nama3の気ままに雑記

ハルシャギク  アスファルトの割れ目から

f0224100_21163487.jpg

ここは、我が家の横の駐車場への導入路です。昨年くらいからここのアスファルトの割れ目からハルシャ
ギクが咲くようになりました。勿論、植えたわけではありません。自然に発芽するようになったのです。今年
も、そのハルシャギクが元気に咲いています。昨年よりちょっと大振りになったように感じます。駐車場から
出し入れの車が日に何台も通るのですが、道路の端っこに咲いていることもあって、皆さん、踏まないよう
に避けて通ってくださるようです。ちょっとうれしいことです。
f0224100_2122313.jpg

調べてみるとハルシャは、ペルシャのことのようです。でも原産国ではなく言葉がなまったもののようです。
原産国は、ペルシャとは全く違う北アメリカだそうです。別名も二つあるそうです。一つは、クジャクソウ、そ
してもう一つはジャノメソウ、どちらもなかなか良い名前です。もともとは、園芸種だったのでしょうか。今で
は、どこでも見られる、どちらかというと雑草扱いされているのかな。
f0224100_21274119.jpg

このハルシャギクも自然に生えたもの、種は野鳥か風か、それとも駐車場に出入りしている車かなにか、
よくわかりませんがここへ運ばれて、アスファルトの割れ目を母として立派な花を咲かせています。こうして
写真に撮ってみると改めで「中々良いなあ」って思います。
by nama3_kitano | 2016-06-04 00:01 | | Comments(0)