nama3の気ままに雑記

2017年 05月 14日 ( 1 )

母の手

f0224100_12121191.jpg
連休中、用事があって、久しぶりに実家にお泊りしました。実家には、今年92歳になる母と兄
の家族が住んでいます。正月に会って以来なのですが、「俺はいくつになったっぺ?」と質問を
受けました。「92歳だよ」と答えると「そうか、この頃何でも忘れっちゃんだよな。ぼけちゃっ
てだめだっぺー」「90過ぎればぼけるのは普通だよ」「そうか、おれはいくつ・・・・」と何回
か繰り返します。大正13年生まれで、母親の実家は、歩いて5分くらいのところあります。つま
り、人生のすべての時間をこの周辺で過ごした人です。そんな母を写真に撮りたいとレンズを向
けると嫌がりました。故に今回は、手だけ数枚撮らせてもらいました。手のしわに人生が刻まれ
ている。そんな感じがしました。「夏に帰ってきたときは、ちゃんと撮らせてね」「・・・・」
さて、撮らせてもらえるかな。今日は「母の日」です。

by nama3_kitano | 2017-05-14 00:01 | その他 | Comments(2)