nama3の気ままに雑記

カテゴリ:写真( 344 )

桜巡礼大子遍

f0224100_05471042.jpg
 土日の2日間、大子へ行ってきました。大子は、「だいご」と読みます。「たいし」ではありません、念のため。
茨城県の最北部の町で、栃木県や福島県と接した純農村の町です。なぜ大子へ行ったかというと、昨年、福島から
の帰り、いつもの東北道経由ではなく、国道118号線を南下して、水戸から常磐道経由で帰ったのですが、桜の時
期は過ぎていましたが、景色から感じるものがあって、桜の時期来てみたいと思ったのです。一年間、気持ちの中
で存在し続けた場所なのです。
f0224100_05540385.jpg
大子の春を撮ることは、大げさに言えば、1年間温めた構想でした。まあ、構想は本当に大げさですね。
思い付きを忘れなかったというのが妥当かな。調べてみると福島から陸続き(当たり前か)のためか、福
島のように一本桜もある。集落中に点在しているエリアまである。ないのは、三春の滝桜のような、横綱
級がないだけのようです。やはり行かなければ。
f0224100_06011156.jpg
 茨城県は、魅力度調査で、2年連続魅力度47位です。つまり最低ランク。どんな基準でどんな人に
聞いたのかしりませんが、殆ど行ったことのない人が回答したものと思われます。確かに、有名な観
光地があるわけではありませんので、イメージがないのしょうね。自分が生まれた県ということもあ
って、自分的には思い入れも人一倍強いし、魅力を感じる県です。やはり行かねばと思った次第です。
f0224100_06050970.jpg
なんか文章が回りくどい。大子の代名詞、袋田の滝です。ここは、全国的に知られた場所です。この
エリアです。今日は、桜巡礼の桜が写っていませんが、これから徐々に出していきます。

by nama3_kitano | 2017-04-17 06:06 | 写真 | Comments(0)

ライトアップまでの待ち時間

f0224100_22520833.jpg
 清雲寺について、民間の駐車場に車を入れる。駐車料は、500円です。ライトアップは、18時から
なので、時間がたっぷりあります。まずは、軽くロケハンしました。夜、三脚を立てる場所を何ヵ所
かチェックしました。その後、車に戻って、小一時間、昼寝をしました。目が覚めてもまだまだ時間
がある。周辺に何かないか、スマホで調べてみると長泉院という寺院があることが分かりました。こ
こも秩父札所で、しだれ桜の古木がある。早速、行ってみることにしました。
f0224100_22525402.jpg
歩いて5分ほどの距離でした。なるほど、門前に立派なしだれ桜があって、カメラマンが二人ほど格
闘していました。この桜、「よみがえり一本桜」という名前がついていました。境内も、広くはない
が綺麗に整備されている。これからの季節、いろいろな花が咲いて、とても彩り豊かな境内になると
思われます。
f0224100_22535308.jpg
 そればかりでなく、眺めも良い。谷を挟んで、浦山ダムへの登り道がよく見える。この坂道もちょ
っとした桜並木になっているようで、谷越しに見える景色はなかなかです。それと、清雲寺との間に
は、形の良い桜の樹が杉林の中に点在していて、これもなかなかフォトジェニックでした。今度から
清雲寺に来るときは、必ず長泉院にも寄ることにします。ライトアップまでの待ち時間、非常に有効
に使うことができました。
f0224100_22545385.jpg
 こういう桜に出会うとなんか得した気分になります。歩いたからこそ出会えた桜です。
明日は、いよいよ山梨編になります。


by nama3_kitano | 2017-04-13 00:01 | 写真 | Comments(0)

清雲寺しだれ桜ライトアップをハイレゾで

f0224100_20190135.jpg
 この土日、桜巡礼2017のスタートして、埼玉県行田市から山梨県甲州市を廻りま
した。天気は、雨に始まり、最後も雨でした。今回も有名な場所から無名な桜まで、い
ろ色な桜と出会いました。その中から、今日は、清雲寺の桜をアップしたいと思います。
f0224100_20195064.jpg
清雲寺の桜は、埼玉県の中では最も有名な部類に入る桜です。樹齢600年と言われて
います。以前は、桜の季節はライトアップされていたのでしたが、樹勢の衰えが顕著に
なって、一時保護のためにライトアップが中止されました。でも、今は、特定の日にち
のみ、復活されました。そんな、桜のライトアップを撮影しました。
f0224100_20200761.jpg
8日の土曜日、天気は朝から雨、昼前に雨は上がりましたが、青空は、見ることがで
来ませんでした。桜撮影には、なかなか条件が厳しい。でも、ライトアップの時間、天
気が必ずしも悪いだけではなかった。理由は、桜撮影を難しくするもう一つの条件=風
がなかったのです。完全無風、それではたと思いました。ハイレゾだと。今回のライト
アップはすべてハイレゾで撮っています。まあ、ブログ画像は縮小していますので、ハ
イレゾの効果が感じてもらえるか怪しいですが・・今週は、この土日の桜巡礼について
アップしていきたいと思います。

by nama3_kitano | 2017-04-10 00:01 | 写真 | Comments(0)

シーンという音

f0224100_22161256.jpg
シーンという音が実際にあるとは思えません。でもそれを感覚的に感じることはあります。
今、品川のキヤノンギャラリーsで開催中の写真展「華麗なる闇、漆黒の時間」に行ったのは
先週の土曜日のことでした。奈良原一高さんの代表的な写真「消滅した時間」を最初にみたと
き、このシーンという音を感じたのですが、今回も感じる写真がありました。その不思議な空
気感、静寂感は、どこから来るのでしょうか。自分の目標のひとつです。写真展は、4月24日
まで、超おすすめです。

by nama3_kitano | 2017-04-02 00:01 | 写真 | Comments(0)

写真展巡回の日

f0224100_23024964.jpg
写真展巡回の日でした。今日回ったのは、新宿シリウスーリコー新宿ーエプサイトーオリンパスギャラリー
ーキヤノンギャラリー銀座ー新宿御苑ーシリウスです。新宿御苑は、ギャラリーではなくこのハクレンに会う
ためです。シリウスに2回行ったのは、朝は、ゆっくり見られるだろうという判断からです。2回目は、ギャラ
リートークを聞くためです。シリウスで行われていた写真展は、ゴミゼロ倶楽部でご一緒いただいているプロ
写真家でありオリンパスの社員でもある田中博さんの個展「東京トンボ日記」です。予想通り、3時からのギャ
ラリートークは、会場に入りきれないほどの大盛況でした。久しぶりにお腹いっぱいの1日でした。
f0224100_23170948.jpg
新宿御苑のハクレンですが、5分咲きくらいでしょうか。でも、大人気で写真の人も散歩の人もまずこれを
見てから、園内へ散らばる感じでした。花の力は凄いですね。同時に本格的な春が始まったことを実感しま
した。



by nama3_kitano | 2017-03-12 00:05 | 写真 | Comments(0)

AFの問題

f0224100_23471461.jpg

 大きな問題ではないのですが、AF、つまりカメラ任せでフォーカスするか、手動で、つまり
マニュアルフォーカスするかの話です。自分は、普段、スナップ的な写真ではAFを多用します。
殆どAFで撮っていると言っていいでしょう。カメラの設定は、SAF+MFです。でも、望遠系の
レンズを使うときは、MFにすることが殆どです。この写真もMF置きピンで撮っています。今度
発売になったE-M1MK2は、AF周りが劇的に改善されて、今、自分が使っている旧タイプとは、
別物に仕上がっているようです。新機種は、搭載されているCPUが8コアでその半分をAF周り
で使っていると聞いています。凄いことになっていますね。
f0224100_23473638.jpg

 でもたぶん、新機種を買っても自分は、今のフォーカススタイルを変えることはないかなと
思っています。ピント合わせは、写真撮影の楽しみの一つで、完全にカメラ任せにしてしまう
のは、もったいないと思っているからです。それに、動きものは作品としては殆ど撮りません。
撮っても今日アップしている程度で十分と感じています。でもまあ、そうは言ってもそのうち
新機種を導入したらわかりませんけどね(笑)
by nama3_kitano | 2017-03-09 00:06 | 写真 | Comments(2)

明日へ

f0224100_20371251.jpg

ゴミゼロ写真展が終了、個人的には実働3日間の写真展でした。あっという間でしたが、非常に充実
の日々でした。その疲労からか、通常業務に戻った今日、PCの前で、必死になって、居眠りを我慢し
なければなりませんでした。早く気分を完全に切り替えなければなりません。というのも6回目から
9回目まで実行委員長を担ってくださったM田さんが、今回をもって実行委員長を退任されます。本当
にお疲れ様でした。そして、たいへんお世話になりました。写真家として、社会人として、ますます
忙しくなられることと思いますが、微力ながら応援したいと思っています。そして来年、ゴミゼロ倶
楽部写真展は、節目の10回目になりますが、大役が巡り巡って戻ってきてしまったのです。あまり後
先のことは考えずに引き受けてしまいました。ちょっと後悔しつつも後の祭りです。でも、たぶん、
何とかなるでしょう。という訳で、まだ早いですが次回写真展もよろしくお願いします。
by nama3_kitano | 2017-02-14 00:01 | 写真 | Comments(2)

写真展、終了しました

f0224100_22311288.jpg

第9回ゴミゼロ倶楽部写真展、終了しました。お忙しい中、ご覧くださいました皆さま、あり
がとうございました。写真は、最終日恒例、ギャラリートークです。自分にとっては懐かしい
ニッカボッカスタイで写真を解説されるpasshuterさんです。4日間という短い期間でしたが、
大勢の方にご覧いただきました。
f0224100_2243153.jpg

自分の出展した作品についてもありがたいコメントをたくさんいただきました。また、来年で
すが、今年以上に頑張りたいと思います。写真は、もう見頃になった河津桜です。もう、次に
向けてスタートしなければなりません。
by nama3_kitano | 2017-02-13 00:01 | 写真 | Comments(4)

いよいよ最終日です

f0224100_22152216.jpg

土曜日の昨日は、朝から切れることなくたくさんのお客様にご来場いただきました。個人的に1年ぶ
りに再会する方もいて、この一年の近況報告や写真、カメラについてのあれこれなどとても充実した
時間を過ごすことが出来ました。改めて、感謝申し上げたいと思います。
 4日間は、あっという間です。本日は第9回ゴミゼロ倶楽部写真展の最終日となりました。本日は、
オープンから16時まで、終日在廊予定です。13:00~15:00間、出展者によるギャラリートークも
予定されています。ご来場、お待ちしています。
f0224100_22192897.jpg

写真は、金曜日、オープン直前の会場です。
by nama3_kitano | 2017-02-12 00:01 | 写真 | Comments(0)

本日,ゴミゼロ倶楽部写真展は3日目です

f0224100_13361255.jpg

3日目の本日は、オープンから16時過ぎまでは在廊予定です。よろしくお願いします。
写真は、もう一枚の花追いの写真です。昨年秋に撮った秋桜です。ご覧のように、秋桜を撮ってい
ますがどちらかというと花は、脇役です。昨日もちょっと書きましたが、主役は空気です。この日
は、夜、満月でしたので、月明かりで秋桜を撮ろうと3時ごろ、この場所にやってきたのですが、う
まく撮れませんでした。悪戦苦闘しているうちに夜が明けてしまった訳です。でも、夜が明けて、朝
日が昇り始めたころ、この秋桜畑は今までに見たことのない、何とも言葉では言い表せない素晴らし
い状態になりました。落ち込んでいた気分もいっぺんに吹っ飛びました。ちなみに場所は、埼玉県鴻
巣市吹上の荒川河川敷です。ここは、24時間いつでも出入りができる場所です。季節は10月中旬で
す。コスモス祭りが予定されていた一週間ほど前の土曜日でした。朝もやが若干出ましたが、日の出
とともに雲散霧消、秋の透明な空気に包まれました。
 今回、展示した2枚は、インクジェットプリントです。プリンターは、エプソンPX-5Vを使ってい
ます。用紙は、ピクトリコプロのスムーズフォトペーパーを使いました。
by nama3_kitano | 2017-02-11 00:01 | 写真 | Comments(0)