nama3の気ままに雑記

小石川植物園の曼珠沙華

f0224100_10045743.jpg
 台風一過の18日は、小石川植物園へと向かいました。いつもなら曼珠沙華がピークの頃
です。自分にとって小石川植物園は、デジタル一眼レフで写真を撮り始めて、最初に曼珠
沙華を本格的に撮影した場所です。言って見れば、自分にとっての曼珠沙華の原点のよう
なものです。そんなこともあって、都内で曼珠沙華というとまず頭に浮かぶ場所なのです。
f0224100_10051985.jpg
 予想通り、花は、満開を過ぎて、痛んだものが多い状態でした。台風の影響で入園する
時に「足元に注意してくださいね」と言われたのですが、倒れているものも多く見かけま
した。ただここの好きなところは、管理が行き過ぎていないところです。東京では、目黒
の自然教育園も同じような感じなのですが、こちらは、自由に立ち入れるエリアが広いの
です。足元に注意する必要はありますが、曼珠沙華の花をいろいろなアングルから撮影す
ることができます。
f0224100_10053408.jpg
今回のように晴天ならば、鬱蒼とした林の木漏れ日が面白い演出をしてくれます。また
ここは昆虫たちも居心地が良いらしく、たくさんの蝶の舞も楽しめます。ここの蝶は、あ
まり人を怖がらないのか、寄っても簡単には逃げません。逃げたとしてもちょっと待つと
戻ってきます。そんな訳で、花の撮影に飽きたら蝶も狙えます。ピントはちょっとあまい
ですが、スキルのない自分でも蝶撮りを楽しむことができました。
f0224100_10060822.jpg
今年もこの花の季節が終わりに近づいていることを実感しました。今度の土日にもう少
し撮ろうかとは思っていますが、たぶんそれが今年の撮り納めになるような気がします。

by nama3_kitano | 2017-09-21 00:01 | | Comments(0)