nama3の気ままに雑記

2017年 03月 07日 ( 1 )

春の香り

f0224100_20462931.jpg
横を通ると香しい香りがする。それは、春を告げる香りです。秋の訪れをキンモクセイ
の香りが知らせてくれるように春は、この香、沈丁花の花が知らせてくれる。大自然の
動き、自然の摂理のようなものを、そんな些細なことからも感じることができる。春の
感じ方もいろいろある。ちょっと思い浮かべてみても、肌で感じる春、舌で感じる春、
香りで感じる春、目で感じる春等々。香りで感じる春の代表が沈丁花であると思ってい
ます。

f0224100_20464878.jpg
沈丁花、香りは強いですが、見た目は非常に地味な花です。色は、地味目な赤の混じっ
たものと真っ白なものの2種類です。通勤で通り抜ける公園には、入り口付近にたくさん
植えられています。しばらく、通るたびに春の香りを感じることができますね。
by nama3_kitano | 2017-03-07 00:01 | 自然 | Comments(2)