nama3の気ままに雑記

雑草園で秋色を探す

f0224100_1441494.jpg

出勤前の30分、雑草園で秋色を探してみました。最初の写真は、雑草園の最後の曼珠沙華です。
一本は咲き終わり、背景の一本が最後にピークを迎えた花です。これで曼珠沙華の花のシーズンは
完全に終わりです。その根元を見れば
f0224100_1443435.jpg

緑の葉っぱが、青々と茂り始めました。これから冬の間中、この葉たちは、他の木々が葉を落として
も青々として、冬の光をいっぱい浴びて光合成を繰り返します。
f0224100_14463017.jpg

こちらは、赤く色づき始めたピラカンサスの実です。この実を覆うようにしているのが薄です。薄
も花を咲かせ始めました。
f0224100_14483699.jpg

たくさんある訳ではありませんが、これから薄の花を少しだけ楽しめます。猫の額ほどの広さの雑草
園ですが、季節の移り変わりには、意外なほど敏感です。
 写真は、すべて、Tokina Reflex300㎜F6.3を使っています。Photokinaが開催されてとても魅
力的なカメラやレンズが発表になっています。使ってみたいとは正直思いますが、当分、新製品の導
入はしないつもりです。理由は、今手持ちのカメラレンズでも十分な画質が得られること。新しいカメ
ラを導入すれば、撮影のモチベーションは上がりますが、自分にとっての写真の進化は、あまり期待
できないことです。今は、自分自身を進化させることに注力した方が良いと考えています。勿論、経
済的な理由も大きいですけどね。

※写真は10月5日朝、出勤前に撮影したものです。
by nama3_kitano | 2016-10-08 00:01 | 自然 | Comments(0)