nama3の気ままに雑記

花の山 白馬岳

f0224100_22134559.jpg
 白馬岳は、北アルプスの中でも有数の花の名所です。大雪渓上部や頂上稜線のそこここ
でお花畑を見ることが出来ます。自分がこれまで登ったことのある山域では、薬師岳から
双六岳へ稜線と双璧だと思います。ウルップソウなど、本州ではここでしか見ることがで
きない品種もあります。そんな白馬岳の高山植物、今回、可能な限り撮りましたが、撮り
逃した花もたくさんあります。それでも結構な種類を鳥ことが出来ました。
f0224100_22142161.jpg
f0224100_22145947.jpg
f0224100_22152171.jpg
f0224100_22161467.jpg
 花の写真は、最近「芸術的」に写したものが多いですが、高山植物に関しては、図鑑的
に撮ったほうが美しいと思っています。まあ、そもそも芸術的に移すセンスも持ち合わせ
ていませんので、撮った高山植物の花は、極めて図鑑的であると思います。つづく
※花の名前 1枚目ハクサンイチゲ、2枚目クロユリ、3枚目ハクサンフウロ、4枚目イワ
オウギ、5枚目イブキジャコウソウ(ピンクの花)自信はありませんが・・・

by nama3_kitano | 2017-08-16 00:01 | | Comments(2)
Commented by ポンタロウ at 2017-08-16 10:08 x
namaさん、こんにちわ。
背景を入れてくれる事により、
どんな場所に咲いているのかが判り、
見ていても楽しいです。
凄い場所に行ったんですね。
有難う御座います。
Commented by nama3_kitano at 2017-08-16 17:34
ポンタロウさん、こんにちは。

図鑑的に撮るの実践です。できるだけ葉っぱの形状と
その植物がどんな環境の中で花を咲かせているかがわ
かるように意識しています。でも、マクロレンズを付
けると違う撮り方になってしまいます。仕方ないです
ね。