nama3の気ままに雑記

半夏生

f0224100_17323494.jpg

雑節に半夏生というのがあります。夏至から数えて11日目が半夏生だそうです。今年は
7月1日がその日に当たります。日曜日、さいたま市の秋ヶ瀬公園へゼルフィスを撮りに
行ったことは、このブログで一昨日紹介しました。ゼルフィスを追いかけて植物に覆われ
たハンノキのある湿地帯をうろうろしたわけですが、今回は、葉っぱが白く色づき始めた
半夏生に気づきました。葉っぱの一部が白くなる現象は、この植物独特のものですが、
この現象は、花の開花期にのみ起こるようです。受粉を昆虫にアシストしてもらうため、こ
の白く色づくことで昆虫を集めるのだそうです。昆虫は、色がわかるのでしょうか。花の時
期が終わるとこの葉っぱは緑に戻るのだそうです。いずれにしても面白い現象です。そし
てこの半夏生によって、本格的な夏が近づいていることを感じさせられました。
by nama3_kitano | 2016-06-16 00:00 | 自然 | Comments(0)