nama3の気ままに雑記

<   2016年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ホソバヒイラギナンテン

f0224100_11583769.jpg

写真の花の名前です。雑草園の柿の木の根元で咲き始めました。初めて見たような気がしましたので、いつ植
えたのか聞いてみると「植えた憶えはない」とのことでした。いつから生えていたのかわかりませんが、その大
きさから類推すると最低でも数年経ているように思われます。花を付けなかったので全く気付かなかった。気づ
いても、いつものようにご近所からいただいて、ここに植えたものと無意識に判断していたのかもしれません。
よく見れば、本当に柿の木の根元に生えています。確かにこんな根元には植えないられないだろうなあと思いま
す。たぶん、これは、柿の実を食べに来た野鳥が種を運んできたのではないかと思われます。雑草園では、そう
いうことが過去にもありました。
f0224100_1159282.jpg

 言ってみれば、野鳥の柿へのお返し=お礼とも受け取れます。花をよく見れば、なかなかきれいな花です。
有難く受け取ることにしましょう。と言っても、このまま放置栽培ですけどね。
by nama3_kitano | 2016-11-30 00:01 | | Comments(0)

今年の紅葉撮影終わり

f0224100_21364118.jpg

例年紅葉撮りは、12月最初の土日まで行ってきましたが、今年は、その足が、非常に速くて11月末で終了と
なってしまいました。これからも見かければ撮影はすると思いますが、紅葉を撮るためにどこかへ出張ることは
ないと思います。
f0224100_2137622.jpg

なんだか満足に撮影できなうちに終わってしまいます。鎌倉や千葉方面ならばまだまだ楽しめると思いますが、
気分的にもういいや状態です。落ち葉の撮影は、まだまだこれからも続きますが、撮影は一段落を迎えました。
f0224100_2138626.jpg

という訳で、今日から何を狙うか、ちょっと気分的にも、モチベーションが下がっています。普段あまりやら
ない街撮りにチャレンジする?う~む、やはりしばらく充電に充てるが一番いいように思います。なるべく頑張
って更新は続けたいと思います。が、不定期更新になるかもしれません。ご容赦ください。

※1枚目は、28日撮影、残りは、23日、平林寺で撮影した写真です。
by nama3_kitano | 2016-11-29 06:11 | 写真 | Comments(0)

吉祥草が咲いています

f0224100_2215382.jpg

今年も雑草園では、吉祥草が咲いています。この花が咲くとその家に慶事があると言われていますが
毎年咲いていますし、慶事が毎年あるわけでもありません。まあ、今のところ平安無事ではありますが
・・・慶事があればそれはそれで嬉しいことです。まあ、そういうことがあることを願いましょう。

話は変わって、カメラの話です。最近、OLYMPUSのカメラにちょっと不信が芽生えています。ちょっと
故障が多いのです。この半年で、修理代が10万円くらいになっています。自分の周りでも、修理の話
はたくさん聞きます。自分の場合は、ボディよりもレンズですけどね。今、12-40を修理に出していま
すが、自分の使い方も丁寧とはいいがたいのですが、ZD時代にはありえなかったことが起きています
。そして今日、FL600Rまで故障しました。まあ古いFL36Rがしっかり動きましたので、撮影に支障は
ありませんでしたけどね。そんな訳で、しばらくOLYMPUS機の新規導入は、堅牢性の見極めができる
まで、しないことにしました。どんなに素晴らしい魅力的な機能が載っても、ハードが貧弱ではなにもな
りません。MFTをメインにすることはこれからも変わりませんが、ちょっとしっかりしてほしいなあと思っ
ています。使い方の方もちょっと反省していますが、フィールドで出るとどうしても丁寧に扱うよりもスピ
ード重視になってしまいます。今日のブログは、愚痴、苦言の類になってしまいました。もうこの件に関
しては、一切書きません。
by nama3_kitano | 2016-11-28 00:00 | カメラ | Comments(0)

写真展巡回の日

f0224100_22505223.jpg

26日は、今年最後の紅葉撮りに行こうかと考えていましたが、どうも今年は、紅葉の進行が速いので
予定を変更して、写真展を回ることにしました。まあ、ちょっとメインレンズMZD12-40Proを修理に出
さなければならなくなったこともあって、撮影へ出るモチベーションも下がってしまったこともあります。ル
ートは、オリンパスのサービスに寄った後、恵比寿アメリカ橋ギャラリー「※写真はイメージです」展にお
邪魔しました。展示されている作品は、一眼レフよりコンデジやスマホで撮られた写真が多いそうですが
、日常のスナップなら、本当に一眼レフはなくてもいいなあ、なんて考えさせられる写真展でした。写真展
は、今日の18時までだそうです。
f0224100_2333673.jpg

そのあと、品川のキヤノンギャラリーs、銀座のライカギャラリーとニコンサロンと回りました。キヤノンの
方は、操上和美写真展です。有名な広告写真家ですが、展示されている写真は、変貌しつつある渋谷
を撮ったものですが、日本ではないような雰囲気を感じるモノクロ写真でした。ニコンサロンは、三木淳
賞受賞特典の写真展です。今、イラクで起こっていること、戦争について、改めて考えされました。ライカ
ギャラリーは、写真展も楽しみですが、ここでは、写真集がたくさん置いてあって、そちらの閲覧もいつも
楽しみにしているのです。

 本日の写真は、今朝(26日)雑草園で撮った水滴ですが、すべて手持ち深度合成で撮っています。
by nama3_kitano | 2016-11-27 00:01 | 写真 | Comments(0)

初霜、初氷の雑草園

f0224100_21504589.jpg

ここへ引っ越しして約20年たちますが、この20年で、初氷は、一番早いのではないかと思います。季節外れの
雪の翌日、予想通り、雑草園では、氷が張り、霜柱が立ちました。そんな雑草園で、出勤前の20分ほど、写真の
時間として、撮影してみました。
f0224100_2151193.jpg

雑草園の植物たちは、まだ晩秋の装いですが、そこに雪が降った訳ですから、凍えているのも頷けます。こうい
う姿は、可愛そうではありますが、フォトジェニックでもあります。滅多に見ることができない情景です。それをこん
なに身近に撮影できたことは、ラッキーかもしれません。
f0224100_21513190.jpg

さて、週末です。いつもの年なら12月最初の土日を紅葉撮影の最後にするのですが、今年は、様相がいささか
違います。最後にするなら今度の土日でしょうか。土曜日は晴れ、日曜日は雨の予報が出ています。どうしたも
のかな。
by nama3_kitano | 2016-11-26 00:00 | 自然 | Comments(0)

まさかまさかの雪

f0224100_22155834.jpg

 数日前から、天気予報に雪マークが付いていましたが、11月であることを考えると「まさか~」と
思っていました。今朝、6時に目を覚まし、外を見てびっくりです。まさかが、現実となりました。こん
な日は、仕事を休んで撮影に行きたいところですが、この日は、月一度の検診日です。逆に普段よ
り1時間以上も早く家を出なければなりません。そんな訳で、出掛けに5分だけ、雑草園を撮影しま
した。たぶん、こんなことは、これから一生ないことだと思われます。
f0224100_22221990.jpg

あまり積もりませんでしたが、この時期に雪、地球の自然は、明らかに歯車が狂っている。なんか
そう思わせる雪でした。
昼休みの時間も少しだけ、職場近くで撮影しました。何と言っても、長靴で出勤しましたので、自由
に動けることと、この珍しい現象は、記録しておく価値あると思ったからです。
by nama3_kitano | 2016-11-25 00:01 | 自然 | Comments(0)

地元の紅葉 平林寺北風ヒューヒュー

f0224100_20485215.jpg

写真仲間のKiyoさんの呼びかけで、平林寺紅葉撮影会がありました。10年以上、毎年、11月下旬に
ここを訪れています。今年は、その中で一番がありました。それは、紅葉の進み具合です。23日勤労感
謝の日に来ることが多いのですが、例年なら、紅葉の見頃の始まりと言った感じです。でも今年は、様相
がちょっと違っていました。明け方から、強風が吹いた事もあって、例年の11月末から12月初めのころ
に近い感じでした。
f0224100_20584810.jpg

天気が曇り空、時折、ちょっと強めの風が吹くという紅葉撮影には厳しいかなという条件でした。そんな
こともあって、撮影枚数も普段よりはだいぶ少なめです。普通にきれいな葉っぱもなかなか見つからなく
て、普通とは違った写真になりました。この条件だから撮れた写真とも言えるかな。こういう写真と落ち葉
の写真のオンパレードになってしまいました。
f0224100_21241677.jpg

今週末、小石川後楽園へ行こうと考えていましたが、この感じだと今年の紅葉は、それで終わってしまう
かもしれません。
by nama3_kitano | 2016-11-24 00:01 | 自然 | Comments(0)

北鎌倉の紅葉

f0224100_117993.jpg

ベタな写真で申し訳ありません。明月院へ行くと皆さん撮られますので、自分はいいかなと思いつつ、つい
ついレンズを向けてしまいました。この丸窓は、絵が変化する掛け軸のように思います。季節、天候、時間に
よって自在に変化する。この日は、霧が出ていて、霧の省略効果、抽象化された気色が絵柄になっていました。
緋毛氈の赤と見事に調和して、何とも美しい。撮ろうとして撮ったというより完全に撮らされてしまった感じです。
f0224100_1173061.jpg

そうそう、表題の紅葉の話に戻さなければなりません。今回は、ちょうど紅葉の始まりといった状態でした。
まだまだ、色づいていない樹が多い。進行状況からすると今週末から12月初旬にかけてが良いかもしれませ
ん。9時を過ぎると人気観光地ということもあって、大勢の人でごった返しますが、それはそれ、致し方ないこと
です。自分の場合は、カメラを持っているとそんな周りの喧騒を、あまり気にすることなく、自分の世界に没入で
きます。まあ、周りに配慮は必要ですけどね。
f0224100_1175545.jpg

今回、久しぶりの北鎌倉でした。歴史のある街は、いつ行っても収穫があります。今度いつ行くかわかりませ
んが、定期的に訪れたいエリアです。
by nama3_kitano | 2016-11-23 00:01 | 散歩 | Comments(2)

光芒の日

f0224100_211489.jpg

日曜日は、まさに、そう呼ぶに相応しい日でした。円覚寺では、お坊さんを追いかけて行って光芒に出会った
話を、昨日のエントリーでお話ししましたが、それだけでは、終わらなかったのです。9時を過ぎたのでそろそ
ろ次の明月院へ向かおうと山を下り始めると次々に光芒が目に飛び込んできました。
f0224100_2122225.jpg

f0224100_212508.jpg

もう、驚くばかりです。この日は、さらに続きがありました。時間的に10時を過ぎているのに、次の明月院でも
この↓通りです。冬の日差しは、夏と違って、高く登らないとしても・・こんなこともあるのですね。
f0224100_214202.jpg

by nama3_kitano | 2016-11-22 00:00 | 自然 | Comments(2)

北鎌倉へ

f0224100_22315499.jpg

ズイコー倶楽部湘南支部の例会が、午後、平塚市民センターでありました。そのためだけに行って
も良いのですが、そこは根っからの貧乏性、それだけではもったいない。ついでに行くなら何処が良
いか、なかなか思い浮かびませんでした。しかし、今の時期と言えば紅葉、紅葉と言えば神社仏閣、
「そうだ!鎌倉へ行こう」ということになりました。早起きは得意中の得意技、7時過ぎには北鎌倉駅
に到着。円覚寺から五山を巡ろうと考えていましたが、山門が開いていませんので周辺をうろうろし
ながら、開くのを待ちました。そして、開くと同時に入山し、まだちょっと見ごろには、早すぎる紅葉を
撮り始めました。するとこんな光景に出会いました。お坊さんの一団が、通ったのです。どうやら道場
へ向かうようなので、付いていくことにしました。
f0224100_2238457.jpg

お坊さんたちが道場へ入ったのを見届けて、振り返ると霧の隙間から斜光線が伸び始めました。ちょ
っと珍しい現象です。これもご利益かな。しばしシャッターを切りまくりました。今回は、霧が出たことも
あって、今までにない北鎌倉を見せてもらえました。12時ごろまでと時間を決めていましたので、五山
を回りきることはできませんでしたが、とても充実感のある北鎌倉でした。例によって、写真の整理が
出来ていませんので、徐々にアップします。充電は、ちょっと先延ばしになりそうな感じです。
by nama3_kitano | 2016-11-21 00:01 | 散歩 | Comments(0)