nama3の気ままに雑記

<   2015年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ユキヤナギ♪ユキヤナギ♪♪

f0224100_21113428.jpg

サクラソウ公園で一番たくさん撮ったのは、実は、ユキヤナギです。ここには、たくさんのユキ
ヤナギが植えられています。中には人と背丈よりはるかに高いユキヤナギもあります。そして
今、満開です。白い塊が公園のあちこちに、桜の木の木下のあちこちにたくさん咲いています。

f0224100_21135321.jpg

花の塊の中に、顔を突っ込んでの撮影です。丸ごと春を食べているように見えるかもしれませ
ん。そんな撮影姿は、ちょっと奇異に映るのか、私を見て立ち止まる人が多かった。でも、全く
気になりません。むしろ同じように撮り始める人がいて、嬉しくなりました。

f0224100_21161698.jpg

でも、こういう小ぶりな花のマッスは、写真にするのが、難しい。ファインダーを覗きながら、自
分の絵作りにステロタイプの発想が付きまとうのです。それは、たぶん、多くの日本人に染み
付いている美意識と同じだと思います。それこそが日本文化に根ざしたものなのかもしれませ
ん。

f0224100_21213145.jpg

奥日光小田代ヶ原で、そこを訪れる多くのカメラマンが目指しているものと同じです。それは
写真と言うより二次元の美学の世界です。どちらかと言うと日本画が確立した美学と共通し
ているもののようです。

f0224100_21235461.jpg

そういう写真に、この花が合うことを発見したからかもしれません。サクラソウより桜より、ほ
かにたくさん咲いていたどの花より、たくさん撮りました。ファインダーを覗きながら、右に左
に頭を振るのが楽しい。そんな時間でした。

 OLYMPUS E-M1 M.ZUIKO DIGITAL40-150㎜F2.8 EC-14
by nama3_kitano | 2015-03-31 00:10 | | Comments(2)

サクラソウとノウルシ

f0224100_7343031.jpg

今年もサクラソウが咲き始めました。昨日の朝、まだ青空がありましたので、さいたま市の
自生地へ行ってみました。ここは、一面、ノウルシが生えています。そのノウルシの間から
ピンクの花が顔を覗かせます。

f0224100_736366.jpg

ノウルシは、どんどん成長しますので、4月中旬を過ぎるとサクラソウが隠れてしまうほど
になります。このノウルシも絶滅危惧種、貴重な植物ですが、ここでは、サクラソウばかり
がもててしまいます。

f0224100_7405680.jpg

サクラソウ、年々、その数が減ってきているように感じます。この可憐な姿が見られなくな
ることがないように大事にしたいですね。

f0224100_7395591.jpg

田島が原を見渡すとこんな感じです。一面、ノウルシに覆われているように見えます。

f0224100_7401031.jpg

桜もたくさん植えられていて、昨日の朝は、こんな感じでしたが、今は、満開になっている
と思います。

 OLYMPUS E-M1 M.ZUIKO DIGITAL40-150㎜F2.8 EC-14
D VARIO-ELMARIT14-50㎜F2.8-3.5
by nama3_kitano | 2015-03-30 07:45 | | Comments(0)

今日の桜 団地の桜

f0224100_2142731.jpg

午前中、天気がまずまずなので、さいたま市の桜草自生地へ行ってきました。お
昼、家に戻って、ビールを飲んなのがいけなかった。横になったと同時に爆睡して
しまった。気がつけば、16時過ぎ、外を見ると今にも降り出しそうな曇り空、どうし
ようかな。ちょっと悩んだが、桜はどんどん開き始めたようなので、出かけることに
した。

f0224100_21465962.jpg

カメラは、α7、レンズを3本ほどバックに放り込んで出発。行先は、一番近い桜が
たくさん植えられている場所です。歩いて15分ほどのところにある団地です。5分
咲きから満開状態の樹もある。一気に開き始めたようだ。日没時間を過ぎて、暗く
なり始める時間、ちょっと暗いけど、条件的には、悪くない。好みの色が出る時間
帯だ。

f0224100_2224972.jpg

α用のストロボは、持っていないので、パナソニックの汎用ストロボを使って、ちょ
っとストロボの練習もしてみました。自分には、ちょっとハードルが高かったかな。

SONY α-7 HEXANON AR 50㎜F1.4 G ZUIKO AUTO-W28㎜F3.5
 桜草の写真は、後ほどアップします。
by nama3_kitano | 2015-03-29 22:04 | | Comments(0)

散歩写真学会offで小田原へ

f0224100_814743.jpg

散歩写真学会のミニoffに参加しました。場所は、小田原です。予定では、6分咲きの桜を
見ることが出来たはずなのですが、物事は思い通り運ぶことはありません。開花と同時に
寒さが戻って、開花が足踏みしましました。

f0224100_853245.jpg

故に桜は、咲き始めの状態のままでした。でも気温は、春うらら、そのため、大勢の花見
客でいっぱいでした。考えてみたら、春休み最初の週末だったのですね。

f0224100_872717.jpg

桜が少ない以上は、撮影は意外とあっけなく終わって、早々と反省会をすることになり
ました。駅前のちょっとおしゃれなお店に入って、明るい時間から花酔いの宴となりま
した。お開きしたのが19時ごろ。

f0224100_893727.jpg

なので、そのまま帰るのもと言うことで、街路樹の桜を撮影してから解散となりました。人
工光の中の桜、ちょっと面白かった。
by nama3_kitano | 2015-03-29 08:11 | 散歩 | Comments(0)

桜まつり

f0224100_7411559.jpg

そういう祭りがあるわけではありません。自分の気持ちの上での話です。ゴールデンウィーク
直前ごろまで約一ヶ月、可能な限り、追いかけます。忙しくなるぞ!
by nama3_kitano | 2015-03-27 07:38 | | Comments(4)

寒の戻り

f0224100_2252455.jpg

寒の戻りで寒いです。この時期には良くあることで、花冷えとかもそうですね。今日は、冬の
コートを着て、娘の卒業式に行きます。卒業、入学と言うとやはり春の行事ですが、あと何年
後かには、国際化によって、秋の行事になる可能性もあります。が、やはり、自分の中では、
桜の季節が、卒業・入学シーズンです。

f0224100_228248.jpg

わが娘、今日、卒業式ですが、4月になるとすぐ入学式です。何を勉強するのか、就職活動
をしないと宣言したときから、覚悟しましたが、修士課程に行くそうです。あと2年、頑張らな
ければなりません。これ、自分のことです(笑)
by nama3_kitano | 2015-03-25 00:03 | その他 | Comments(0)

ヒレンジャク飛翔

f0224100_21195028.jpg

ヒレンジャクは、秋ヶ瀬でこれまで、何回も見ています。でも写真を撮ったのは、今回が初めてです。
運よく、群れに出会えたから撮れたのだと思います。池のこちら岸と向こう岸を行ったりきたりしてい
たのです。最初は、木に止まっている固体だけを狙いました。

f0224100_21225918.jpg
f0224100_21232753.jpg

近くに止まった瞬間に連射です。ピントは、こういう写真を撮るときは、いつもMFです。木に止まって
いるときは、首を振るくらいなので、比較的撮りやすく、眼にピントを持ってくることが可能です。拡大
してピントを追い込んだりしました。いろいろなカットが撮れてくると、狙ってみたいのは、飛んでいる
シーンです。

f0224100_21271871.jpg

場所をちょっと移動しなければなりません。飛んでいるとこを横から撮れる位置にです。最初は、ぜ
んぜん駄目でしたが、どの鳥が飛ぶのか、観察しているとだんだんわかるようになってきました。そ
れを予想しながら待つようにするとまあいいかなという写真が徐々に撮れるようになってきました。

f0224100_21302276.jpg
f0224100_21312796.jpg

野鳥撮りって、本当に難しい。でも本当に楽しいですね。

f0224100_21323573.jpg

ヒレンジャクは、十分撮ったので、最後に湿地帯をパトロール。ヒレンジャク以外の鳥も撮りたい
なあ、って思ったのです。そんな希望を叶えてくれました。猛禽類は、やはり迫力満点ですね。
by nama3_kitano | 2015-03-24 00:18 | 鳥・動物 | Comments(0)

Camera Raw 8.8

f0224100_2391357.jpg

Adobe Camera Rawが、8.8にバージョンアップされました。E-M5MK2のRawデータ
が読めるようになりました。最近のAdobe、対応が早いですね。

f0224100_2312949.jpg

これで、安心して、がんがん使えます。
本日の桜は、神田川沿いの桜です。ひょっとしたら今日当たり、東京の開花宣言があるか
もしれません。
by nama3_kitano | 2015-03-23 00:08 | 写真 | Comments(0)

ヒレンンジャク

f0224100_2236928.jpg

毎年、この時期になるとヒレンジャクが、秋ヶ瀬にやってきます。今年も時期になりましたので
行ってみました。いろいる。ヒレンジャクを探すのは簡単です。カメラマンを探せば良いのです。
いるいる、三脚にバズーカのような望遠レンズを付けたカメラマンが50人近くいます。

f0224100_22385616.jpg

EM1にテレコンつきの40-150PROを付けて、隙間に入れてもらいました。こちとらは、手持ち
です。カシャカシャカシャカシャ連謝音が、そちこちから聞こえます。飛翔シーンを狙っているの
でしょうか。私も真似っ子、そう簡単ではありませんけどやらずにはいられません。E-M1の控
えめな連謝音を割り込ませました。

f0224100_22503687.jpg

気がつけは、32GBのメディアカードがいっぱいに。歩留まりが良くないので、大半は削除ですが、整理が大変、今日は、途中でやめました。鳥撮りは、楽しいけれど、あとの整理が大変です。
by nama3_kitano | 2015-03-22 00:35 | 鳥・動物 | Comments(0)

熊谷桜(くまがいざくら)

f0224100_22253844.jpg

日本で一番暑い場所、熊谷市に行って来ました。熊谷桜が見ごろになったと聞いたからです。
熊谷桜とは、ヒガンザクラに次いで咲く早咲きの桜です。その名称は、一の谷の合戦で、先陣
争いをした熊谷直実からきているようです。

f0224100_22305011.jpg

そういえば、JR熊谷駅には、熊谷直実の銅像がありました。この桜の場所は、熊谷駅から歩
いて10分ほどのところにある石上寺(せきじょうじ)という寺院の境内です。JRで熊谷に来た
のは、40年ぶりです。ほとんど記憶にありませんが、唯一、星川という川がまっすぐに目抜
き通りに流れていいることだけ、かすかに覚えていました。

f0224100_2237983.jpg

さて、熊谷桜ですが、淡いピンクで小ぶりな桜でした。間近に見るのは初めてのことなのです。
この日は、イベントなどがあるらしく、ケーブルテレビのカメラマンが、私の横で、盛んに花を撮
っていました。狙いが似ているのかな、良くかぶりましたので、笑顔で譲り合いました。

f0224100_22402494.jpg

植えられているのは、約50本ほどです。いずれも若木で、ここが桜の名所になるには、あと
10年くらい必要かなとも思うのですが、ご近所の方と思われる花見の人が、途切れることな
くやってきていました。と言っても、混雑するほどではありませんので、しっかり花見も楽しま
せてもらいました。
by nama3_kitano | 2015-03-21 07:41 | | Comments(2)