nama3の気ままに雑記

OLYMPUS Viewer 2 あとからアートフィルター

f0224100_712205.jpg

フォトアーティスト仲間のKiyoさんとゴミゼロ倶楽部メカロクさんからOLYMPUS Viewer 2の
使い方で、ご指摘をいただきました。これ、ちょっと凄いです。

 ちょっと長くなりますが、最初は、Kiyoさんのご指摘です。先日アップしたモノクロのドラマチックトーンに
ついてです。

 「今回のケースでは、変更が可能ですが、撮影時にモノクロとしてあったので、先に、仕上がり設定に基づいて、加工したデータ((モノクロ化)を、アートフィルターで再加工する形になります。
 例えば、仕上がりを、「i-FINISH」などに変更すれば、カラー画像が出てくると思います。
その後、アートフィルターを、ドラマチックトーンなどに変更すれば、カラーのドラマチックトーン適用画像になると思います」

 メカロクさんから仕上がりとアートフィルター」の関係について
「仕上がりを NATURAL に変更してアートフィルターを適用しますか?」と聞かれて、「いいえ」を選択し、「仕
上がり」を例えば「VIVID」に変更後、「アートフィルター」で例えば「ドラマチックトーン」を選べば、「VIVID」と
「ドラマチックトーン」の掛け合わせになるようです。つまり、撮影時に「アートフィルター」を選択した場合の撮
って出し JPG は、1種類しか得られませんが、撮影時の設定とは無関係に、後で「仕上がり」を色々変えなが
ら「アートフィルター」も色々と変えると、「仕上がり」6種類と、「アートフィルター」11種類(「なし」を含む)の掛
け合わせで、合計66種類、それに「iFINISH」が「弱」「標準」「強」の3種類で、総計69種類にもなりますね。」

 そこで、昨日撮った画像↑で、ちょっとだけテストして見ました。Moreへ






f0224100_88234.jpg

NATURALの画像を+1補正 通常良くやるパターンです。
f0224100_89635.jpg

NATURAL+ドラマチックトーン
f0224100_810816.jpg

VIVID+ドラマチックトーン
f0224100_8123770.jpg

FLAT+ドラマチックトーン
f0224100_8132442.jpg

PORTRAIT+ドラマチックトーン
f0224100_8142668.jpg

モノクロ+ドラマチックトーン
f0224100_8145829.jpg

ジェントルセピア+ドラマチックトーン
f0224100_8274348.jpg

元画像にドラマチックトーン

 切りがないのでこのくらいにしますが、表現領域が大幅に広がる感じがします。
ちょっと時間をかけて、研究してみたいと思います。同じようなことが、penシリーズ
の画像でも出来るのでしょうか。OLYMPUS Viewer 2、中々優れていますね。

 E-5 ZUIKO DIGITAL11-22㎜ 11㎜ F3.5 1/4秒 ISO800 iS:ON 手持ち
by nama3_kitano | 2010-10-30 08:20 | カメラ | Comments(16)
Commented by ふぉ〜す at 2010-10-30 10:14 x
本当にドラマチックなフィルターですね
機種依存なのが残念です(笑)
ちなみにE-620撮影分も変更可能です。
まぁ、RAWだから当たり前っちゃ当たり前ですが、
出来ることが多すぎて、仕上がりイメージを持ってないと迷子になりますね。
設定の中に、ファインディテールという項目ありますでしょうか?
無ければRAW上ですでに処理されているのかなぁと思っているのですが。。
Commented by nama3_kitano at 2010-10-30 18:11
ふぉ~すさん、こんばんは。
>機種依存なのが残念です
E-5の売りですから、当面は仕方ないですね。でも、こう言うのって
売れるとわかれば、他社もすぐに同じようなモノを乗せてくると思い
ます。まああそうなったら、すぐに、バージョンアップして、「開放」
して欲しいですね。
 確かに、自分のイメージをしっかり持っていないと「迷子」になって
しまいますね。使うのは自分ですから、自分の確立が必要ですね。
 ファインディテールという項目はありません。silkypixなどのE-5
対応がE-3の時より遅いのは、その辺に原因がありそうです。たぶん
RAW上で処理されているのはないかと思います。
Commented by mokonotabibito at 2010-10-30 19:46
E-5使用レポートありがとうございます。
非常に参考になります。

やはり、アートフィルターの件は、そうでしたね。RAWで撮っておけば、後での楽しみが膨らみます!
私も、フォトショップより、しばらくはOLYMPUS Viewer 2を使い込んでみようと思います。
明日くらいの、ブログで、同じ「あとからアートフィルター」というエントリーを挙げる予定です。

ドラマチックトーンは、素晴らしいですね。
これだけのためにも、E-5をゲットする価値はありそうです。
あとは、高感度とファインディテールの件が、どの程度なのか・・・
Commented by メカロク at 2010-10-30 20:05 x
こんばんは。

本文の記述について、一つだけ、補足させてください。

「仕上がり」が「iFINISH」のときだけは、
そのままでは「アートフィルター」の後掛けはできません。
  他の「仕上がり」に変更すれば、可能です。
  
次に、コメント欄の記述について。

>ファインディテールという項目はありません。・・・
たぶんRAW上で処理されているのはないかと思います。

この件に関しては、当初の問い合わせに対しては、
OLYMPUS の回答もばらついていたようですが、
東京でのフォトパス感謝祭の少し前当たりから、
回答が統一されたようです。

私も、当日、責任ある立場の人(具体的には、
お名前は失念しましたが、壇上で説明やプロカメラマンとの
トークを遣られた方です)に、直接質問したところ、
RAW には、ファインディティール処理は適用してないそうです。

詳しいことは、価格.com 掲示板で報告していますので、
前後を含めてご覧ください。
 http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000151304/SortID=11912865/#11973334
Commented by torotorotorori at 2010-10-30 20:06 x
E-5ご購入おめでとうございます。
新しい機材はわくわくしますね~
アートフィルターがとても楽しそうです。
ぴったり止まっているビルにミサイルが突進していくみたいですね。
Commented by シゲ at 2010-10-30 20:31 x
こんばんは。
面白そうですね!しかし、私のように年を取ってくると悲しい事
に言葉の意味が理解不能となります。もう少し脳味噌を柔らかく
しないといけないのですね。まだまだ頑張って行こうと思ってい
るので時代に取り残されないように頑張ります。しかし、アナロ
グ世代には難しいです!
Commented by ohkujiraT at 2010-10-30 21:52
ありがとうございます。まだOLYMPUS Viewer 2は使ったことがない(オリマス、オリスタも)ので参考になりました。
いろいろアートフィルターを適用できるとなると、PCの前で過ごす時間が増えそうですね ^_^
Commented by NOBU at 2010-10-30 22:33 x
なるほど~。
そういう複合的な使い方をしたことありませんでした。
仕上がり設定は使う項目が偏ってました。
モノクロとの組み合わせは面白そうですね。
Commented by nama3_kitano at 2010-10-30 22:51
模糊さん、こんばんは。
ドラマチックトーンは、E-5で撮った画像にしか適用できないようです
が、模糊さんのお持ちのE-PL1でも、あとからアートフィルターで、い
ろいろなバリエーションが適用出来ますね。ただ、ふぉ~すさんのお
っしゃるように自分の仕上がりイメージをしっかり持っていないと迷子
になる危険性もありますので、自分の写真を確立することが大事だと
思います。
Commented by nama3_kitano at 2010-10-30 22:56
メカロクさん、こんばんは。
色々教えていただき、ありがとうございます。そうですか、そういえば
あのとき会場でおっしゃっていましたね。どうもメカ的なこと技術的な
話は苦手なモノで頭に入っていなかったようです。あとで、価格COM
のコメントを読ませていただきます。
 ところで、写真展、おめでとうございます。出来れば3日にお邪魔
しようかなと思っています。後ほど、ブログの方へ書き込ませていた
だきます。よろしくお願いします。
Commented by nama3_kitano at 2010-10-30 22:59
torotorotorori さん、こんばんは。
新機種を導入すると下がっていたモチベーションが上がります。
まあ、新機種を入れても写真の腕が上がる訳ではありません。
ただ、モチベーションが上がりますから、自然にシャッター数は
増えますね。それと写真について、いろいろ考えるようになります。
その刺激が良いですね。
Commented by nama3_kitano at 2010-10-30 23:03
 シゲさん、こんばんは。
私ももうすぐ定年退職を迎える年齢です。最近の技術の進歩には
ついて行けません。でも、人間が、五感で知覚できるのはアナログ
情報です。仕様や技術的なことも知っておいた方が良いですが、
最後は、人間として自分を磨くことが、写真を撮る場合でも大事で
はないかと思っています。どんなに機材が良くなっても写真の腕
があがるわけではないと思います。
Commented by nama3_kitano at 2010-10-30 23:07
ohkujiraTさん、PCの前で過ごす時間は、言わば作品作りの
時間だと思います。ちょっと前なら暗室作業でしょうか。自分の
写真感をしっかり作らないと本当に迷子になりそうです。でも、
写真に関しては、良い時代になりましたね。
Commented by nama3_kitano at 2010-10-30 23:10
NOBUさん、こんばんは。
私も、Kiyoさんやメカロクさんのご指摘で気がつきました。何だか
凄く、得した気分です。自分にとっての写真表現を考えたとき、凄く
可能性を広げてもらったような気がします。一方ではふぉ~すさん
のご指摘も考えさせられました。手段を行使するのは人間ですから
こちらを磨く、自分の写真感を明確にすることも同時に必要というこ
とですね。皆さんと交流すると本当に勉強になります。
Commented by isao_isao at 2010-10-31 00:34
オリンパス・ヴューワー2、私もインストールしました。
こんな使い方が出来るのですね。楽しそうです。
明日、予備バッテリーと保護フィルムを買いに行こうと思っていますので、
ついでに何か撮って来て使ってみます。
Commented by nama3_kitano at 2010-10-31 06:16
 isao_isaoさんのところにもE-5がやってきたのですね。
isao_isaoさんお得意のレースの写真、E-5とE-3の違いが出そう
ですね。写真、私も楽しみにしています。
 今一番テストしたいのは、i-FINISHの効果です。E-1やE-300に
近いブルーが出るのではないかとちょっと期待しています。でも、今日
もどちらかというとドラマチックトーン日和のようですね。