nama3の気ままに雑記

年末、箱根山に登る

f0224100_21101369.jpg
28日は言わずと知れた「御用納めの日」ですが、月末の木曜日でもあります。月末の木曜日は自分とっては、そうです、あの日です。月に一度の通院の日です。12月は、ちょっと自分に甘かった。その結果がしっかり数字にでてしまい、先生からは、「まあ、12月だからね。忘年会は楽しまなければね」って、優しく言われると、反省ザルにならざるを得ません。は・ん・せ・い
f0224100_21103553.jpg
まあ、そんな2017年もあと少しで終わりです。反省をしたので、その後は、山に登って、体と心を鍛え、更に新宿三丁目の世界堂まで歩くことにしました。戸山公園をいつも通り抜けて帰るのがこれまでの定番コースですが、実は、公園内の有名な箱根山には登頂したことがありません。今回は、仕事納めは27日で終わっていますので、職場に戻るわけではありません。このまままっすぐ帰っても良いわけです。つまり時間がある。なので、箱根山に登って見ることにしたのでした。今年最後の「山登り」です。
f0224100_21105991.jpg
江戸時代、徳川御三家筆頭尾張徳川家の下屋敷だった頃に作られた人工の山、それが箱根山です。庭園内に作られた築山ですが、ここが下屋敷の庭園だった頃は、本当に美しかったと思われます。今は、眺望はそれほどでもありませんが、新宿方向を見ると教会の屋根とドコモタワーが樹間からよく見えました。近くの保育園の園児達が散歩に来ていて、とても賑やかですが、ここ、ちょっと気に入りました。
by nama3_kitano | 2017-12-29 00:01 | 散歩 | Comments(0)