nama3の気ままに雑記

やっぱりでかい

f0224100_13405276.jpg
富士山のことです。山も大きく二つに分けて考えると面白い。登ることにより価値を感じる山と眺め
ることにより価値を感じる山の二つです。その視点で見ると富士山は圧倒的に後者です。これまでい
ろいろな場所からこの山を眺めてきました。麓の富士五湖周辺、浮世絵にもなった三保の松原から、
今住んでいる埼玉から、生まれ故郷の茨城から、北アルプスや八ヶ岳から等々。中でも眺める場所と
して一番好きなのは、北岳です。北岳は、海抜3,193メートルの高さがあるためほぼ同じくらいの高
さから甲府盆地を挟んでパラレルに眺めることが出来るのです。そして今回渡良瀬遊水地からしっか
りと眺めました。春霞でしょうか、ぼんやりと西の空に浮かぶその姿が、ことのほか大きく見えまし
た。山は雪をかぶるとひときわ大きく見えるものですが、それにしてもやっぱりでかいなあ。

by nama3_kitano | 2018-03-15 00:01 | | Comments(0)