nama3の気ままに雑記

カテゴリ:写真( 385 )

東京都写真美術館でインプットの時間

f0224100_11445103.jpg

 会期中に見ておかなければと強く思っていた写真展二つ、いずれも東京都写真美術館で
開催中です。会期が1月28日までですので、まごまごしていると見損なってしまう。そんな
訳で、いそいそと行ってきました。ひとつは、「生誕100年 ユージンスミス写真展」そして
もう一つは「アジェのインスピレーション ひきつがれる精神」です。ユージンスミスは、言
わずと知れた不世出のドキュメンタリー写真家であり、日本とのかかわりの深い写真家です。
特に水俣病の公害問題を真正面から取り上げたことは有名です。今回生誕100年記念ということ
で初期の作品からライフの契約カメラマン時代の作品も網羅されていました。もう一つの「ア
ジェのインスピレーション」は、ユージンスミスに負けず劣らず楽しみにしていた写真展です
。近代写真の父と呼ばれるウジェーヌ・アジェの写真は、写大ギャラリーで数点みたことがあ
るだけで、あとは本で見ただけでした。今回、絵画1点を含む77点のパリの風景をみることが
できました。そればかりでなく、アジェに大きな影響を受けた写真家として、アボット、エヴ
ァンス、フリードランダー、マン・レイ、森山大道、荒木経惟、深瀬昌久、清野賀子の写真も
展示されていて、とても見応えがありました。
f0224100_22415978.jpg
そのあと、折角恵比寿へ来たので、山種美術館へ行こうと考えていました。が、2つの写真展
で頭がパンク寸前の状態になってしまいました。なので、別の機会にすることにしました。ど
うも最近、老人力がつき過ぎて、こういうことが増えてしまった。

by nama3_kitano | 2018-01-21 00:01 | 写真 | Comments(2)

ズイコー倶楽部湘南支部写真展、終了しました

f0224100_00064715.jpg
 第20回ズイコー倶楽部湘南支部写真展、盛況のうちに無事終了しました。お忙しい中、
遠路おいでくださいました皆様、ありがとうございました。この写真展を見て、入会希望
者が多く、「写真を楽しんでいる」雰囲気が、良く伝わる写真展になっているのではない
かと思います。湘南支部の写真展、次は、平成30年9月21日(金)~26日(水)新宿のオリ
ンパスギャラリーで第20回記念写真展として開催予定です。日程が近づきましたら、案内
したいと思います。自分が参加する写真展では、次は、2月1日~4日に新宿エコギャラリー
でゴミゼロ倶楽部写真展があります。今日からそちらの写真展準備に集中していきたいと
思います。

by nama3_kitano | 2018-01-09 00:07 | 写真 | Comments(2)

写真の勉強

f0224100_22350233.jpg
写真は我流でやってきましたが、もっと勉強したい気分が高まってきました。特に作品作
りの部分で数年前から我流の限界を感じていました。今開催されているズイコー倶楽部湘南
支部写真展の初日に来場してくださった根本タケシ先生とお話しする機会があり、6日に例会
があるので見学することをお勧めいただきました。そして今日、お邪魔してきました。作品
作りについて、一人ひとり持ち寄ったデータをもとに、どんな写真に仕上げたいのかを聞き
取りながら、画像処理し、最後にプリントする。それを10時から15時まで休みなしで行って
行くという内容でした。ちょっとハードなやり方ですが、非常に面白い。自分は見学者です
が、写真展に展示した写真のデータをもっていきました。写真展会場で、「この写真なら・・
・・・」と指摘を受けていたのですが、画像処理後、それを自宅では出来ない大きさにプリ
ントしていただきました。ちょっと感激でした。正式に入塾してさらに勉強しようかと考え
ています。


by nama3_kitano | 2018-01-07 00:01 | 写真 | Comments(2)

写真展始まりました

f0224100_08034930.jpg
ズイコー倶楽部湘南支部写真展が始まりました。初日より切れ目なくたくさんの方が見に
来てくださいました。昨年も1月4日からの開催でしたが、昨年より非常に多くの方に来て
いただいた感じです。お忙しい中プロの写真家の方も数名来てくださいました。お陰様で
たくさんの有意義なヒントをいただきました。新年の始まりに相応しい写真展になってい
るように感じました。写真展は8日15時までです。8日は自分も在廊予定です。一人でも多
くの方にご覧いただきたいと思っています。よろしくお願いします。
 写真↑は、平塚駅から平塚市美術館へ向かう途中、八幡山公園がありますが、そこで撮
影したバラの花です。この寒さの中、健気でした。↓は、写真展の様子です。
f0224100_08042029.jpg

by nama3_kitano | 2018-01-05 08:04 | 写真 | Comments(0)

そろそろ本格始動、写真展

f0224100_21544135.jpg
f0224100_21545875.jpg
f0224100_21551385.jpg

本日13時より、平塚市美術館にて、ズイコー倶楽部湘南支部写真展が始まります。自分は
上記3点を自由作品として出展しています。作品は、全て昨年撮影したもので、1枚目は、4月
末に新潟県星峠で、2枚目は10月初旬に奥日光小田代ヶ原で、3枚目は、2月末渡良瀬遊水地で
撮影した霧と光芒です。2枚めだけ月明かりです。ディスプレイで見る写真とプリントされた
写真は別物と考えています。web上にアップされたものをスマホ、ノートpc、デスクトップpc
、iPadなど違ったデバイスに写してみるとよくわかります。トーンや色彩、コントラストなど
同じ写真でも違って見えます。プリントの場合は、ひとつしかありません。今の時代、写真の
見方は様々ですが、自分は、プリントしたものが一番だと思っています。この3点は、ピクトリ
コプロのスムーズフォトペーパーにエプソンのプリンターでプリントしました。時間がありま
したら是非、平塚まで足を伸ばしてください。8日15時まで開催しています。自分は、明日と最
終日は在廊予定です。
f0224100_21554604.jpg
f0224100_21560339.jpg

こちらの2点は、課題作品です。出された課題は「あゆみ」です。参加者一人一人、「あゆみ
」という言葉を映像で表現しました。自分は、人間のシワと樹木の年輪で「あゆみ」を表現し
ました。人間の方は、今年93歳になる母の手を撮らせてもらいました。樹木の方は、定期的に
訪れている奥日光戦場ヶ原で見かけた倒木の年輪です。こういう課題の表現には、モノクロの
方があっているように感じ、ピクトラン局紙バライタにプリントしました。よろしくお願いし
ます。

by nama3_kitano | 2018-01-04 00:01 | 写真 | Comments(4)

写真展のお知らせとブログ更新について

f0224100_23062783.jpg
まずは、写真展のお知らせです。以前も一度、ここで案内しましたが、所属しているオ
リンパスズイコー倶楽部湘南支部写真展です。ズイコー倶楽部は、全国に支部を持ってい
て支部ごとに活動しています。湘南支部は、数ある支部の中でも最も活発な支部と言われて
います。今回の支部展は、前回と同じように、まだ松の内である新年早々、1月4日(木)~
1月8日(月)平塚市美術館で開催されます。34名 102点の作品が並びます。自由作品は、
ジャンルも様々、他に課題作品を各自2点づつ展示します。東京からはちょっと遠いですが、
湘南新宿ラインで乗り換えなしで行くことができますので、ぜひ、よろしくお願いします。
自分は、4日の初日と8日の最終日は、終日在廊予定です。その他、連絡をいただければ、土
日も在廊できますので、お声をおかけください。
 もう一つは、ブログ更新についてです。年末年始、なにかと生活が不規則になりますので
更新も不規則になる予定です。なるべく頑張って更新しようとは思いますが、更新が不定期
になります。よろしくお願いします。

by nama3_kitano | 2017-12-26 00:01 | 写真 | Comments(0)

気配を撮ってみる

f0224100_16160048.jpg
今、思いつくままに実験をやっています。今回は気配を撮れないかといろいろ考えた末、
簡単な方法として、スローシャッターを使って、人が動いているところを撮ることを思い
つきました。それなら駅だろう。駅なら東京駅と連想がつながって、丸の内南口のあの天
井がある場所へ行きました。通行の邪魔にならないように柱に寄りかかって、写真を撮っ
てることが分かるように、ファインダーを覗いて撮影しました。カメラの性能が上がって
いますので手持ちでも、この程度のスローシャッターなら十分対応できますね。一脚があ
れば完璧かも。人の多そうないろいろな場所でやってみようかな。

by nama3_kitano | 2017-12-23 00:01 | 写真 | Comments(0)

冬の色

f0224100_12401833.jpg
つい先日まで、紅葉を追いかけていたことが嘘のように周りの色が変化しています。そ
の色とは、何と申しましょうか、ボキャ貧なので、うまく言い表せません。久しぶりに早
朝の時間にカメラをもってフィールドに出るとそうした周りの色景色です。強いて言えば
冬の色でしょうか。まだ始まったばかりですが、この冬もそうした色をたくさん集めたい。
f0224100_12403468.jpg
ご心配をおかけしました体調ですが、だいぶ戻ってきました。今週一週間かけて、元の
ペースに戻したいと思います。ただ無理せずゆっくり行きますので、このブログ更新は、
当分不規則になります。よろしくお願いします。

by nama3_kitano | 2017-12-11 13:44 | 写真 | Comments(0)

毎日シャッター

f0224100_00262407.jpg
雨上がりの朝の雑草園は、面白い。ついついカメラを持ってでてしまいます。本当は、朝
は結構忙しいのですけどね。特によく水を弾くナンテンの葉っぱや今の時期ならヤツデな
どです。花も種類こそ少ないですが、なかなかです。そんなちょっと気になるものにレンズ
を向けてみました。
f0224100_00264539.jpg
f0224100_00273259.jpg
f0224100_00270403.jpg
あまり撮影に熱中してしまうと遅刻してしまいますので、さくっとです。毎日できるだけ
シャッターをきるようにしています。出勤前にシャッターを切ると、何だか課題が終了し
たような感じで、気分が軽くなります。良いですね。週何回かはこれで行きますか。

by nama3_kitano | 2017-12-02 00:27 | 写真 | Comments(2)

静かに進行 落ち葉の美学

f0224100_22482832.jpg
f0224100_22484682.jpg
モノとして美しい落ち葉は、コトとしても美しい。落ち葉というものと落ち葉ということ
は、意味合いが違います。撮り始めるきっかけはモノとして、落ち葉が美しいからでした。
取り進めるうちに、落ち葉は、単なるものではないと気づきました。落ち葉ということがあ
ることに気づいたのです。落ち葉というコトになるとものとして美しいとは限りません。意
味するところも深く広くなります。
f0224100_22490981.jpg
f0224100_22493460.jpg
この落ち葉というコトに美学を感じます。深く深く掘り下げてみたい。どこまでできるか
わかりませんが・・・今の時期は、モノとしても大変美しく、多くの写真愛好家が被写体と
してレンズを向けます。自分も乗り遅れず、モノとして美しい落ち葉をしっかり撮りためた
い。美しさを引き出すのは、大変ですが、楽しい行為です。先週撮ったそんな落ち葉を、ほ
んの少しだけアップします。
f0224100_22500100.jpg

by nama3_kitano | 2017-11-27 00:01 | 写真 | Comments(0)