nama3の気ままに雑記

透明な空気感とキラキラ

f0224100_1114547.jpg

久しぶりに訪れた赤塚植物園ですが、いろいろなことを感じさせてくれました。寒波が襲来していることも
何時もと違う空気感を感じさせられたのかもしれません。ここへは、大抵、花を求めて来ることが殆どです
し、花の少ない今の時期は、やはり寂寥感が漂います。シモバシラの氷柱は、見事ですし、23区内では
なかなか見ることができません。それだけでも一見の価値があり、ここを訪れる意味があると思います。
でも、自分にとっては、それ以上の魅力が他にあるのです。それは、ちょっと大げさに言うと深山に分けっ
た時に感じる独特の感覚に近い感覚を味わうことができることです。そして、それは得てして花の少ない
時期に多く感じます。
f0224100_11151133.jpg

あと1っか月もすると野草の花が咲き始めます。すでにフクジュソウは大分膨らんでいましたので、今月
中には咲きだすでしょう。節分草、雪割草やシュンラン、そして、ダンコウバイやサンシュウ、マンサクとい
った木の花も咲きだして絢爛な季節に入って行きます。そんな季節を楽しみに、風邪気味の体にはちょっ
とやりすぎかなと思いつつ、大きく大きく深呼吸して、この透明な空気を体に取り込みました。
by nama3_kitano | 2017-01-18 00:01 | 自然 | Comments(0)