nama3の気ままに雑記

福島一本桜巡礼 新たな出会い

f0224100_08211693.jpg
今回の福島一本桜巡礼、出発前から、新たな桜を探すことを一つの課題としていました。
その為かどうか、初めて出会った桜は数多い。そのすべてをアップするわけにもいきませ
んので、その一部、たぶん来年以降も見に行く可能性のある桜をアップしたいと思います。
1枚目は、山田の天王桜です。いつも見に行く桜から比較的近くにあるらしいので探しま
した。
f0224100_08213799.jpg
こちらは芹ケ沢の桜です。高速道路からよく見える大変立派な桜で、一度見に行こうと思い
つつ、行っていなかったのでした。
f0224100_08215150.jpg
移動中に車から見えた大変立派な桜、思わず車を止めて近づきました。「地蔵桜」という
小さな石の碑がたててありました。偶然出会った一本桜です。
f0224100_08220953.jpg
三春の街中の桜では、福聚寺の桜など有名な桜が数多い。街中を歩いて桜撮影、今年もや
りました。今年は、福聚寺からこれまで行ったことのない方向に当てもなく歩いたのですが
、その中で出会った桜で、とても印象に残りました。八幡神社の後継ぎ桜です。
f0224100_08222595.jpg
塩ノ崎の大桜のあと、この桜を探しました。芹沢の千年桜です。樹齢は800年とも1000年と
も言われています。二本松市のちょっと山深いところにありました。駐車場がないため、路
肩のちょっと広い場所に車を止めて、この桜の木のところへ歩きました。椿の樹が寄り添っ
ていて、先日飯田で撮影した上野の桜をちょっと思い出しました。ただ場所がこちらはとて
も山深い。
f0224100_08224007.jpg
そのあと探したのがこちら、人待ち地蔵桜です。樹齢約100年のソメイヨシノです。この桜
を撮影しようとしたら、すでに大きな三脚を立てたカメラマンが隣に三脚を立てたカメラマ
ンとお話をしながら撮影中でした。どうしてもお地蔵様の近くへ行きたかったので、そのカ
メラマンに「前、いいですか?」と声を掛けました。そしたらにこやかに「どうぞどうぞ遠
慮なく」との声がかえってきました。あの顔、どこかで見たことがある。撮影を終わって、
「ありがとうございました」と礼を言うと手をちょっとあげて答えてくれました。話してい
る中身が、聞くとなしに聞こえて来るのですが、とても専門的です。それで思い出しました、
あの顔、雑誌で見たのでした。とても有名な風景写真家でした。そんなエピソードのできた
人待ち地蔵桜でした。
f0224100_08225946.jpg
そしてそのあと、ちょっと道に迷って車を走らせていると「箱石の追猪の桜」という小さ
な案内板が見えました。迷わず(道に迷っているくせに)行って見ました。大変立派なエド
ヒガンがありました。こういう予定外の出会いは非常に嬉しい。
 さて、福島の一本桜巡礼、まだまだ写真はありますが、あと一回くらいで終わりにしたい
と思います。


by nama3_kitano | 2018-04-19 00:01 | | Comments(2)
Commented by Hossie at 2018-04-19 23:19 x
ご無沙汰してます!

どれも見に行きたくなる風景です。
花見を満喫した気分〜。
Commented by nama3_kitano at 2018-04-20 09:36
> Hossieさん

ご覧くださってありがとうございます。
毎年4月は、一本桜巡礼と称して、福島の桜を
中心に東奔西走します。今年は、開花時期が早
いのに加えて開花スピードも速くて、予定がな
かなか立てられませんでした。