nama3の気ままに雑記

<   2015年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

古代蓮の里でトンボ撮りに挑戦

f0224100_7231634.jpg

日が高くなって気温が上がると昆虫たちの動きが活発になります。今回、飛び回るトンボを見て
ちょっとトンボ写真に挑戦して見たくなりました。これまでも止まっているトンボは、見かけると
撮るようにはしてきましたが、特に飛翔シーンを撮ろうとするととてつもなく難しいことがよくわか
りました。トンボさんや黒柳先生のテクニックの凄さに改めて感じました・・Moreへ

More
by nama3_kitano | 2015-06-30 00:01 | 昆虫 | Comments(0)

古代蓮の里へ

f0224100_2024012.jpg

個人的に「蓮祭り開催中」のため、古代蓮の里へ行ってきました。今年は、ほんとうに早い。今、見頃
になっていることは間違いありませんが、果托が多く、例年とちょっと違うかもしれません。それと今回
は、天気が良すぎました。到着したのは4時半過ぎ、今は、 日が長いので、もう、太陽が出ていました。
強い日差して、花の撮影には、ちょっとむずかしすぎる状態でもあったのです・・・Moreへ

More
by nama3_kitano | 2015-06-29 00:01 | | Comments(0)

小糠雨の朝

f0224100_8363198.jpg

土曜日は出勤日でしたが、朝起きると小糠雨の空模様。ん?小糠雨?小糠雨は、マクロの達人
メカロクさんが好む天候条件だ。それじゃ、写真を撮らないわけには行かないじゃないか。という
訳で、マクロレンズをつけて、雑草園へ。出かける前の30分だけ、マクロ撮影を楽しみました。

f0224100_840360.jpg

小粒の雨がいろいろなものにくっついて、面白い。雑草園には、こんなお客さんも来ていて、楽し
さ倍増です。30分は、あっという間でした。今日が休みなら・・・いやいやそんなことを考えては、
いけません。
by nama3_kitano | 2015-06-28 00:01 | 自然 | Comments(0)

ピントが合わない 久しぶりの花マクロ

f0224100_1346514.jpg

あさ、40-150ミリで花の撮影練習をしていたら、急に花マクロ写真を撮りたくなった。
急いで部屋に戻ってレンズを50ミリマクロに変えた。う~む、もっと寄りたい。再び
部屋に戻って、中間リングをつけて戻りました。マクロレンズに中間リングをつけ
ての撮影は、本当に久しぶりです・・・Moreへ

More
by nama3_kitano | 2015-06-27 00:01 | | Comments(0)

タイムラプスでタンゲマル



初めてのタイムラプス撮影です。10分間隔で約2時間撮影しました。
もっといろいろ撮ってみたい。

by nama3_kitano | 2015-06-26 00:14 | | Comments(2)

雨上がりを遊ぶ

f0224100_133412.jpg

夜久しぶりに、雷と大粒の雨が降りました。今年の梅雨は、関東では、ここまでのところ
陽性の梅雨という感じがします。一時、雷鳴とともに激しく降った雨ですが、夜半には上
がってしまいました。朝は晴れ、強めの日差しが雑草園へ入ってきました。もう条件反射
的にカメラを持って外へ出ました。

f0224100_13383289.jpg

この光で遊ぶなら、レンズはこれかなと久しぶりにレフレックス500ミリレンズをE-M5
につけました。予想通り、葉っぱに残っていた雨粒が、朝の光でうまい具合にリングボケ
を作ってくれました。

f0224100_13423777.jpg

これも一期一会の出会いです。風景でも花でも、その出会いを写しとることが大事だと
思います。たとえ、想定と違っていたとしてもです。自然をリスペストする気持ちはいつ
も持ち続けたい。
by nama3_kitano | 2015-06-25 00:01 | 自然 | Comments(2)

ちょっと

f0224100_22513877.jpg

ちょっと、ちょっとな状態です。撮影意欲が下り気味、こんな時は、闇雲に撮るか全然撮らないか。
ちょっとだけ撮影してやめてしまう、ひょっとしたら最悪パターンかも知れません。う~む、どうしよう。
昨日、ちょっとだけ撮ったシジミチョウです。
by nama3_kitano | 2015-06-24 00:01 | その他 | Comments(0)

半夏生

f0224100_21544461.jpg

半夏生というとこの植物ですが、雑季にも半夏生があって、調べてみると7月2日が半夏生のようです。
西の方では、夏至から半夏生の間にタコを食べる風習があるそうです。タコには、タウリンが多く含まれ
ているので、ジメジメ蒸し暑く、体力が消耗するこの時期に食べるのは、栄養的にも理に叶っているとか
、昔からあるこういう食べ物に関する言い伝えは、馬鹿にできない。個人的には、タコとかイカが大好き
なので、これは食べない訳にはいかないです。今日にでも買ってきておつまみにしようと思います。

f0224100_2211949.jpg

1枚目の半夏生は、この道をどんどん奥まで進んだらありました。こういう、手を掛けない管理法、私は
大好きです。今年は、降雨量が少ないのかな。例年この時期、この道は、長靴でなければ歩けないほ
ど、水浸しなのですが・・・・

 タコタコタコ、帰りに買うのを忘れないようにしないとね(笑)
by nama3_kitano | 2015-06-23 00:01 | 自然 | Comments(2)

ゼルフィスには会えなかったけど

f0224100_22333982.jpg

ゼルフィスには、残念ながら会えませんでした。でも、いろいろないきものに会うことは出来ました。
いちばんたくさん撮ったのは、カマキリ君です。合計5回遭遇しました。カマキリは、肉食昆虫なので
餌になる昆虫などがたくさんいる場所でなければ生息できません。食物連鎖ではちょっと上の方に
位置します。なのでどうかわかりませんが、出会う確率がちょっと低くなります。表情に愛嬌がある
ので、大好きな昆虫です。見かかけるとついつい遊んでしまいます。他にも・・・Moreへ

More
by nama3_kitano | 2015-06-22 07:55 | 昆虫 | Comments(2)

ゼルフィスを探して

f0224100_7421571.jpg

土曜日の早朝、ゼルフィスを探すために、さいたま市の秋ヶ瀬に出没しました。ここは、ちょっと
した湿地帯になっていて、ハンノキが多く、この時期、ゼルフィスの一種、ミドリシジミが多いので
す。この日は、雨上がりでよく晴れました。大きな期待をもって、雑木林に付けられた小道歩き
ました。でも歩き始めると、ゼルフィスのことがだんだん頭から消えていきます。目の前の朝の
光が、あまりにも美しいからです・・・Moreへ

More
by nama3_kitano | 2015-06-21 08:02 | 自然 | Comments(0)