nama3の気ままに雑記

久しぶりの自然教育園

f0224100_2203321.jpg

出勤日の土曜日、仕事先は東工大大岡山キャンパス、集合が12時でした。ということは、午前中が
移動時間、ならば目黒の自然教育園は大岡山へ電車10分くらいで行ける。早く出れば教育園で
ちょっとだけ撮影できる、という訳で自然教育園へ立ち寄りました。フフフ、これぞ時間の有効活用な
のだ。
f0224100_225660.jpg

今の時期の自然教育園というとまず頭に浮かんだのは、コバノカモメヅル、チダケサシ、トラノオな
どだ。特にコバノカモメヅルは、箱根に自生しているのをメカロクさんに教えていただくまで、ここで
しか見たことがなく、この時期になるとここへ見に来たものだ。一緒に咲いていたのがチダケサシ
であり、クサフジであり、トラノオなのだ。それらの名前もコバノカモメヅルを見に来たついでに覚えた
のであった。
f0224100_22104933.jpg

あの頃は、赤塚植物園、小石川植物園、そして自然教育園をわがフィールドとして、順繰りに回った
のだった。昨年は2回だけ。そして今年は、これが最初だ。巡回を復活させるのも悪くないなあ。
by nama3_kitano | 2016-07-04 00:00 | その他 | Comments(0)