nama3の気ままに雑記

カテゴリ:自然( 200 )

多留姫の滝

f0224100_0391016.jpg

8月1日、午前中で写真展の設営作業が終了して、お昼を食べたあと、予定がない。さて、どうしよう
と思っていたら、地元のY本さんが助け舟を出してくれました。穴場的な滝へ連れて行っていただくこ
とになりました。その名は、多留姫の滝。名前もいいぞ。という訳で、オーエムさんとY本さんの車に
乗せていただきました。

f0224100_044294.jpg

村里の中の鎮守の森に名瀑ありという感じで、なかなか立派な滝そうです。水量も豊かです。さて、
三脚を立てて撮影と思ったのですが、何とNDフィルターを自分の車においてきてしまいました。もう
普通に撮るしかありません。

f0224100_0473655.jpg

撮影は、短時間で終了です。オーエムさんはいつもの様に粘っていますので、時間を潰さなきゃと
手持ち無沙汰でいるとまたまたY本さんが助け舟。こっちにウバユリが咲いているよって教えて下
さいました。ううう~、ウバユリは撮影が難しいとキョロキョロしていると目に止まった生き物がいま
した・・・Moreへ

More
by nama3_kitano | 2015-08-04 13:36 | 自然 | Comments(0)

夏は暑い!!

f0224100_728538.jpg

「梅雨明け10日」という言葉がある。梅雨が明けて、10日間位は、太平洋高気圧が発達して
安定した晴天が続くことだ。最近は、明けても不安定で「〇〇日ごろ梅雨明けしたらしい」みた
いな発表がされることが多くなった。その点、今年は違う。由緒正しく晴れが続く感じだ。でも、
今年の晴天は、南の海にある台風が、その北側の高気圧を発達させているからだそうだ。つ
まり不安定要素をたくさん持った晴れらしい。まあ、そんなことはどうでも、暑い。暑い。暑い。
夏は暑いのだ!!
by nama3_kitano | 2015-07-22 07:34 | 自然 | Comments(0)

小田代ヶ原撤収

f0224100_14113718.jpg

2時半頃から撮影していて、帰宅しなければならないこともあって、2日目は、早めに
撤収しました。霧の置き土産を撮影し、小田代原をぐるっと一周、そして、車を止め
ていた赤沼駐車場へ向かいました。空腹もあって急いでいたのですが、やはりなんと
いうか、気になるものが気になりだすと立ち止まる時間が長くなります。

f0224100_1412319.jpg
f0224100_14124313.jpg

理由は、ひとつです。気になるものは、やはり撮らなきゃと思ってしまうのです。白
樺林、通りすがりに目つく草花、樹の幹、影、樹の葉・・もう早く前へ進めるわけ
ありません。

f0224100_14132949.jpg
f0224100_1413405.jpg

そんなこんなで、直行すれば、ゆっくり歩いても40~50分の距離を2時間以上もか
かってしまった。な~にやってんだか。
by nama3_kitano | 2015-07-17 00:01 | 自然 | Comments(0)

小糠雨の朝

f0224100_8363198.jpg

土曜日は出勤日でしたが、朝起きると小糠雨の空模様。ん?小糠雨?小糠雨は、マクロの達人
メカロクさんが好む天候条件だ。それじゃ、写真を撮らないわけには行かないじゃないか。という
訳で、マクロレンズをつけて、雑草園へ。出かける前の30分だけ、マクロ撮影を楽しみました。

f0224100_840360.jpg

小粒の雨がいろいろなものにくっついて、面白い。雑草園には、こんなお客さんも来ていて、楽し
さ倍増です。30分は、あっという間でした。今日が休みなら・・・いやいやそんなことを考えては、
いけません。
by nama3_kitano | 2015-06-28 00:01 | 自然 | Comments(0)

雨上がりを遊ぶ

f0224100_133412.jpg

夜久しぶりに、雷と大粒の雨が降りました。今年の梅雨は、関東では、ここまでのところ
陽性の梅雨という感じがします。一時、雷鳴とともに激しく降った雨ですが、夜半には上
がってしまいました。朝は晴れ、強めの日差しが雑草園へ入ってきました。もう条件反射
的にカメラを持って外へ出ました。

f0224100_13383289.jpg

この光で遊ぶなら、レンズはこれかなと久しぶりにレフレックス500ミリレンズをE-M5
につけました。予想通り、葉っぱに残っていた雨粒が、朝の光でうまい具合にリングボケ
を作ってくれました。

f0224100_13423777.jpg

これも一期一会の出会いです。風景でも花でも、その出会いを写しとることが大事だと
思います。たとえ、想定と違っていたとしてもです。自然をリスペストする気持ちはいつ
も持ち続けたい。
by nama3_kitano | 2015-06-25 00:01 | 自然 | Comments(2)

半夏生

f0224100_21544461.jpg

半夏生というとこの植物ですが、雑季にも半夏生があって、調べてみると7月2日が半夏生のようです。
西の方では、夏至から半夏生の間にタコを食べる風習があるそうです。タコには、タウリンが多く含まれ
ているので、ジメジメ蒸し暑く、体力が消耗するこの時期に食べるのは、栄養的にも理に叶っているとか
、昔からあるこういう食べ物に関する言い伝えは、馬鹿にできない。個人的には、タコとかイカが大好き
なので、これは食べない訳にはいかないです。今日にでも買ってきておつまみにしようと思います。

f0224100_2211949.jpg

1枚目の半夏生は、この道をどんどん奥まで進んだらありました。こういう、手を掛けない管理法、私は
大好きです。今年は、降雨量が少ないのかな。例年この時期、この道は、長靴でなければ歩けないほ
ど、水浸しなのですが・・・・

 タコタコタコ、帰りに買うのを忘れないようにしないとね(笑)
by nama3_kitano | 2015-06-23 00:01 | 自然 | Comments(2)

ゼルフィスを探して

f0224100_7421571.jpg

土曜日の早朝、ゼルフィスを探すために、さいたま市の秋ヶ瀬に出没しました。ここは、ちょっと
した湿地帯になっていて、ハンノキが多く、この時期、ゼルフィスの一種、ミドリシジミが多いので
す。この日は、雨上がりでよく晴れました。大きな期待をもって、雑木林に付けられた小道歩き
ました。でも歩き始めると、ゼルフィスのことがだんだん頭から消えていきます。目の前の朝の
光が、あまりにも美しいからです・・・Moreへ

More
by nama3_kitano | 2015-06-21 08:02 | 自然 | Comments(0)

花の天城山

f0224100_22492794.jpg

今年1月、リコーギャリー新宿で曽我定昭写真展「幽彩天城の森」という写真展を見て、計画して
登っていない山のことを思い出しました。皇海山、上州武尊山そして天城山です。この3ッツの山
の中では、標高も低く登りやすいのが天城山です。その写真展で、天城の素晴らしさの一端を見
せていただいて、今年、絶対行こうと思いました。写真展の写真の中にもありましたが、花もシャ
クナゲが有名らしく、シャクナゲの時期は、特に登山者が多い。時期は、5月下旬から6月中旬
にかけてらしい。

f0224100_22583494.jpg

ならば、今行けば、まだつぼみのはずだから、山はちょっとは静かかもしれない。そう考えての
出発でした。そして、天候は、小雨くらいがいいかななどと考えていました。伊豆半島の中央に
そびえる天城山は、紀伊半島の大台ケ原のように、雨が多いのです。たぶん、関東地方の山
の中では、一番の降雨量があるのではないかと思います。

f0224100_2315999.jpg

天気予報は、期待通り行かない晴れでした。しかし、実際は、10時過ぎまで、深い霧に覆われて
いました。所謂、キリション状態で、ぬれるほどの霧です。夢中で写真を撮っているとすれ違う登
山者からは、「天気がねえ、ついていないね」というような声がかかりました。まあ、話を合わせて
「本当に残念ですね」と言いながら、心のなかは、ウキウキしていました。

f0224100_2361781.jpg

もともと、天城山は、樹木に覆われ、展望はよくありません。そんなこともあって、小雨くらいが
いいかなと思ったのです。理由は霧です。霧は、風景を抽象化する。まさにその通りの風景が
眼前で展開していました。幸運以外の何物でもありません。そしてこの風景を見て、深田久弥
先生が、この山を日本百名山に加えた理由がわかったような気がしました。続きは後日。

 最高峰の万三郎岳で、看板の写真を撮っていると「撮りましょうか」と声をかけていただきました。
遠慮無く、カメラを渡して撮ってもらいました。
by nama3_kitano | 2015-05-18 00:01 | 自然 | Comments(2)

気合だ!気合だ!気合だ!!

f0224100_22272095.jpg

桜追っかけが終わって、少し、モチベーションが下り坂でした。でも、そろそろ、再始動しなければ
なりません。ここは一発、自分に気合を入れたいと思います。気合を入れるのに一番いいのは、
やはり山かなと思います。幸い天気も日曜日にかけて雨からどんどん上り調子になるみたい。


f0224100_22304131.jpg

今日の写真は、職場近くの公園で、ちょっと気合を入れるためにE-M5MK2にNOKTONをつけて
撮影しました。できるだけ絞りを開けてとったので、どうも気合を入れるのとは真逆の写真になって
しまったかもしれません。


f0224100_22324469.jpg

ご愛嬌ということで。

 久しぶりに遠出をします。と言っても近場です。近場なのに遠出はないか(笑)
by nama3_kitano | 2015-05-16 00:01 | 自然 | Comments(2)

季節の色

f0224100_69754.jpg

季節の色。5月の色。
by nama3_kitano | 2015-05-11 06:09 | 自然 | Comments(2)