nama3の気ままに雑記

コスモスの花

f0224100_2112333.jpg

 陽が高くなるにつれて、コスモスの群生を照らし出す光から花そのものの撮影になります。
この花が、撮影対象として難しいと感じるのはそれからなのです。朝早い時間は、花の撮影と
いうより花を素材にした風景撮影でした。花そのものの撮影に入ると途端に自分の引き出しの
少なさを実感させられます。この花との距離感がつかめない。どんなに頑張っても、ステロタ
イプな写真になってしまいます。
f0224100_2113881.jpg

 コスモスは、アメリカ原産の花と言われています。日本には明治時代に入って来たようです
。日当たりが良い場所を好むようで、この花の名所と言われているところは、どこも広々とし
た場所です。ここ、鴻巣市吹上の荒川河川敷は、荒川の中流域、河川敷として日本でも有数
の広さを誇ります。そういう意味でコスモスには文句なく適した場所です。秋桜と日本語で表
記されるようですが、これはちょっと違和感を感じます。桜のように華があるのでそう書くように
なったのかもしれませんが桜から感じる華とコスモスが持つ華ではその性質がだいぶ違うよう
に感じます。
f0224100_21132457.jpg

 それはともかく写真ですね。個々の花を被写体にするとどうしても型にはまってしまうので
す。そのためか、一通り撮ってしまうと飽きてしまいます。今回もその流れで、8時を過ぎると
この花を見物に来る人が増えることもあって、撤収しようか、となってしまうのです。この2日
間、2日目の月明かりの撮影以外は、行動パターンは全くと言って良いほど同じでした。
f0224100_21135296.jpg

by nama3_kitano | 2016-10-20 00:01 | | Comments(0)