nama3の気ままに雑記

冬の古代蓮の里2

f0224100_23324420.jpg

冬の古代蓮の里の名物は、最近はイルミネーションのようです。来年1月9日(祝日)までの午後5時から
9時半までの間、点灯されるようです。週末はそれなりに人が集まるようですが、平日はどうなのでしょ
う。そんなイルミネーションを撮るのも良いかなと思いますが、イルミネーションなら、わざわざここま
で来なくても、見ることはできます。それに今は、イルミネーションをそんなに撮りたいとも思いません。
それよりも今回の訪問で、とても魅力を感じたのは、やはり蓮池です。
f0224100_23325810.jpg

枯れた葉っぱも良い。朽ち始めた花托も良い。周りの木々が落とした落ち葉も良い。これに氷や霜が
ついたらとんでもなく素晴らしいと思います。今回は、冷え込みが弱かったことや時間的に9時半を過ぎ
ていましたので、氷漬けは見ることができませんでした。でもちょっと想像するだけでワクワクします。
出来れば池はこのまま、あと一か月か二か月は放置してほしい。
f0224100_2333112.jpg

この冬、何回来れるかわかりませんが、寒波が来てここへ来れる日なら、自分の中の優先順位は、今、1
位です。あと何回か、必ず来ることになるでしょう。
by nama3_kitano | 2016-12-07 00:01 | 自然 | Comments(0)