nama3の気ままに雑記

2017年 04月 22日 ( 1 )

ちょっと間つなぎ

f0224100_20333813.jpg
この投稿は、4月20日に行っています。所謂予約投稿です。ちょうど今頃、福島の中通りを東奔
西走している頃です。PC持参なので、現地から投稿することも可能ですが、21日に現地入りして
いますので、文章を書いたり写真を選んだりしている時間が取れない可能性が高い。故に今日の
エントリーは、20日にすることにしました。
f0224100_20341271.jpg
毎月中旬に1回、国立国際医療センターで診察をしてもらっています。今月は、20日が診察日
でした。いつも大変混んでいて、予約時間のプラス1時間後に診察が始まるのですが、この日は
なぜか空いていて、ほぼ予約時間に診察が始まりました。始まりが早ければ当然のこと終わるの
も早い。診察後職場に戻りますが、時間に余裕ができた。フフフ、ちょっと写真を撮ることにし
ました。場所は、都立戸山公園です。病院の隣です。たくさんの桜が植えられていて、10日ほ
ど早ければ見事だったろうと想像されます。今は、完全に葉桜ですが、これも悪くない。花に
比べれば華やかさには欠けますが、個人的には葉桜も好きです。
f0224100_20335939.jpg
桜以外に今の時期は、ツツジ、シャガ、ヤマブキなどが咲いていて、彩りを添えていました。
ここは、江戸時代は、尾張徳川家の下屋敷があった場所。明治になって、陸軍の練兵場や医学学
校などがありました。戦後は、戸山ハイツとして、つまり住宅地になったのですね。でも公園内
には、「箱根山」とよばれる小高い山があります。何でも山手線内で標高が一番高いらしい。尾
張徳川家の時代からあったらしいのです。江戸時代の武家屋敷は、今なら公園のような作りで、
それが江戸中にいくつもあった訳です。江戸は、本当に美しい場所であったと想像されます。そ
んなことを考えながら、公園を通り抜けるように歩きました。ここ、気に入りました。また来よ
う。明日から福島桜巡礼をアップします。

by nama3_kitano | 2017-04-22 00:01 | その他 | Comments(0)