nama3の気ままに雑記

2017年 10月 02日 ( 1 )

すすきの穂

f0224100_11000008.jpg
写真は、雑草園のススキです。見ごろになってきました。今年は、穂の出方が早く、気
のせいかいつもの年より勢いを感じます。たぶん、夏が涼しかったからもしれません。最
近、知ったのですが、ススキの開花日のことです。自分は、小さい黄色い花が咲き始める
のが開花日だと思っていました。でも基準は違っていて、「葉鞘(ようしょう)から抜き出
た穂の数が、穂が出ると予想される全体の約20%に達したと推定される状態」になった日が
開花日なのだそうです。
f0224100_11001321.jpg
それともう一つ、開花日から2か月後に、冬が訪れるそうです。今年の雑草園のススキの
開花日がいつだったか、正確には分かりませんが、2か月後というと11月末から12月初めの
頃になります。そのころになると初霜が降りたり初氷が張るということでしょう。という
ことは、これから約2か月が本格的な秋ということです。
f0224100_11002966.jpg
秋は、いろいろですね。曰く食欲の秋、曰く読書の秋、曰くスポーツの秋、曰く芸術の秋
などなど、夏と違って、いろいろなことに集中できるということなのでしょう。いろいろ
な意味で実り豊かな秋を満喫したい。そんな気分になる季節感をススキの穂が運んできた
ように感じます。


by nama3_kitano | 2017-10-02 13:41 | 自然 | Comments(0)