nama3の気ままに雑記

カテゴリ:写真( 338 )

明日へ

f0224100_20371251.jpg

ゴミゼロ写真展が終了、個人的には実働3日間の写真展でした。あっという間でしたが、非常に充実
の日々でした。その疲労からか、通常業務に戻った今日、PCの前で、必死になって、居眠りを我慢し
なければなりませんでした。早く気分を完全に切り替えなければなりません。というのも6回目から
9回目まで実行委員長を担ってくださったM田さんが、今回をもって実行委員長を退任されます。本当
にお疲れ様でした。そして、たいへんお世話になりました。写真家として、社会人として、ますます
忙しくなられることと思いますが、微力ながら応援したいと思っています。そして来年、ゴミゼロ倶
楽部写真展は、節目の10回目になりますが、大役が巡り巡って戻ってきてしまったのです。あまり後
先のことは考えずに引き受けてしまいました。ちょっと後悔しつつも後の祭りです。でも、たぶん、
何とかなるでしょう。という訳で、まだ早いですが次回写真展もよろしくお願いします。
by nama3_kitano | 2017-02-14 00:01 | 写真 | Comments(2)

写真展、終了しました

f0224100_22311288.jpg

第9回ゴミゼロ倶楽部写真展、終了しました。お忙しい中、ご覧くださいました皆さま、あり
がとうございました。写真は、最終日恒例、ギャラリートークです。自分にとっては懐かしい
ニッカボッカスタイで写真を解説されるpasshuterさんです。4日間という短い期間でしたが、
大勢の方にご覧いただきました。
f0224100_2243153.jpg

自分の出展した作品についてもありがたいコメントをたくさんいただきました。また、来年で
すが、今年以上に頑張りたいと思います。写真は、もう見頃になった河津桜です。もう、次に
向けてスタートしなければなりません。
by nama3_kitano | 2017-02-13 00:01 | 写真 | Comments(4)

いよいよ最終日です

f0224100_22152216.jpg

土曜日の昨日は、朝から切れることなくたくさんのお客様にご来場いただきました。個人的に1年ぶ
りに再会する方もいて、この一年の近況報告や写真、カメラについてのあれこれなどとても充実した
時間を過ごすことが出来ました。改めて、感謝申し上げたいと思います。
 4日間は、あっという間です。本日は第9回ゴミゼロ倶楽部写真展の最終日となりました。本日は、
オープンから16時まで、終日在廊予定です。13:00~15:00間、出展者によるギャラリートークも
予定されています。ご来場、お待ちしています。
f0224100_22192897.jpg

写真は、金曜日、オープン直前の会場です。
by nama3_kitano | 2017-02-12 00:01 | 写真 | Comments(0)

本日,ゴミゼロ倶楽部写真展は3日目です

f0224100_13361255.jpg

3日目の本日は、オープンから16時過ぎまでは在廊予定です。よろしくお願いします。
写真は、もう一枚の花追いの写真です。昨年秋に撮った秋桜です。ご覧のように、秋桜を撮ってい
ますがどちらかというと花は、脇役です。昨日もちょっと書きましたが、主役は空気です。この日
は、夜、満月でしたので、月明かりで秋桜を撮ろうと3時ごろ、この場所にやってきたのですが、う
まく撮れませんでした。悪戦苦闘しているうちに夜が明けてしまった訳です。でも、夜が明けて、朝
日が昇り始めたころ、この秋桜畑は今までに見たことのない、何とも言葉では言い表せない素晴らし
い状態になりました。落ち込んでいた気分もいっぺんに吹っ飛びました。ちなみに場所は、埼玉県鴻
巣市吹上の荒川河川敷です。ここは、24時間いつでも出入りができる場所です。季節は10月中旬で
す。コスモス祭りが予定されていた一週間ほど前の土曜日でした。朝もやが若干出ましたが、日の出
とともに雲散霧消、秋の透明な空気に包まれました。
 今回、展示した2枚は、インクジェットプリントです。プリンターは、エプソンPX-5Vを使ってい
ます。用紙は、ピクトリコプロのスムーズフォトペーパーを使いました。
by nama3_kitano | 2017-02-11 00:01 | 写真 | Comments(0)

ゴミゼロ倶楽部写真展2日目

f0224100_121346100.jpg

本日は、ゴミゼロ倶楽部写真展2日目です。当番ですので、昼休憩を除いて、オープンから終日在廊
予定です。今日は、そんなにお客さんは多くないと思いますので、ゆっくりご覧いただける日です。
よろしくお願いします。
 ブログの方は、今日と明日、自分の展示作品について書きたいと思います。今回、参加8回目にし
て初めて花の写真を2点、出展しました。1年を通じて花の追っかけをやっていますので、一番たく
さん撮る被写体です。でも花の写真は、どうしてもきれいに撮ろうとしてしまいます。そうして撮っ
た写真は、やはりきれいだけれど自分の心に響かない。何かが足りないと感じて、これまで展示を控
えてきました。一昨年からいろいろ考えたすえ、「気」を写し込むことを目標にしました。空気の
「気」、雰囲気の「気」、気配の「気」と気はものすごくたくさんの意味がありますが、その気を花
の写真にも写し込めないか。なんて、ちょっと無謀なことを考えやっています。写真を見ていただい
て、どんな「気」を感じていただけるか、今回、とても楽しみです。
 ここ数年、毎年4月は、桜狂いになります。5月初めのゴールデンウィークのころまで、桜を追い
かけます。東日本大震災以降は、福島の桜をメインに撮影してきました。たぶん、今年の春もそうな
ると思います。今回展示した桜は、昨年4月末、群馬県沼田市で撮影した桜です。有名な桜ですので
この日も多くのカメラマンが朝早くから訪れていました。天気は雨上がりのちょっともやった感じで
した。でもそれが、自分的にはまことに好ましく、モチベーションは最高潮になりました。春の「気
」がそここに感じられたからです。快晴の日の、発色の美しい桜も好きですが、個人的にはこういう
状態の桜はもっと好きなのです。こんな桜に今年も出会いたいものです。明日は、もう一枚の方につ
いて書きます。
by nama3_kitano | 2017-02-10 00:01 | 写真 | Comments(2)

本日14時から第9回ゴミゼロ倶楽部写真展が始まります

f0224100_22461089.jpg

恒例になったゴミゼロ倶楽部写真展が始まります。ゴミゼロ倶楽部とは、環境問題としてのゴミでは
なく、デジタル一眼レフの欠点であった、センサーにゴミがついて、写真に写り込んでしまう現象に
初めて本格的な対策を施したカメラを使うグループとして発足、現在はもっとハッキリとフォーサーズ
およびマイクロフォーサーズ規格のカメラを使って写真を楽しむグループになっています。ですから、
写真展はカメラ縛りがある写真展です。カメラは、オリンパスまたはパナソニック製のデジタル一眼に
なります。レンズは縛りがありません。故に純正レンズからオールドレンズ、はたまたは、レンズを使
わないゾーンプレート写真まで、展示されます。場所は第2回写真展以降、ずっと使わせていただいて
いる新宿中央公園内のエコギャラリーです。10日(金)、11日(土)、12日(日)は在廊予定です。よろしく
お願いします。
by nama3_kitano | 2017-02-09 00:01 | 写真 | Comments(0)

「土門拳の原点」を見に行く

f0224100_20555738.jpg

写大ギャラリーで、今、開催中の写真展です。今回は、写大ギャラリー土門拳コレクションから1940年
前後に撮影された写真がセレクトされています。作家や画家のポートレートから始まって、子供たちのス
ナップ、銃後の赤十字病院看護婦たちの薙刀訓練のスナップ、文楽の人形師、奈良室生寺の仏像など
で構成されています。戦後、「絶対非演出の絶対スナップ」「カメラとモチーフの直結」などの名言とともに
写真界をリードした土門さんの原点ともいえる写真の数々です。
f0224100_2058362.jpg

ポートレートからは、作家が放つオーラが、子供たちのスナップからは、歓声が、薙刀訓練からは時代
の空気が、人形師や仏像の写真からは、静謐な空気感が感じられました。土門さんの室生寺の写真は
有名ですが、これまで晩年に撮影された写真しか見たことがなかった。今回展示されているのは1940
年以前の若い時代に撮影されたものですが、もうすでに晩年の撮影を暗示するような完成域に達してい
るように感じました。写大ギャラリーは、膨大な所蔵写真をいろいろな切り口で展示してくださいます。夜
20時まで開いているのもありがたいです。写真展は、3月24日まで。
by nama3_kitano | 2017-02-08 00:01 | 写真 | Comments(0)

第9回ゴミゼロ倶楽部写真展

f0224100_13421386.jpg

今年も参加します。第2回写真展から参加していますので、もう8年目なのですね。自分でもちょっとびっくり
です。この8年の間にカメラはずいぶん取っ替え引っ替え使いましたが、撮った写真の方は相変わらずで、
がっくりしてしまいます。これまで出展した写真は、山の写真と落ち葉の写真ばかり(一度だけ流鏑馬の写真
をだしたけど)です。今回は、どうするか、ちょっとだけ考えましたが、たくさん撮っている花の写真を出したこ
とがありません。花の写真は年間を通じて撮り続けていますので、写真は、たくさんあるのです。出展は、2
点なので、絞るのがたいへんかと思いきや、お見せできるほどの写真が少ない。そんな中から、なんとか選
びました。そして、これからプリント作業に入ります。写真展は、2月9日の午後からですが、10日、11日、12
日の3日間は、在廊しようかと考えています。ぜひ、お声をかけてください。忌憚のないご感想やご意見が聞
けたら無上の喜びです。よろしくお願いします。
by nama3_kitano | 2017-01-26 00:01 | 写真 | Comments(2)

ありがとう コニカミノルタプラザ

f0224100_21261821.jpg

長年、写真展を見させてもらったコニカミノルタプラザが今月23日で営業が終わります。この10年間で合計
100回以上は、ここを訪れたのではないかと思います。写真事業から完全撤退して約10年、よくぞ運営を続
けてくれたものです。改めて御礼申し上げたいと思います。コニカは、自分にとっては、サクラカラーのフィル
ムメーカーのイメージが強い。エコギャラリーのある新宿中央公園内に「写真工業発祥の地」の碑がありま
すが、ここに小西六の工場があったのだと思います。ミノルタは、ちょっと思い入れのあるカメラメーカーでし
た。というのも、自分が最初に買ったカメラが、「ミノルタハイマチック7」というカメラだったからです。オリンパ
スOM-1を購入するまでの数年間、そのカメラをお供にいろいろな山へ登りました。そんな両社が合併してで
きたコニカミノルタですが、その後、写真事業から撤退してしまいました。コニカミノルタプラザは、JR新宿駅の
すぐそばのタカノビル4Fなので、通勤の帰りに立ち寄ることも出来てとても便利でした。もともとここには、タカ
ノギャラリーがあったそうですが、今後は、商業施設か何かになってしまうのだろうなあと思います。個人的に
は非常に残念ですが、致し方ないのかな。最後に、「さようなら、そしてありがとう」と申し上げたい。
by nama3_kitano | 2017-01-21 00:01 | 写真 | Comments(2)

「渡部さとる demain 2017」へ

f0224100_2248185.jpg

冬青社ギャラリーで開催中の写真展です。渡部さとるさんという写真家のことは、10年位前でしょうか、
本屋さんで何気になく本を探していたときに、「旅するカメラ」という本を見つけて購入したのが切掛で知りました。
ちょうどデジタル一眼レフを購入したばかりの頃で、ちょっと本格的に撮って見ようかなと考えていた時期
でもありました。その後、続編が出るたびに購入、冬青社ギャラリーやエプサイトギャラリーで開催された
写真展にも顔をだすようになったのです。この人の写真のどこに惹かれるのか、明確に言うことは出来ま
せん。人柄がにじみ出ているような目線がとても魅力的に感じるのです。昨年の写真展のときは、昼の時
間帯に伺ったところ、ご本人と自分の二人だけでしたので、30分ほどでしたが、いろいろお話をすることが
できました。今回は、トークイベントのようなことがありましたので、大勢の人が来ていました。あまりお話は、
出来ませんでしたが、トークの方をしっかり聞くことが出来ました。写真展は28日までです。おすすめです。
f0224100_2259568.jpg

我が職場からは、歩いて行ける場所なので、期間中にもう一度お邪魔しようかなと思っています。
by nama3_kitano | 2017-01-19 00:01 | 写真 | Comments(0)