nama3の気ままに雑記

霧の風景

f0224100_2325338.jpg

 二日続けて同じような写真のアップになってしまいました。今回撮影したポイントに着いたのは5時半前
だったでしょうか。先客がいましたが、すぐに移動して行ってしまいました。6時に近くなるとカメラマンが集
まってきました。と言っても小田代のように隙間なくカメラマンが並ぶということはありません。私のすぐそば
にやって来て、「ここ良いですか」と声をかけてきた方がいました。「どうぞどうぞ」というとほんとにすぐそば
に三脚を立て、開口一番に「今日は、霧、でないでしょうか」と質問してきました。「たぶん、出ないと思いま
す」と答えたものの、実は、ここに到着したときは、この周辺だけ、うっすらと霧が出ていました。明るくなると
消えてしまったのですが、川面をよく見ると湯気のようなものが少しだけ動いていました。
f0224100_2251116.jpg

冷え込みが弱いと言っても日の出時間は、それなりに気温が下がって、霜がしっかり降りました。その為か
霧が少しだけ立ち上るように湧き上がって、折からの朝日に赤く染まりました。たぶん、この水辺だけで見ら
れた霧ではないかとおもいます。風景写真を撮っている人の殆どが霧の風景を好みます。かくいう私も、霧
の名所である小田代ヶ原やここ渡良瀬遊水地に来ています。霧が出るとやはり省略効果で風景が幻想的
になるし、このウェットは風景は、古くから日本人に愛されてきたといえるでしょう。日本画のモチーフにもな
っています。
f0224100_22575238.jpg

期待していなかった霧ですが、思いがけず見ることが出来ました。遊水地全体を覆うような霧ではありま
せんでしたが、十分楽しめました。
by nama3_kitano | 2016-12-05 00:01 | 自然 | Comments(0)