nama3の気ままに雑記

<   2017年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

オオシマザクラ

f0224100_20591602.jpg
いつも通勤で通り抜ける公園にオオシマザクラが一本だけあります。オオシマザクラは東京では、3月下
旬~4月初めに花を咲かせますが、ここのオオシマザクラはちょっと違います。毎年2月の今頃、他の桜に先
駆けて咲き始めます。何だかもの凄くせっかちな個体です。でもそのせっかちのお蔭て、この白い大ぶりな
花をじっくり楽しむことができます。まだ咲き始めです。しばらくここを通るときは上を向いて歩けます。
f0224100_20592017.jpg
そしていよいよ、そしてじょじょに桜の追っかけが始まります。今年は、所属しているズイコー倶楽部湘南
支部の撮影会が明日あります。場所は三浦海岸。河津桜の名所のようです。ゆえにそれを今年の桜のキック
オフにしても良いかなと思っています。

写真は、あまり持ち出すことのないX VARIO PZ45-175mmF4.0-5.6ASPHとTokina Reflex 300mm F6.3
MF MACROを使ってみました。コンパクトで写りもそこそこ(独特)、持ち歩きには便利なレンズです。

by nama3_kitano | 2017-02-18 00:01 | | Comments(0)

春一番

f0224100_20520205.jpg
予報では、強い南風が吹くらしい。ということは、春一番?「風の名前風の四季」(半藤一利、
荒川博著)という本がある。この中で春一番についても書いてある。ちょっと長くなるが引用し
て見よう。
「この言葉の出所は、どうも壱岐島であったようだ。安政六年二月十三日に、長崎県壱岐・郷の
浦町のタイ網漁船七隻が、五島列島沖で猛烈な南風をうけて沈没、五十三人が水死するという海
難がおきた。この痛切な体験から壱岐ではこのとき以後、春のはじめの強い南風を「春一」ある
いは「春一番」というようになった、という」
 つまり、そんな昔からあった言葉ではなく、「昭和三十七年二月十一日の朝日新聞夕刊“天気
欄”で解説されたのが初め」なのだそうです。その後五輪真弓やキャンディーズのうたにもなり
今では、今頃になると毎年登場する言葉になったというわけのようです。さて、本当に吹くかな?

 写真は、通い始めてちょうど一年になる病院です。ここにはかつて陸軍病院があったそうです
が、今は、そんな雰囲気は微塵もありません。

by nama3_kitano | 2017-02-17 00:01 | その他 | Comments(0)

観天望気と天気図

f0224100_20314794.jpg
「南大東島では、北西の風、風力3、天気晴れ・・・」とラジオから流れるこえを聞きながら
天気図を書いて、翌日の予報をしていました。山登りを第一の趣味として四季を通じて山に入っ
ていた今から40年ほど前のことです。気象通報を聞きながら天気図を書くことは、2年間、ほ
ぼ毎日行いました。山ではもう一つ、観天望気が大事でした。「レンズ雲がでたら荒れる」とか
「笠雲がかかると雨」などたくさんの言い伝えを覚えたものでした。懐かしい・・今日が「天気
図記念日であることをひょんなことから知って、そんなことを思い出したのでした。
 ※写真は、昼休みの散歩で近くの寺院で撮りました。何ともハイテクな手水舎でした。近づく
と自動的に水が流れ始めました。

by nama3_kitano | 2017-02-16 00:01 | その他 | Comments(0)

昼休み写真の時間

f0224100_20155666.jpg
すご~く久しぶりな感じがします。昼休み写真の時間です。わが職場から環八を挟んで向かいの公園
へ行きました。ここは、規模は小さいですが梅林があります。梅の花は、今、見頃です。早咲きの梅は
傷んでいたり、散ってしまったりしています。なんとも、10日間くらいしか間をあけていないのにどん
どん季節が進んでいることを教えられました。今週末くらいから花の追っかけを始めなければならない
かもしれません。
by nama3_kitano | 2017-02-15 00:01 | 散歩 | Comments(0)

明日へ

f0224100_20371251.jpg

ゴミゼロ写真展が終了、個人的には実働3日間の写真展でした。あっという間でしたが、非常に充実
の日々でした。その疲労からか、通常業務に戻った今日、PCの前で、必死になって、居眠りを我慢し
なければなりませんでした。早く気分を完全に切り替えなければなりません。というのも6回目から
9回目まで実行委員長を担ってくださったM田さんが、今回をもって実行委員長を退任されます。本当
にお疲れ様でした。そして、たいへんお世話になりました。写真家として、社会人として、ますます
忙しくなられることと思いますが、微力ながら応援したいと思っています。そして来年、ゴミゼロ倶
楽部写真展は、節目の10回目になりますが、大役が巡り巡って戻ってきてしまったのです。あまり後
先のことは考えずに引き受けてしまいました。ちょっと後悔しつつも後の祭りです。でも、たぶん、
何とかなるでしょう。という訳で、まだ早いですが次回写真展もよろしくお願いします。
by nama3_kitano | 2017-02-14 00:01 | 写真 | Comments(2)

写真展、終了しました

f0224100_22311288.jpg

第9回ゴミゼロ倶楽部写真展、終了しました。お忙しい中、ご覧くださいました皆さま、あり
がとうございました。写真は、最終日恒例、ギャラリートークです。自分にとっては懐かしい
ニッカボッカスタイで写真を解説されるpasshuterさんです。4日間という短い期間でしたが、
大勢の方にご覧いただきました。
f0224100_2243153.jpg

自分の出展した作品についてもありがたいコメントをたくさんいただきました。また、来年で
すが、今年以上に頑張りたいと思います。写真は、もう見頃になった河津桜です。もう、次に
向けてスタートしなければなりません。
by nama3_kitano | 2017-02-13 00:01 | 写真 | Comments(4)

いよいよ最終日です

f0224100_22152216.jpg

土曜日の昨日は、朝から切れることなくたくさんのお客様にご来場いただきました。個人的に1年ぶ
りに再会する方もいて、この一年の近況報告や写真、カメラについてのあれこれなどとても充実した
時間を過ごすことが出来ました。改めて、感謝申し上げたいと思います。
 4日間は、あっという間です。本日は第9回ゴミゼロ倶楽部写真展の最終日となりました。本日は、
オープンから16時まで、終日在廊予定です。13:00~15:00間、出展者によるギャラリートークも
予定されています。ご来場、お待ちしています。
f0224100_22192897.jpg

写真は、金曜日、オープン直前の会場です。
by nama3_kitano | 2017-02-12 00:01 | 写真 | Comments(0)

本日,ゴミゼロ倶楽部写真展は3日目です

f0224100_13361255.jpg

3日目の本日は、オープンから16時過ぎまでは在廊予定です。よろしくお願いします。
写真は、もう一枚の花追いの写真です。昨年秋に撮った秋桜です。ご覧のように、秋桜を撮ってい
ますがどちらかというと花は、脇役です。昨日もちょっと書きましたが、主役は空気です。この日
は、夜、満月でしたので、月明かりで秋桜を撮ろうと3時ごろ、この場所にやってきたのですが、う
まく撮れませんでした。悪戦苦闘しているうちに夜が明けてしまった訳です。でも、夜が明けて、朝
日が昇り始めたころ、この秋桜畑は今までに見たことのない、何とも言葉では言い表せない素晴らし
い状態になりました。落ち込んでいた気分もいっぺんに吹っ飛びました。ちなみに場所は、埼玉県鴻
巣市吹上の荒川河川敷です。ここは、24時間いつでも出入りができる場所です。季節は10月中旬で
す。コスモス祭りが予定されていた一週間ほど前の土曜日でした。朝もやが若干出ましたが、日の出
とともに雲散霧消、秋の透明な空気に包まれました。
 今回、展示した2枚は、インクジェットプリントです。プリンターは、エプソンPX-5Vを使ってい
ます。用紙は、ピクトリコプロのスムーズフォトペーパーを使いました。
by nama3_kitano | 2017-02-11 00:01 | 写真 | Comments(0)

ゴミゼロ倶楽部写真展2日目

f0224100_121346100.jpg

本日は、ゴミゼロ倶楽部写真展2日目です。当番ですので、昼休憩を除いて、オープンから終日在廊
予定です。今日は、そんなにお客さんは多くないと思いますので、ゆっくりご覧いただける日です。
よろしくお願いします。
 ブログの方は、今日と明日、自分の展示作品について書きたいと思います。今回、参加8回目にし
て初めて花の写真を2点、出展しました。1年を通じて花の追っかけをやっていますので、一番たく
さん撮る被写体です。でも花の写真は、どうしてもきれいに撮ろうとしてしまいます。そうして撮っ
た写真は、やはりきれいだけれど自分の心に響かない。何かが足りないと感じて、これまで展示を控
えてきました。一昨年からいろいろ考えたすえ、「気」を写し込むことを目標にしました。空気の
「気」、雰囲気の「気」、気配の「気」と気はものすごくたくさんの意味がありますが、その気を花
の写真にも写し込めないか。なんて、ちょっと無謀なことを考えやっています。写真を見ていただい
て、どんな「気」を感じていただけるか、今回、とても楽しみです。
 ここ数年、毎年4月は、桜狂いになります。5月初めのゴールデンウィークのころまで、桜を追い
かけます。東日本大震災以降は、福島の桜をメインに撮影してきました。たぶん、今年の春もそうな
ると思います。今回展示した桜は、昨年4月末、群馬県沼田市で撮影した桜です。有名な桜ですので
この日も多くのカメラマンが朝早くから訪れていました。天気は雨上がりのちょっともやった感じで
した。でもそれが、自分的にはまことに好ましく、モチベーションは最高潮になりました。春の「気
」がそここに感じられたからです。快晴の日の、発色の美しい桜も好きですが、個人的にはこういう
状態の桜はもっと好きなのです。こんな桜に今年も出会いたいものです。明日は、もう一枚の方につ
いて書きます。
by nama3_kitano | 2017-02-10 00:01 | 写真 | Comments(2)

本日14時から第9回ゴミゼロ倶楽部写真展が始まります

f0224100_22461089.jpg

恒例になったゴミゼロ倶楽部写真展が始まります。ゴミゼロ倶楽部とは、環境問題としてのゴミでは
なく、デジタル一眼レフの欠点であった、センサーにゴミがついて、写真に写り込んでしまう現象に
初めて本格的な対策を施したカメラを使うグループとして発足、現在はもっとハッキリとフォーサーズ
およびマイクロフォーサーズ規格のカメラを使って写真を楽しむグループになっています。ですから、
写真展はカメラ縛りがある写真展です。カメラは、オリンパスまたはパナソニック製のデジタル一眼に
なります。レンズは縛りがありません。故に純正レンズからオールドレンズ、はたまたは、レンズを使
わないゾーンプレート写真まで、展示されます。場所は第2回写真展以降、ずっと使わせていただいて
いる新宿中央公園内のエコギャラリーです。10日(金)、11日(土)、12日(日)は在廊予定です。よろしく
お願いします。
by nama3_kitano | 2017-02-09 00:01 | 写真 | Comments(0)