
多さにわくわくしてしまいました。歩いたコースは、JR桐生駅から群馬大学まで、メインストリートを
中心に歩きました。時折、路地に迷い込んだりしましたが、今回は、時間もないし、ロケハン的な散
歩になりました・・・Moreへ



f0224100_13375327.jpg
f0224100_13381092.jpg
f0224100_13383910.jpg
f0224100_1339136.jpg
f0224100_13392849.jpg
f0224100_13394897.jpg

ランダムに写真を並べましたが、表通りを歩いても錆感がいっぱいですが、細い路地は、もっと探検が
楽しいと思われます。ちょっとだけ、旧花街に迷い込みましたが、実は、そのエリアだけでも1日が過ご
せそうと感じました。まあ、花街は、ワイワイガヤガヤ歩くのはNGです。急ぎ足でそっと歩いて、写真
はさくっと撮って通り過ぎるが流儀です。続きは明日。ちょっとだけ撮った花街を。
by nama3_kitano | 2016-01-16 01:25 | | Comments(2)
Commented by ポンタロウ at 2016-01-16 13:23 x
namaさん、こんにちわ。

レトロ感のある風景ですね。
東京には風呂屋さんが無くなってきました。
ウォーキング途中にある風呂屋さんも、
現在、マンションに建て替え中です。
正面には、男湯と女湯の出入口があり
とても趣があったんですが、無くなりました。
Commented by nama3_kitano at 2016-01-17 08:39
ポンタロウさん、おはようございます。

このお風呂屋さんは、昭和のイメージが色濃いお風呂屋さんで
時間があったら、入ってみたい、そんなお風呂屋さんでした。
今度行く機会があったら、入って見ようと思います。そんな建物
が、この街は似合います。