nama3の気ままに雑記

落ち葉の美学2021 標本を作ってみよう

 落ち葉の美学2021 標本を作ってみよう_f0224100_13511324.jpg
自然に落ちている落ち葉をそのままの光でそのままに撮影するというスタイルで、これ
までやって来ました。勿論、このシーズンもそのスタイルは維持しつつ、新たな試みを試
行しながら、次なるステージへ行こうと考えています。そしてその試みとして落ち葉の標
本を作って見ることを始めています。落ち葉は時間とともに腐食色に変化していきますの
で、当面は、まだ生気が残っている美しい落ち葉から始めています。並べ方や葉の種類、
形状、色彩の組み合わせによって、色々と変化が楽しめます。撮影は、カメラではなく、
スキャナで行います。いつ完成するのか、それは、まだ始めたばかりで見えませんが、な
かなか楽しい作業です。今回は、ちょっと派手目の台紙に乗せてみました。もっといろい
ろな樹木の葉っぱを使ってやって見たいと思います。紅葉撮影ついでに落ち葉を少し集め
てこよう。そして、時間を置かず、スキャナで撮影するを繰り返したいと考えています。
 落ち葉の美学2021 標本を作ってみよう_f0224100_13512265.jpg
 落ち葉の美学2021 標本を作ってみよう_f0224100_13512595.jpg
 落ち葉の美学2021 標本を作ってみよう_f0224100_13512772.jpg
いただいてから利用方法が思いつかずにいた絞り染めの和紙を台紙にしてみました。結
構面白いですね。いろいろな台紙をも使って見たい。因みに2枚目は、以前和紙に試し刷
りした自分で撮った写真、3枚目はボール紙を台紙にしています。

# by nama3_kitano | 2021-11-30 04:50 | その他 | Comments(2)

ススキの原っぱ

 ススキの原っぱ_f0224100_13100222.jpg
今月3回目の田島ヶ原です。今年は本当にススキが見事です。ただ、ここへ来るのは、これ
だけが目当てではありません。この原っぱに付けられた遊歩道を歩きながら、この時期にし
か見られない雑草の種を探すのが楽しいのです。特にセンニンソウの種が好きです。ちょっ
と卍型の白髭を付けて、その姿がとてもユニーク、そしてデザインチックです。自然が創り
出す造形には、合理的な理由というか、その植物の戦略のようなものが隠されていることが
多い。これがどういう意味を持っているのか、私にはわかりませんが、凄く惹かれます。こ
の姿を見られるのももう少しの間だけです。しっかり撮りためておきたいと思っています。
それと今回、たぶんゲンノショウコと思われる種もたくさん見つけました。春先によく見る
雑草で、アメリカフウロというのがありますが、その種と同じような形状なので、はじき飛
ぶのではないかと考えられます。パチンという音がするかどうかはわかりませんが、一度は
その瞬間を見てみてみたい。
 ススキの原っぱ_f0224100_13100767.jpg
 ススキの原っぱ_f0224100_13101402.jpg
 ススキの原っぱ_f0224100_13101293.jpg
さて、週が変わったので、そろそろ近場の紅葉でも狙ってみようかと考えています。今週
は、どこかに出没しよう。小石川後楽園とか平林寺とか、いろいろ考えています。あまり、
メジャーじゃない場所でもいいかな。

# by nama3_kitano | 2021-11-29 04:09 | 自然 | Comments(0)

お上りさんになる

 お上りさんになる_f0224100_13170688.jpg
11月24日は、検診日で早朝から新宿の病院へ。ほぼ予定通りに診察が終わりましたので、
近くの戸山公園を通り抜けて、地下鉄の駅へ。この日は、最初から診察が終わったら渋谷
のルデコギャラリーに行くことにしていました。渋谷は今、再開発で物凄い変貌を遂げて
います。久しぶりに来ると危うく迷子になりそうなほど変わっています。学生時代、授業
が終わって(サボって?)映画を見たりした東急文化会館は今はありません。ヒカリエと
言うとてもおしゃれな建物になっています。自分のような古い人間にはとてもとても疲れ
る場所という感じです。変わらないのは、渋谷川の流れくらいか。ルデコの写真展はとて
も面白かった。3Fが日大芸術学部の学生さん達のグループ展、4Fから6Fは写真家渡部さ
とるさんが主催しているワークショップのグループ展示でした。意欲的に新たな試みをし
ている写真の数々、大いに刺激を受けました。
 お上りさんになる_f0224100_13171183.jpg
 お上りさんになる_f0224100_13171521.jpg
もう少し頻繁に街も歩かなければと思いました。お上りさんになるのも悪くない。

# by nama3_kitano | 2021-11-28 04:15 | その他 | Comments(2)

通院の楽しみ

 通院の楽しみ_f0224100_10525022.jpg
糖尿病、高血圧、高血腫で病院に通い始めて10年近くなります。病院通いは、楽しいもの
ではありませんが、病院の立地がなかなか良くて、ここ数年は、特に帰りに周辺を散策する
ことがささやかな楽しみなりました。と言っても昨年春ごろからは、車で通院となり、その
ささやかな楽しみを中断していました。しかし、ここに来て、コロナ禍はちょっとだけ一段
落の様相です。そんな訳で、先月から電車での通院を復活させました。ということは、そう
いうことです。どういうことかというとそのささやかな楽しみも復活です。このまま、終息
すればいいですが・・
 通院の楽しみ_f0224100_10525491.jpg
都立戸山公園は、江戸時代は、尾張徳川家の下屋敷があったところです。小石川の水戸徳
川家の上屋敷(現小石川後楽園)とともに代表的な大名庭園がありました。箱根山はその名
残です。明治時代になって、この周辺は、陸軍外山学校が開設され、練兵場など多くの軍事
施設が建てられた場所です。今通院している病院も、元々は陸軍病院だったのです。病院内
には、軍医だった森鴎外の足跡も紹介展示されています。周辺には、早稲田大学や学習院女
子大学など教育施設も多く、散歩コースもいろいろ考えられる場所です。
 通院の楽しみ_f0224100_10530144.jpg
 通院の楽しみ_f0224100_10530374.jpg
先月は、通院のあと、周辺を散策をしてそのあと上野公園へゴッホ展を見に行きましたが、
今回は、久しぶりに渋谷へ向かいました。

# by nama3_kitano | 2021-11-27 04:38 | 散歩 | Comments(2)

雨の日に

 雨の日に_f0224100_10520238.jpg
11月22日、久しぶりの本格的な雨でした。その止み間にちょっとだけカメラを持って外
へ出てみました。写真は、あり触れた写真しか撮れませんが、植物たちは、何となく生き
返ったような瑞々しさを感じさせます。考えて見れば、地球の7割は海です。地球を宇宙
から見ると青く見えるそうですが、水の惑星と言われる所以でもある。命が生まれたのも
海、そして雨の水滴ももとをたどれば海の水ということになります。調べてみると地球上
の水のうち、淡水の割合は3%だそうです。その3%の水がなければ、地上の生き物は生き
られない。逆に言えば、たった3%の淡水で、地上には、たくさんの生物が生きている。
ということですね。
 雨の日に_f0224100_10522672.jpg
 雨の日に_f0224100_10522937.jpg
 雨の日に_f0224100_10523250.jpg
レンズを向けているものは小さなものだけれど、そのつながりをちょっと考えると途轍
もなく壮大になる。そして人の営みがとてもちっぽけに見えてくる。何やってんだか俺。
です。
夏ミカン、だいぶいい色になって来ました。

# by nama3_kitano | 2021-11-26 05:33 | その他 | Comments(0)