nama3の気ままに雑記

福島桜巡礼

f0224100_7352567.jpg

数をこなせばいいというものではありませんが、今回は、今までで一番たくさんの桜をめぐりまし
た。すでに好きな桜が、いくつかありますが、まだまだ、桜巡礼には飢餓感のようなものがあって
、もっともっとたくさん回らないと気持ちが、収まらない。今回たくさん回って、逆にもっとたくさん
巡らなければという気持ちになっています。有名な桜であるかそうでないかは、高名な写真家が、
撮影して世に紹介した桜であるかどうかも大きいみたいですが、桜の価値はそんなことだけで決
まるわけではないと今回、強く感じました。※1枚目は有名な桜です。紅枝垂れ地蔵桜です。
f0224100_741101.jpg

2枚目は、滝桜から天神桜へ向かって車を走らせ始めて、すぐに見えた桜です。丘の上に見事に
咲いていました。道路のちょっと広くなっているところに車を止めて、畑のあぜ道を登っていくと根
元に着くことができました。木の下には神社がありました。夫婦桜という小さな碑が立っていました。
f0224100_744123.jpg

夫婦桜のある丘の上から立派な桜見えます。あれ、さっきあのそば通ったような気がします。とい
うわけで、次はこの桜を見に行くことにしました。車に戻って、走らせること1分で、この桜の場所に
着きました。広い駐車スペースもありましたので、車を止めて、桜の根元へいってみました。この
桜の横にはお堂が建っていました。こちらにも観音桜という小さな碑が立っていました。
f0224100_81454100.jpg

次は、天神桜へ向かおうと車を走らせました。天神桜のある七草木地区に入ると、すぐ目に飛び
込んでくるのがこちらの桜です。七草木桜です。墓守の桜で、大変立派な枝ぶりです。天神桜と
七草木桜は指呼の間にあって、歩いても5分とかかりません。ちょっと起伏はありますが、両者の
間には人家もなく、畑だけです。
f0224100_753232.jpg

昨日も登場させましたが、こちらが天神桜です。三春地区の中で、個人的に一番好きな桜です。
f0224100_754266.jpg

そして、隣の丘にある桜がこちらです。寺桜という小さな看板が立っています。桜の木は、このお
寺の境内にありました。
f0224100_7563184.jpg

そして、次は、ネットで見かけた素敵な桜がこの近くにあるので、探しに行くことにしました。それが
こちら、平堂壇の桜です。探すため車を走らせ、ちょっと道に迷い始めたかなと視線を巡らせた瞬
間、この桜が目に飛び込ん来ました。簡単に見つけられたわけです。田んぼと畑に囲まれた塚の
上にぽつんと立つその姿は、孤高の雰囲気が強く漂ってとても素敵でした。つづく。
by nama3_kitano | 2016-04-19 13:34 | | Comments(0)