nama3の気ままに雑記

桜巡礼福島編 秋山の駒桜と・・

f0224100_11264550.jpg
秋山の駒桜、今回、一番北で撮った桜です。場所は、川俣町。と言ってもなかなかイメージできない
でしょう。福島市のちょっと南側です。あの花見山もひと山越えればすぐの場所です。この桜は、2回
目です。前回来たときは、夕方でしたので、今回は、光線が逆方向になる早朝にやってきました。東向
きの山の斜面に立つ一本桜です。非常に孤高なイメージがします。
f0224100_11274352.jpg
予想通りというか、下から見上げるように撮るときは順光です。天気は快晴のため、発色の良い写真が
撮れる。いろいろなアングルから撮影してみました。日の出の時間を二本松の合戦場の桜撮影で使いま
した。そのあとここへ移動してきたのですが、車で30分以上はかかっています。ですから、ここで撮影
を始めたのは7時過ぎです。この時間は、撮影者が少ない。自分の他にもう2人です。貸し切りに近い
状態です。他2人のカメラマンの位置やレンズの向きをチェックしながら、邪魔にならないように撮影
しました。自分は、桜にうんと近づいて、這いつくばるようなローアングルなどで狙うことが多いので
他のカメラマンには、ちょっと気を使います。
f0224100_11275895.jpg
桜の樹の後ろに回って、逆光でも撮影しました。面白いです。サンシュウなどが咲いていましたので
前ボケに使ったり、対面の斜面の桜入れてみたり、レフレックスレンズで撮ってみたりといろいろ楽し
みました。最後にずっと気になっていたことがあって、対面の斜面を登って、そちらから狙ってみるこ
とにしました。
f0224100_11281891.jpg
白い塀がずっと気になっていたのです。なんだろうと。対面の斜面を登って駒桜の方角を見て分かり
ました。除染土の置き場になっていたのです。震災前は、美しい棚田だったかもしれない場所です。
美しい風景写真はもちろん撮りたいです。でも、風景写真を撮るものとして、こういう問題も正面か
ら考える必要性を痛感しました。


# by nama3_kitano | 2017-04-27 00:01 | Comments(0)

桜巡礼福島遍 戸ノ内桜

f0224100_20503685.jpg
この桜を初めて撮ったのは、2013年のことだったと思います。それ以来、毎年来ていますが
車を止められる丘の上から見下ろすように撮影、そのパターンの繰り返しでした。今回は、車
を置いて、少し周辺を歩いてみることにしました。結果は、大正解でした。上から見下ろして
みたときは、全く感じなかったこの木の大きさをしっかりつかむことができました。
f0224100_20505908.jpg
それともう一つ、場所が高台であることもあって、歩いてみると展望の効く場所が他にもあ
って、この時期の美しい農村風景を堪能することができました。見渡すと花がいかに多いかが
よく分かります。とりわけ桜が多く、ソメイヨシノの桜並木とはまた違った、美しさがありま
す。
f0224100_20511918.jpg
戸ノ内桜を今回は、下から、その広々とした田畑の風景とともに撮ってみました。桜が人々
の生活にいかに溶け込んでいるかがよく分かります。そして、この周辺の一本桜が大抵そうで
あるように、戸ノ内桜も根元には、墓石があります。やはり、歩いてみるべきですね。

# by nama3_kitano | 2017-04-26 00:01 | | Comments(0)

桜巡礼福島遍 平堂壇の桜

f0224100_18012842.jpg
「へいどうだん」と呼ぶらしいですが、桜番付にも載っていない桜ですが、
田んぼと畑の中にぽつんと咲く一本桜で、どの方角から見ても美しい。樹齢
はわかりませんが、100年以上は経っていると思います。種類は、エドヒガン
です。知る人ぞ知る桜のようですが、自分が初めてであったのは昨年です。
一般の桜ツアーはやってきません。
f0224100_18015991.jpg
昨年は、貸し切りで撮影しましたが、今年は、撮影中に、20人くらいのグル
ープがやってきました。全員キヤノンの一眼レフをお持ちです。キヤノンの
フォトクラブかなと思ったのですが、遠くでこのグループを見守っている方
がいました。オレンジの上着を着てメガネをかけた方です。やはりそうでした。
風景写真家の工藤智道さんです。ということは、EOS学園の御一行様でしょう。
f0224100_18022286.jpg
この桜もだんだんメジャーになっていく。悪いことではないと思いますが、
何せ場所が農地です。マナー良く撮影しないとと肝に銘じました。古墳のよう
な盛土の上にありますが、根元まで行った人がいるようで、足跡が残ってい
ました。桜を守る意味では、やめてほしいですね。
この桜、もっといろいろな光線、色々な角度、色々な場所から撮ってみたい。
また来年の課題が一つできました。

# by nama3_kitano | 2017-04-25 00:01 | | Comments(2)

三春市街の桜

f0224100_23591900.jpg
金曜日(21日)、昼前に三春に着いて、今年の福島桜巡礼が始まりましたが、久しぶりに
市街の桜を巡ることにしました。三春の市街の桜は、2013年、オリンパスの講座で2日続け
て三春周辺の桜を撮影したのですが、考えて見るとその時以来です。今回、初めて城山にも
登ってみました。城山の登り口の個人所有のあの桜もその時以来、じっくり見ました。
f0224100_00050566.jpg
2013年の撮影会のとき、お茶をごちそうしてくれたおばあちゃんが今回も、「お茶飲んでいけ」
と声をかけてくれました。前来た時より桜がよく見えると感想を話すと、杉の木を切ったことと
入口にあった土壁の物置を壊したことを話してくれました。他に人がいなかった事もあって、お
茶を3杯もお代りして、おしゃべりしました。恐る恐るお年を尋ねると笑いながら、80代後半と
教えてくれました。若い!10歳は若く見える。夜、「ライトアップしているから夜また来れば」
とお誘いも。
f0224100_00115019.jpg
滝桜のライトアップ撮影を早めに切り上げて、夜、再び撮りに来ました。初日は、なかなか、
充実した撮影ができました

# by nama3_kitano | 2017-04-24 00:13 | | Comments(0)

桜巡礼福島編始めます

f0224100_18373465.jpg
 今年もやってきました福島です。東日本大震災以降、毎年この時期にやって来る
ようになりました。この三春の滝桜も6回目となりました。2012年、始めてきたと
きは、4月末でしたので、葉桜状態でした。2013年は、オリンパスの講座に参加し
てやってきたのでした。大雪が降って、多分一生見られないような状態の滝桜にあ
うことが出来ました。今年は、昨年に続いて、15時過ぎにやってきて、ライトアッ
プを撮影しました。
f0224100_18375761.jpg
 隣には、厚木から来たベテランカメラマンさん、もう片方には、超明るいタイか
ら来た4人組です。撮影中もおしゃべりの止まらない、なかなか楽しい撮影でした。
今年は、走り回るのではなく、一つの桜に時間をかけてじっくり撮影してみようと
思っています。初日は、三春の市街と滝桜周辺の桜を撮りました。つづく。

# by nama3_kitano | 2017-04-23 00:01 | | Comments(2)