nama3の気ままに雑記

2017年 09月 19日 ( 1 )

何とか間に合った、ご近所の曼珠沙華

f0224100_22104289.jpg
 15日の曼珠沙華の追っかけは、最後に埼玉県有数の曼珠沙華スポット=幸手市の権現堂
を最後としました。そして翌16日は、台風接近のため曇り空の中、ご近所の曼珠沙華スポ
ットを歩きました。いつも花の終わりの時期になってしまうのですが、今年はちょっと早
めに行って見ることにしたのです。ですが行って見てびっくり、もう最終版の様相になっ
ていました。今日の写真は、自宅から徒歩10分ほどの所にある普光明寺です。創建は、西
暦806年と言われていますので大変古い寺院です。
f0224100_22110519.jpg
この寺院の本堂の裏には墓地があって、その墓地のどん詰まりにちょっとした曼珠沙華
エリアがあるのです。土手状の竹藪の中に咲いているのですが、竹藪が大幅に切り開かれ
て、今年は超明るくなっていました。建物を建てるようですから、このエリアが亡くなら
ないことを祈りたい。昨年までは鬱蒼としていたのです。
f0224100_22112527.jpg
 開花が早く進んだのは、竹藪が切り開かれて明るくなったからでしょうか。16日で最終
版は、いくら何でもちょっと早すぎのように感じます。今年だけのことならいいのですが、
またまた心配の種が出来てしまった感じです。そして、この後は、そのすぐ近くの柳瀬川
に沿って作られた堤防を見に行きました。そこにも曼珠沙華が植えられていて、年々、そ
の数が増えているのです。つづく。

by nama3_kitano | 2017-09-19 00:01 | | Comments(2)