nama3の気ままに雑記

大林隆司写真展

f0224100_09115986.jpg
8日から始まった大林隆司写真展「私が見てきた小笠原の自然~ミクロから宇宙まで~」
に行ってきました。大林さんとは、10年ほど前の第2回ゴミゼロ倶楽部写真展でご一緒して
知り合いになりました。大林さんは、写真家であると同時に研究者でもあります。今回の
写真展が初個展だそうですが、場所が富士フィルムフォトサロンというのはすごいことで
す。今回の展示作品は70点ですが、約20年間撮りためた作品の中からピックアップされ
ています。
f0224100_09121497.jpg
 自分の中では、大林さんというと昆虫写真のイメージが強いのですが、展示されている
作品は、写真展の副題どおり、とても幅広い。小笠原固有の生き物、植物、そして風景と
じっくり楽しませてもらいました。
f0224100_09123105.jpg
 展示されている写真の7割は、フィルムカメラで撮影された作品です。大林さんは私と
同じ、ゴミゼロ部員なのでデジタルは、オリンパスがメインです。ですから写真のアスペ
クト比を見るとどれがデジタルでどれがフィルムかは容易に見分けられます。ですが、中
に2枚だけiPhoneで撮影された写真が混じっているそうです。自分は、教えてもらうまでわ
かりませんでした。見分けることが出来たら相当な慧眼の持ち主です。
本日は、夜ですが、本人を囲んでパーティがありますので、今日もお邪魔する予定です。
写真展は14日(木)までです。是非。

by nama3_kitano | 2018-06-10 00:01 | 写真 | Comments(0)