nama3の気ままに雑記

カテゴリ:その他( 675 )

出会いと別れの季節

f0224100_22030740.jpg
本日の写真は、玄関に飾られた花です。下の娘が職場からいただいてきました。大学院を
卒業して、そのまま研究室で働いていたのですが、3月で退職することになりました。一ヶ
月の三分の一ほど練習船に乗っていましたが、最終航海を終わって、乗組員の皆さんから
いただいたのだそうです。今月末から20日間ほど、別の船で小笠原への出張が研究室での最
後の仕事になるようです。4月からは、高校の教師になることが決まっています。これから
4月にかけては、卒業や進学、就職などで、全国で別れと出会いがたくさんある時期になり
ます。本日は、私事で恐縮ですが、自分も今週金曜日を最後に完全定年退職します。別れは
終わり、出会いは始まりといえなくもないです。何が始まるのか、それが問題ですね。



by nama3_kitano | 2018-01-22 00:01 | その他 | Comments(4)

そろそろ

f0224100_15043951.jpg
秋ヶ瀬で撮った氷の写真が続いてきましたが、写真自体がちょっとお寒いこともあって、
アップしている自分自身、厭きてきました。そろそろ、違う写真に行きたいところですが
、なかなかすぐに次に行くとならないところがつらいところでもあります。そういう訳で
本日も昨日の続きになってしまいます。ご容赦ください。
f0224100_15045293.jpg
秋ヶ瀬公園は、荒川河川敷にあって、桜草公園エリア、野球場やサッカー場、陸上競技
場のあるエリアそして、今回のこれらの写真を撮ったピクニックの森エリアなど、とても広
い公園です。そして、個人的には、ピクニックの森エリアが一番の好みです。ここには、
大小10くらいの池があって、そのほとんどが、樹木に覆われています。池には、倒木が倒
れていたり、葦が生えていたり、干上がってしまったものまであります。
f0224100_19261708.jpg

自然に近い状態で管理されていますので、生き物たちにとっては「天国」かもしれませ
ん。昆虫も多いし、野鳥も多い。カエルやヘビ、トカゲもたくさん生息しています。勿論
それを狙って、カメラマンという人種もたくさん集まりまります。今の時期は、野鳥を狙
って来る人はいますが、時期的にはoff期と言って良いでしょう。この日は、自分の他には
もう一人の人が三脚を立て、池越しに日の出を撮っていましたが、陽が昇ると撤収してし
まいました。つまり、氷の池から氷の池へ行ったり来たりは自分だけ、しばらく貸し切り
で撮影させてもらいました。

by nama3_kitano | 2018-01-18 00:01 | その他 | Comments(3)

春の兆し?

f0224100_20132822.jpg
春の兆し?いやいやそんなことはないと思いますが、9日の東京は、まるで春が来たよう
な暖かさでした。そんな陽気に誘われて、昼休みは散歩の時間としました。コートなしで
も大丈夫です。吹く風は、やや肌寒さを感じはしますが、刺すような寒さではありません
。梅里公園の梅の木をよく見るとピンクの点々が見えました。まさかと思いながら近づい
て良く見ると、何と梅の花です。このまま一気に春になってほしい気もしますが、徐々に
徐々に、こうした情景が増えてくるのでしょうね。今年の大寒は、確か1月20日です。まだ
まだ寒い日が待ち受けています。でもこういう日が1日でも間に入るとちょっとホッとしま
すね。
f0224100_20135866.jpg

by nama3_kitano | 2018-01-10 00:01 | その他 | Comments(0)

あけましておめでとうございます

f0224100_09333168.jpg
今年の年賀状です。このブログをご覧いただいてるすべての皆様にはがきで
出したいところですが、こちらでよろしくお願いします。このブログ、最初
はジャストブログで始めましたが、ジャストブログが閉鎖になったため、ex
citeブログへ移行して続けてきました。始めてから、今年で10年目に突入で
す。この先、何年続けられるかわかりませんが、ご愛顧のほど、今年もよろ
しくお願いします。新年は4日(木)から写真展に参加します。↓ こちら
もあわせてよろしくお願いします。
f0224100_23062783.jpg

by nama3_kitano | 2018-01-01 00:00 | その他 | Comments(2)

さよなら2017

f0224100_14491664.jpg
2017年も大晦日です。今年もいろいろありました。写真的には成長が止まってしまったか
のようですが、撮影だけは何とか続けました。2018年、何とか羽ばたきたいけど、どうなり
ますやらです。写真は、渡良瀬のあと行った行田古代蓮の里にて撮影しました。水鳥の池に
たくさんのカモが来ていて、池の周りをちょっと歩くとバタバタっと飛び立ちます。その動
きがちょっと緩慢なのでついつい遊んでしまいました。それでは皆様、良いお年をお迎えく
ださい。
 ※写真はトリミングしています。


by nama3_kitano | 2017-12-31 00:01 | その他 | Comments(2)

Merry Christmas!

f0224100_23091548.jpg
本当の信者の皆さんは、礼拝をしたりするんでしょうね。我が家の近くに立教大学新座キャンパス
がありますが、クリスマスは、キャンパス内のチャペルで礼拝が行われます。いささか商業主義に
毒された日本のクリスマスですが、何でも取り入れたものは自己流に変化させてわがものにしてし
まう。クリスマスもその一つでしょうか。まあ、固いことは考えずにMerry Christmas!

by nama3_kitano | 2017-12-25 05:34 | その他 | Comments(0)

気がつけば師走

f0224100_22285686.jpg
忙しない気分に支配されている。たぶん師走のせいだと思います。街を歩いていてもちょ
っと上を向けば、イルミネーションが目に入る。30年くらい前だったか、渋谷に職場があ
ったころ、表参道でイルミネーションが始まり、年末は、ものすごい人出でした。ことほど
左様にイルミネーションは珍しかったが、今では、今頃になると日常の風景になって、彼方
此方でイルミネーションのイベントが行われています。そして今日、こんな工事現場まであ
りました。工事関係者の洒落っ気でしょうか。職場近くの公園内の工事現場です。こういう
飾りは、それはそれで面白いけど、気分が忙しなくなってしまうのは、何なんだろう。
f0224100_22291486.jpg
やらなければならないことを箇条書きに書き出して、ひとつひとつ潰してゆくしかないか。
湘南支部写真展のプリントもしなければならないし、ゴミゼロ倶楽部写真展の準備もあるし、
年賀状も書かなければならない。写真撮影なんて当分行けそうもない・・

by nama3_kitano | 2017-12-19 00:01 | その他 | Comments(0)

寒流ブーム?

f0224100_21313454.jpg
日本列島にこの冬一番の寒波が襲来。彼方此方から大雪のニュースが流れてきています。
そんなこともあって、静かに起きている寒流ブームについて書きました。ネットで寒流と
入れて検索すると「韓流」とごっちゃになって、ゴミのような情報がたくさん出てきます。
正しくは、あくまでも韓ではなく寒です。寒暖の寒です。寒流ブーム?確かにこの言葉か
らは、なんとなくそういうことじゃないかなと想像できますが、そういうことであるらし
い。簡単に言うと「寒いことを楽しんじゃえ」がブームになっているようなのです。世の
中、何が流行るかわからないですね。
f0224100_21315378.jpg
具体的には、「氷のホテル」とか「北の大地の水族館」とか、食べ物なら「オホーツク
氷のカリー」とか。個人的には、正直あまりそそられない。えっ、君も寒流ブームに乗っ
ているって?あははは、写真ことですね。最近、ここにアップされる写真が「お寒い」か
らですね。でもそれはブームと全く無関係、単に下手なだけです。

by nama3_kitano | 2017-12-14 00:01 | その他 | Comments(0)

都会の落ち葉

f0224100_12264130.jpg
何となくみぎれい、土がない、泥臭さが感じられない。整理整頓が行き届いている。外観
重視。
何となく、窮屈、鉄格子の閉塞感、触れ合いがない。好きな場所に落ちて好きなように朽
ちはてる。
どう感じますか、都会の落ち葉。じっと見ていると肯定的にも否定的にも見ることができ
ます。
ものとしての落ち葉は、都会だろうが、野山だろうが今の時期はそれぞれに美しいと思い
ます。落ち葉の美学は、ものとしての美しさだけを追求しているわけではありません。
モノとしては、醜かったり泥臭かったりします。

by nama3_kitano | 2017-12-12 13:25 | その他 | Comments(0)

枯野を撮る夢

f0224100_10370508.jpg
笑ってしまいます。この一週間。風邪をひいて、キンカンで撃退と思いきや静かに進行
していました。出勤したり休んだりで結局、火木金の3日間も休んでしまいました。熱が
出たわけではないのですが、特に木、金の2日間は、久しぶりに寝込みました。
f0224100_10374401.jpg
これまでも風邪は、数年に一度は引くことがありますが、たいてい年末が多い。冬の
入口で、やってしまう年はやってしまう感じです。ちょっとした油断が原因かもしれませ
ん。そしてそうそう、寝込んでいた時に、何故か、芭蕉の「旅に病んで・・・」の句が頭
から離れず、???となってしまったのですが、たぶん、秋ヶ瀬の枯野を撮りに行かなき
ゃと思いながら行けていなかったからに違いないと解釈することにしました。
f0224100_10380096.jpg
「体調が戻ったら、真っ先に行かなくては」となったのですが、今朝、実行しました。秋
ヶ瀬の枯野はもうすぐ野焼きされてしまいます。今年は、春に1度来たきりで全然出没でき
なかったのでした。今度は、野焼きのときに来てみようかな。

by nama3_kitano | 2017-12-10 10:38 | その他 | Comments(2)