nama3の気ままに雑記

静寂感

f0224100_12485602.jpg
いろいろなことに写真でチャレンジ。静寂感を写真で表現する。昨年からひそかにテーマ
にしています。でもなかなかそう感じる映像には出会えません。1枚目は、先日、古代蓮の里
で撮りました。最初、トンボを撮ろうとしました。朝日を上から、そして下から反射光を浴
びて、とても美しいと感じたからです。写真はフットワーク、前後左右に少しだけ体を動かす
と画面が変化します。そのうち、アメンボかな、水面に波紋を作り始めました。こういう何で
もないことが、静寂感を呼び起こしました。静寂は音がない世界ではなく、静寂を感じさせる
音がある世界かなと思います。水面にできた水紋が今回は、画面に静寂感を作ったと感じたの
でした。
f0224100_12491521.jpg
2枚目は、13日の日の出の時間です。この日は、霧が発生しました。その風景が幻想的でした
ので、車を止めて堤防に上がりました。場所は荒川の中流の堤防です。車を止める場所を探す
のにちょっと時間がかかって、堤防を歩き始めた時点では、霧が消えかけていました。でも、
ちょうど朝日が昇り始めた時間です。前日の台風の名残か、雲が早く動いて、太陽が見えたり
隠れたりを繰り返していました。そんな姿に個人的に静寂感を感じました。でも、映像で表現
するのはちょっとハードルが高かったかな。試行錯誤を繰り返そう。

by nama3_kitano | 2018-06-18 00:01 | その他 | Comments(0)