nama3の気ままに雑記

冬枯れ

f0224100_21514554.jpg

冬枯れの植物が美しいと思ったことはありません。でも、冬枯れした植物にはとても魅力を感じます。
なんでだろう~?ちょっとだけ考えてて見たほうが良いかな。今日の写真は、日曜日の早朝、撮ったも
のです。何の変哲もないどこにでもありそうな冬枯れした植物です。美しいとは思わないけど、なんか
引き寄せられて、実はレンズを変えながら50カットくらい撮りました。
f0224100_21523292.jpg

ちょっと良いなあと思う冬枯れもあります。これは、セイタカアワダチソウですが、黄色い花の時期よ
り、個人的には今のほうが美しいと感じています。冬枯れという言葉は、冬の季語でもあって、多くの
詩に詠まれています。それは、魅力があることの証とも思えます。自分とってはどううか。どこに魅力
を感じるのか。この枯れ色も錆好きとしては非常に惹かれるますが、一番は、背景にある生命力の
ようなものを感じるからだと思います。枯れ姿はどちらかかというと死とか腐食とかのイメージもあり
ますが、それは、仮の姿でしかないと思えるのです。自然の摂理に従った命の営みが形として表れ
ているです。まだまだ、曖昧模糊としてうまく書けませんが、もっとたくさん撮ってもっとたくさん考えて
見たいと思います。
by nama3_kitano | 2017-01-24 00:01 | 自然 | Comments(4)
Commented by ポンタロウ at 2017-01-24 11:07 x
namaさん、こんにちわ。

冬枯れは、自然の摂理の美しさを出していますよね。

冬にしか出せない色、景色、良いですよね。
Commented by nama3_kitano at 2017-01-24 21:19
ポンタロウさん、こんばんは。

ありがとうございます。
今の時期は、色的には地味な感じですが、
魅力的に感じています。
Commented by buuboro at 2017-01-25 19:21 x
こんばんは.

咲き誇る時はうたかた( 泡沫 )であると、この歳になって気づいたばかりなのですが、生命の営々とした時經は伏している時,また衰えたその命を次代に継ぐ時こそ大事なのだとつくづくその面白と神秘さを感じています.




















Commented by nama3_kitano at 2017-01-25 22:15
buuboroさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。
最近自分も気づきました。花は、花の時期だけ撮影しても
本当には花のことを理解できない。自分が良いなあと感じ
る花は、花の時期だけでなく、年間を通じて追いかけよ
うと思っています。草であっても樹木であっても。