nama3の気ままに雑記

春一番

f0224100_20520205.jpg
予報では、強い南風が吹くらしい。ということは、春一番?「風の名前風の四季」(半藤一利、
荒川博著)という本がある。この中で春一番についても書いてある。ちょっと長くなるが引用し
て見よう。
「この言葉の出所は、どうも壱岐島であったようだ。安政六年二月十三日に、長崎県壱岐・郷の
浦町のタイ網漁船七隻が、五島列島沖で猛烈な南風をうけて沈没、五十三人が水死するという海
難がおきた。この痛切な体験から壱岐ではこのとき以後、春のはじめの強い南風を「春一」ある
いは「春一番」というようになった、という」
 つまり、そんな昔からあった言葉ではなく、「昭和三十七年二月十一日の朝日新聞夕刊“天気
欄”で解説されたのが初め」なのだそうです。その後五輪真弓やキャンディーズのうたにもなり
今では、今頃になると毎年登場する言葉になったというわけのようです。さて、本当に吹くかな?

 写真は、通い始めてちょうど一年になる病院です。ここにはかつて陸軍病院があったそうです
が、今は、そんな雰囲気は微塵もありません。

by nama3_kitano | 2017-02-17 00:01 | その他 | Comments(0)